出来事からストーリーへ

 今回のTTS2015ではちょっと変わった自己紹介にチャレンジしてみました。こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

 2回目のレポートは「出来事からストーリーへ」です。

 ストーリーとは、点と点のつながりです。

「Connecting the dots」

 これは伝説のスピーチでスティーブ・ジョブス氏が使った言葉です。

 点とはひとつの出来事。

 どんな点もつないでいけばストーリーになっていきます。

 今回はこれを実際に体験してもらうワークを行いました。

1.Tell the story 2015とは?
2.出来事からストーリーへ(本日の記事)
3.ストーリーから出来事へ
4.議論を盛り上げるために必要なもの
5.免疫システムにせまる


No.715

ストーリー思考---「フューチャーマッピング」で隠れた才能が目覚めるストーリー思考---「フューチャーマッピング」で隠れた才能が目覚める
(2014/12/06)
神田 昌典

商品詳細を見る


TTS2015-4

 今日のスキーマです。

  • Scheme548:出来事をつなげばストーリーが生まれる。リアルストーリーには心を動かす力がある。

  • ストーリーの作り方


     冒頭で紹介したように、点と点がつながることでストーリーは生まれてきます。

     よく偉人の伝記が面白いのは、本人の経験が私達よりもとびっきり違ったものだったりするからです。そこには驚きあり、悲しみあり、感動があり、喜びがあります。

     たった1年ですが、参加者それぞれの2014年を手帳などから出来事である点を洗い出してもらいます。

     それぞれの点に対して、HappyLevelをつけてもらいます。

     予想どおりの満足度だったら、100%

     予想を超える満足度ならば、120%

     ショッキングな出来事で落ち込んだ場合は、−50%

     などなど。自由にレベルを決めてもらいます。

     それらを結ぶと、1年間の感情ラインが生まれてきます。これがあなたのストーリーです。

     時間軸の最後は、今、ココにいる瞬間です。

     その気持ちを右側に示してもらいました。

    TTS2015-5

     ストーリーが見えてきたら、それが映画だったらどんなタイトルだろうか?という観点でタイトルを決めてもらいます。

     これで自己紹介ストーリーの準備が完了です。この後、全員から発表してもらいました。

    多ぁ望の2014年


     私はこのブログに書き残したタイトル一覧を印刷して準備していました。全40件くらいのリストになり、それぞれにHappy Levelをつけていきました。

     ここで気づいたことは、ブログには良かったことしか書き残してないので、辛かったことなどは記憶をたどらないと出てこないこと。

     それを追加して、点と点を結んだ結果がこちらです。

    TTS2015-3

     タイトルはこうしました。

    「導いて導かれた2014年 〜谷が来てもすぐに立ち上がれる仲間がいる〜」

     チャートのスタートは120%です。もちろんTTS2014があったから。

     その後、大きな谷がやってきました。社内でのトラブルでー90%。どん底です。

     そこから持ち上げてくれたのは社外の仲間でした。

     その後、年末に体調を崩してー70%。

     これを持ち上げてくれたのも友人でした。

     そして今、ココのHappyLevelは100%。

     このTTS2015が開催できたことに予想どおりの満足です。そしてこれが終わったときの気持ちは・・・。

    「ようやく動き出せた!そんな自分に感謝。今日の終わりには150% Happyだ!」

     とのこと。

     実際に終わったときの感想としては、昨年のTTS2014を越える満足度が得られたので150%達成です。

     TTS2014のストーリー「ETOがつなげる未知との遭遇 ~音楽と仲間と僕の神話~」の登場人物に当てはめてみると、主人公の花形 源一郎氏は自分のこと。

     さらに最初の谷を持ち上げてくれた社外の仲間がキーパーソンである望月さんだったのかなと思いました。

     各参加者からの発表を聞かせていただきましたが、それぞれに大きな谷が何度も経験し、それを乗り越えて今、ココに集まってきてくれていること。

     とっても感動的なストーリーを聞かせていただきました。リアルストーリーには心を動かす力があります。

     全11名のリアルストーリーに感謝です。ありがとうございました。

     今日のスキーマです。

  • Scheme548:出来事をつなげばストーリーが生まれる。リアルストーリーには心を動かす力がある。
  • 関連記事

    テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    ストーリーから出来事へ | Home | Tell the story 2015とは?

    コメント

    コメントの投稿


     管理者にだけ表示を許可する