最新コミットメント

アタマワークとカラダワーク

 餃子ジャンケンのレポート2回目です。こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

 このゲームは「アイスブレイク」といって、初めて顔を合わせた仲間同士を打ち解けるための仕掛けのひとつでもあります。

 今回の「Aha2!チームビルディング」では、その効果を実感してもらうため、ひとつのキーワードについて考えてもらいました。

1.やってみた「餃子ジャンケン」
2.アタマワークとカラダワーク(本日の記事)
3.世代をつなぐハシゴ


 6月に行われたフューチャーセッションのクロージングセッションでは、ゲストの井上さんからこんなお話がありました。

  • Scheme560:対話には体INPUT、頭OUTの活動が大切。対話の文化を広めるのはそこから。

  • 井上さんからは「頭と体のINとOUTの関係性」についてのお話がありました。

     「頭からINPUTして、頭からOUTPUTすることでは活性化されにくい。つまり対話のレベルにもたどり着きません。

     大切なことは体でINPUTして頭からOUTPUTすること。」

     アイスブレイクなどを通じて、これが対話にたどり着く近道なんだと感じました。

     そこで今回はこれらをヒントに「アタマワーク」と「カラダワーク」をやってみました。

    Aha2チームビルディング INFO
    多ぁ望Map No.0279

     これは今回のワークをリアルタイムに記録したパフォーマンス・インフォ・ドゥードル。

  • Scheme561:餃子ジャンケンとはカラダINPUT、アタマOUTPUTを引き出す最適な手段である。

  • アタマワーク1:「対話とは?」


     朝カフェのオープニングでは「ここ最近のホットな話題」というお題で自己紹介をかねたアイスブレイクが行われました。

     参加者の皆さんは、若干上の見上げながら「ホットな話題」を記憶から検索していきます。

     これもひとつの「アタマワーク」です。

     ひとつのテーマを頭にINPUTして、記憶からエピソードをOUTPUTする。

     次に3つのチームに分かれて次のお題を考えてもらいました。

    「私達の考える対話とは何か?」

     3つのチームから出てきた言葉を紹介します。

    「対話とは、共通の理解を得て、お互いに笑顔になること」

    「対話とは、相手を知り、自分を知ってもらい意志を通じ合うこと」

    「対話とは、心と思いやりのキャッチボール」


     さすが朝カフェの参加者はレベルが高いです。

    カラダワーク「餃子ジャンケン」


     前回紹介した「餃子ジャンケン」は今回のチームビルディングを学ぶためのひとつの体験ワークだったのです。それをカラダワークと呼びます。

  • Try429:餃子ジャンケンを活用しよう。それは多様性を超えてつながる有効な手段。

  • Aha2チームビルディング4

    アタマワーク2:「改めて対話とは?」


     さて、「餃子ジャンケン」で大いに盛り上がったあと、もう一度「対話」について考えてもらいました。

     理由は冒頭の井上さんのお話にあったように

    「大切なことは体でINPUTして頭からOUTPUTすること」

     とあったので「餃子ジャンケン」の体験を通じて実感してもらいたいというねらいがあったからです。

     3チームから出てきた言葉はこんな感じ。

    「対話とは、心がひとつになること。息が合うこと。」

    「対話とは、カラダを動かして五感で感じあうこと=共感。」

    「対話とは、個からチームになること。勝ち負けじゃなくて協調すること。」


     最初のアタマワークのときは「言葉を交換する」とか「想いを共有する」というような一般的なイメージが強かったんですが、カラダワークのあとに再び考えてもらった結果はちょっと違ってきました。

     「五感」、「息」、「協調」、「ひとつになる」

     というように体感覚を通して得られた気づきが現れてきました。これはアタマINPUT、アタマOUTPUTの思考では生まれてこないひらめきであり、カラダINPUT、アタマOUTPUTによる成果なのです。

     このような変化がチームワークを加速させ、例えばアイデア創出の会議であればすばらしいスタートダッシュに貢献できるんだと思います。

     ぜひ皆さんも、チームワークを一瞬で高めたい場面では「餃子ジャンケン」を活用してみてください。

  • Scheme561:餃子ジャンケンとはカラダINPUT、アタマOUTPUTを引き出す最適な手段である。
  • 関連記事


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    comment

    Secret

    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    07月 | 2017年08月 | 09月
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)