最新コミットメント

Aha2!タスク・マネジメント

 先日、Aha2ワークショップを開催しました。こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

 今回のテーマは「手帳、和暦、コラボレーション」という3つのキーワードで企画してきました。

 コラボレーションとあるように今回の企画は表情筋トレーナーのともきちさんと共同開催。

 5回シリーズでレポートしていきます。

1.Aha2!タスク・マネジメント(本日の記事)
2.シンクロニシティの連鎖
3.手帳ワークショップ
4.アクションプランニングWS
5.InfoDoodleの活用


 FaceBookイベント案内はこちら。

  • Aha2! タスクマネジメント〜未来をつくるためのアシスト術〜

  • Aha2タスクマネジメント01

     今日のスキーマです。

  • Scheme562:Timeは誰にも平等でコントロール出来ないもの。だからTaskをコントロールしよう。

  • Aha2!タスク・マネジメントとは?


     Aha2!ワークショップでは、

    Aha(アハ!):なるほど!そうか!という気づき

    Ahaha(アハハ!):アハハ、楽しい!というワクワク感


     これらを引き出しながら楽しんで学んでいく望(のぞみ)ワークショップが提供するイベントです。

     今回はあるきっかけからともきちさんとコラボレーションすることとなりました。それについては次回紹介します。

     会場は参加者のさーくん、ゼロ子さんの協力により那須で開催させてもらうこととなりました。

     タイムスケジュールの実績はこんな感じ。

    10:30 オープニング
    
11:00 TimeQuest

    11:30 多ぁ望の手帳使いこなしセミナー

    12:00 ともきちの和暦使いこなしセミナー

    12:30 昼食

    13:30 手帳ワークショップ
    
15:30 アクションプランニングWS

    18:00 終了

     当日のスライドの一部をこちらで公開しました。



    TimeかTaskか?


     最初のコンテンツである「TimeQuest」とはハイラム・スミス氏の書籍「TQ」を参考にまとめたものです。



     当初は「タイム・マネジメント」というタイトルにしようと思っていましたが、コントロールできること、できないことを区別するというTQの考え方をベースにするとふさわしくないように思えました。

    「Time=Time is money.」

    「Task=Task ask my future.」


     「時は金なり」ということわざがありますが時は金のように貯めることができません。1日24時間は誰にも平等にあるもの。つまり管理できないのです。

     ところが自分の起床時間はコントロールが可能です。これは時間を管理しているのではなく、自分のタスクを管理しているに過ぎません。ここが大切なこと。

     まずはコントロールできるタスクにフォーカスを当てましょう。

     ここでピーター・ドラッカーの言葉を共有しました。

    「過去のリーダーの仕事は命じること(Tell)だが 、未来のリーダーの仕事は聞くこと(Ask)が重要 」

     そう。自分にASKすることが未来へ導いてくれるのです。

    価値観ワーク


     つぎにタスクをコントロールする上で、優先順位を決める必要が出てきます。そのタスクを今、やるべきなのか、後回しにすべきなのか。

     これを決めるためには自分の軸が必要です。一貫性のある判断基準がないと、明確な判断ができません。

     その一貫性のある軸とは「価値観」のことです。

     TQの中で紹介されている価値観ワークをやってみました。

     最初に価値観を表すキーワードから10個程度選んでもらいます。

     それをペアワークで2つのキーワードのうち、優先順位の高いものを選んでいきます。すべてを比較していくと自分の中のランキングが見えてきます。そのトップの価値観が自分の軸となるものです。

    Aha2タスクマネジメント02

     私も、ある参加者とペアワークをやってみました。

    「多ぁ望さんの一番優先順位の高いキーワードはどれですか?」

    「チームワークです。」

    「では、今選んだチームワークと、独創性はどちらの優先順位が高いですか?」

    「あ、やっぱり独創性です。」

     実際に比較してもらうと、自分で優先順位が高かったと思ったキーワードがそれよりも高いものがあったと気づくことがあります。

     これは当然のことで、普段、私達は価値観の優先順位を真剣に考えたことがないからです。

     こうして見えてきた多ぁ望の価値観もちょっと意外な結果でした。

    「独創性」

     今まではチームワークとか貢献とかが優先と思っていましたが、その上にあるのは独創性。つまり多ぁ望らしさみたいなものを求めているのかなと改めて実感しました。

  • Scheme562:Timeは誰にも平等でコントロール出来ないもの。だからTaskをコントロールしよう。
  • 関連記事


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    comment

    Secret

    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    08月 | 2017年09月 | 10月
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)