最新コミットメント

Tell the story 2015とは?

 ようやく2015年がスタートしました! こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

 ついに3月。

 あとちょっとで新たな期がはじまります。

 期末で忙しい毎日を過ごして、ブルーになっている方も多いかもしれません。

 あるいは新たな環境に移ることが決まって、ワクワクしている方もいると思います。

 あなたはどちらですか?

 さて、3月なのに「ようやく2015年がスタート」というには理由があります。

 今年3年目となる「Tell the story 2015」が無事、終了しました。

 このイベントが終わらないと1年がはじまらない。

 ここ3年目にして、それを痛感しました。

 本日より5回シリーズでレポートしていきます。

1.Tell the story 2015とは?(本日の記事)
2.出来事からストーリーへ
3.ストーリーから出来事へ
4.議論を盛り上げるために必要なもの
5.免疫システムにせまる


No.715

ストーリー思考---「フューチャーマッピング」で隠れた才能が目覚めるストーリー思考---「フューチャーマッピング」で隠れた才能が目覚める
(2014/12/06)
神田 昌典

商品詳細を見る


TTS2015-1

 今日のタスク完了宣言です。

  • Task175:Tell the story 2015を開催する。これがなけりゃ1年は始まらない。 15.03.01完了

  • はじまらない2015年


     毎年恒例行事となってきたTell the story。2015年も1月に開催したいと思いつつ、今年はまったく動き出せませんでした。

     理由はわかっています。シンプルなことです。

     意欲が出なかった。動き出す力が出なかった。ただそれだけ。

     年末に風邪をこじらせて、年始まで引きずり・・・。

     気づけば1月が過ぎようとしていました。

     そんなときにある仲間からこんな一言をもらいました。

    「そろそろ、アノ時期ですね。心待ちしております。」

     一度落ち込んだテンションを自ら持ち上げることってなかなか難しいものです。

     そんなときに頼りになるのが仲間です。

     仲間からの一言で、自分のスイッチが入るのがわかりました。

     年末に書いた記事で、2014年は「導」という漢字を選びました。昨年描いたチャートのおかげで自分の行動も飛躍できたし、仲間の成果も大きく広がったと感じました。まさにチャートに導かれた1年でした。

  • Scheme544:2014年は導かれた行動によって新たな行動を導いた年。だから導。

  •  2015年のチャートを描かなかったら、きっと後悔する。そんな想いが沸き起こり、ようやく3/1に開催にこぎつけることができました。

    Tell the story 2015の3部構成


     今回はこんなメッセージでイベント案内を出しました。

  • Tell the story 2015 in 宇都宮 〜未来に適応するな、変革せよ!〜

  • 「一歩踏み出すために応援しよう!」

    そんな想いで、2013年は私も一歩踏み出しました。それが「Tell the story 2013 in 宇都宮」の開催。

    「一歩踏み出せたあなたを応援しよう!」

    その勢いをさらに伸ばしたい。その想いが現実となった2014年。だから3年目も続けます。

    「Tell the story 2015 in 宇都宮 〜未来に適応するな、変革せよ!〜」

    「2014年の僕はこのチャートに導かれた」と言ってくれた仲間がどんどん増えてきました。そんな仲間には共通点がありました。

    その共通点とは…

    「みんなで一緒に力を合わせて未来のストーリーを描いた」

    たったこれだけなんです。みんなでデザインする2015年。

    さあ、2015年はどんな年にしたいですか?

    いまからワクワクしてきませんか?

    もうすぐ4月です。描いたシナリオから新たな変革がスタートします。

     今回は友人にお座敷の会場を提供してもらいアットホームなイベントとなりました。

     Tell the story 2015は3部構成としました。


    1.2014年を振り返るリアルストーリー

     今までは全脳思考チャートの振り返りを年末くらいに別で開催してきました。今回はマル1日かけたイベントなので、午前中の時間を使って各自の2014年を振り返ってもらいました。

     今までは描いたチャートを参加者で一緒に振り返り、チャートに描いてあった事柄が実現しているかどうかをチェックしてきました。当時描いた架空のストーリーなのに、いろいろと実現していることを目の当たりにすると、とっても楽しいものです。

     今回はちょっとやり方を変えてみました。

     「ストーリー」の力を体験してもらうため、午前と午後で全く異なるワークを実践してみました。

     午前のパートでは「リアルストーリー」ということで、各自の2014年の出来事を書き出してもらって、そこから自己紹介ストーリーを作ってもらいました。

     これは一般的なストーリーの作り方です。
     
    2.2015年を変革するストーリー

     一方、午後からはFutureMappingの特徴であるストーリーから出来事を導く方法を体験してもらいました。

     出来事の点と点を結ぶとストーリーが生まれます。

     それとは逆で最初に未来のストーリーを作り出し、その後で出来事の点を導く新たな発想法です。

     詳細はこちら参照ください。

  • Scheme432:過去の点と点をつなげば自分のストーリーが見えてくる。未来のストーリーから点を見つけるのが全脳思考チャート。

  • 3.ストーリーからアクションプランへ

     そして最後は描いた2015年のストーリーから導かれた行動を具現化するパートです。

     各自のやりたいことを表現し、伝えることで仲間を募り、企画をみんなで練り上げていきます。

     ひとりではたどり着けないアウトプットが期待されます。

     各パートについては、次回紹介します。

    IMG_5771.jpg

  • Task175:Tell the story 2015を開催する。これがなけりゃ1年は始まらない。 15.03.01完了
  • 関連記事


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    comment

    Secret

    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    04月 | 2017年05月 | 06月
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)