最新コミットメント

戦う相手ではなく相棒へ

 「Aha2セルフ・コントロール」の2回目のレポートです。こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

 今回のワークショップのレポートは「アンガーマネジメント」のカテゴリに設定しました。

 名前の通り、怒りをどうコントロールするか?という方法論です。

 私は過去に感情にまかせた言動が抑えられず、様々な失敗を経験してきました。それを乗り越えるきっかけとなったのが「アンガーマネジメント」です。

1.もうひとりの自分と戦う
2.戦う相手ではなく相棒へ(本日の記事)
3.参加者が講師である場


 今回紹介する方法は「プロフェッショナル・ファシリテーター」のワークショップで経験した内容です。それはファシリテーションの内容ではなく、自分の在り方をいかに保つかという方法でした。

 これはまさにアンガーマネジメントのひとつでもあります。

アンガー・マネジメント―アメリカ・エグゼクティブの間で爆発的に普及!イライラ、ムカムカを一瞬で変える技術アンガー・マネジメント―アメリカ・エグゼクティブの間で爆発的に普及!イライラ、ムカムカを一瞬で変える技術
(2008/09)
安藤 俊介

商品詳細を見る

 今日のスキーマです。

  • Scheme545:自分の嫌な面が出てくるのはデーモンのせい。それは実は自分の相棒である。

  • 自分の中のデーモン


     前回は自分のイラッとした瞬間を思い出してもらい自分の自動反応について整理してもらいました。

     この身体的反応を知ることよって、自分の怒りや不安が現れる前兆を察知することができるようになります。

     普段はそんなこと意識せずに、身体が反応し、心の反応に流されるまま行動しているのが普通です。

     だから自動反応なんです。

     では、その反応をどうやってコントロールすればいいのでしょうか?

     ラリーはワークショップでこんな課題を出しました。

    「自分のデーモンを絵に描いてみてください。」

     この言葉はかなり衝撃的でした。一瞬、何を描けばよいのかパニックになりかけました。

     今回の朝カフェでも同様の雰囲気が蔓延。「デーモンって何?悪魔のこと??」などなど。

     デーモンとはさきほどの自動反応を引き起こす悪者のことを示しています。どうやら身体反応を起こすのは自分の問題ではなく、デーモンにやられているせいだと。

    Aha2セルフ・コントロール3

     集合写真でみんなが持っている絵が「私の中のデーモン」だったのです。

     さらにラリーは言いました。

    「そのデーモンに名前をつけなさい。」

     今回は参加者に「かわいいニックネーム」をつけるようお願いしました。

    Aha2セルフ・コントロール5

     この画像のキャラクターの名前はご存じですよね?

     ラリーはこんな言葉を使いました。

    「Name it, to tame it.」

     直訳すると「飼い慣らすために、名前をつけろ」という意味。

     伝えたかったことは「名前をつければ、飼い慣らしたも同然」ということ。

    地縛霊とジバニャン


     先ほどのキャラクターは「ジバニャン」です。今、大流行している「妖怪ウォッチ」の妖怪です。どうやら地縛霊をもじった名前のようです。

     この妖怪ウォッチのムーブメントにはいろんな理由があるようです。いろいろ調べてみると「主婦目線」の分析がとても参考になりました。

  • 【妖怪ウォッチ】大ヒットの元は子どもの悩み!? 『妖怪ウォッチ』が子どもを夢中にする理由

  •  主婦である上原さんによると過去に大ヒットしたポケモンやドラえもんの要素を組み込み子供から親まで巻き込むムーブメントを創り出していると説明しています。

    ・朝起きられないのは妖怪のせい。
    ・忘れ物するのも妖怪のせい。
    ・遅刻するのも妖怪のせい。
    ・ピーマン食べられたのも妖怪のせい。


     ポケモンと大きく違うのは「バトル」ではなく「友だち」になっていくこと。

     「地縛霊」ってコワイですよね。とてもお友達にはなれそうにありません。

     だけど「ジバニャン」だったら?

     妖怪ウォッチに出てくる妖怪達はみんなかわいいキャラクターとかわいい名前がついています。

     だから「自分の中のデーモン」にもかわいい名前が必要なんです。

     自動反応は誰にでも起こること。避けることはできません。つまりデーモンを消すことはできないんです。

     ならば仲良くつきあえたらいいじゃないですか。

     というわけで多ぁ望の相棒も紹介しておきます。

    Aha2セルフ・コントロール4

     ニックネームは「ジェリー」です。かわいいやつですが、イラっとしたときに胸のあたりにチクってやる気をなくす注射を打ってきます。

     でもこんな相棒と仲良くやっています。

     嫌な一面をもつもうひとりの自分と悪銭苦闘するよりも、それはデーモンのせいということにして、相棒として仲良くやっていく方が楽だと思いませんか?

     これは妖怪ウォッチと共通の考え方なのでした。

  • Scheme545:自分の嫌な面が出てくるのはデーモンのせい。それは実は自分の相棒である。
  • 関連記事


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    comment

    Secret

    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    04月 | 2017年05月 | 06月
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)