考えない考え方って??

 もう2014年もあと少し。こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

 先日、読書会に参加してきました。

 そこで出会った本を紹介していこうと思います。

UDK2

 私が選んだ本はこちら。

「考えない考え方」

 こういう逆説的なネーミング、センスありますよね。なんだか引き込まれます。


アンシンク UNThink 眠れる創造力を生かす、考えない働き方アンシンク UNThink 眠れる創造力を生かす、考えない働き方
(2014/03/14)
エリック・ウォール

商品詳細を見る

 今日のスキーマです。

  • Scheme543:自分の中のPICASSOを見つけよう。感性思考が自分の新たな一面を引き出してくれる。

  • 第31回宇都宮読書会(UDK)


     この読書会はそーちゃんが主催する宇都宮で行われている読書会です。だから略してUDK。

     何度か参加させてもらっていましたが、今回はみんなでマインドマップをつかってまとめることにチャレンジ。

     この読書会の特徴は参加者が好きな本をその場で選び、それをおよそ1時間で読み、まとめ、プレゼンするというもの。

     およそ2分間のプレゼンで自分の目的に対する答えを伝えます。

     さらに聞き手からはその結果に対して、ひとりずつフィードバックを返します。

     これがけっこう感動的だったりするので大好きです。

     タイムプレッシャーがときに、感動的なキーワードを生まれさせてくれます。

     これはプレゼンがおわって、みんなからフィードバックをもらっている風景です。最高の笑顔ですね。

    UDK1

     今回の参加者が選んだ本はこちらです。


    「自分の壁」の壊し方 堂々と歩け! だれもあなたのことなんか気にしていない!「自分の壁」の壊し方 堂々と歩け! だれもあなたのことなんか気にしていない!
    (2014/12/18)
    潮凪洋介

    商品詳細を見る
    人生の目的~自分の探し方、見つけ方~人生の目的~自分の探し方、見つけ方~
    (2014/12/17)
    本田 健

    商品詳細を見る
    バランスライフバランスライフ
    (2014/02/08)
    マツダ ミヒロ

    商品詳細を見る
    パクリジナルの技術 ~何をパクリ、どうオリジナルを生みだすのか~ (経済界新書)パクリジナルの技術 ~何をパクリ、どうオリジナルを生みだすのか~ (経済界新書)
    (2012/12/15)
    木下 晃伸

    商品詳細を見る

    THINK哲学からUNTHINK哲学へ


     さてこの本を手にしたとき、私はこんな目的をイメージしました。

    「自分に眠っている創造力を引き出す方法を理解する」

     著者はアーティスト。その活動の延長としてビジネスにアートの思考を応用していこうというのがこの本のカギとなります。

     アーティストといってイメージしやすいのはピカソ。

     著者は自分の中のピカソを見つけ、そのスイッチをONにするのだと伝えます。

     ではピカソって?

    Provocation:挑発的
    Intuitive:直感的
    Convicted:信念を持った
    Accelerated:スピーディに
    Spontaneous:自発的に
    Surrendered:夢中に
    Original:独創的に


     こういう7要素のことです。頭文字がPICASSOとなっています。なるほど!

     ひとには様々な能力があります。でもいくつかの能力のスイッチはOFFになっています。

     それをONにする方法があります。

    「認められない思いを捨てること」

    「自分でコントロールできるのは今だけである」

     この2つのメッセージが響きました。つまり「自己承認」を与えるってことなんです。

     それが誰かに評価されなくても、自ら認めること。アーティストとして成功している人って、そうなのかもしれません。誰かから認められるために作品を作っているひとなんていません。

     それが結果的に認められていくんです。一部の著名なアーティストは、認められるのが死後だったりしますが。

     この本の中で「THINK哲学」と「UNTHINK哲学」という言葉が出てきます。

     THINK哲学とは、従来の論理思考。理屈でものを考える方法。

     一方、UNTHINK哲学とは、感性思考だと思いました。これは私の勝手な解釈ですが、理屈よりも感じたことを大切にしていくこと。

     そうやって行動することで、新たな能力が開花されていくのかもしれません。

     これが目的の答え。

    UDKフィードバック
    多ぁ望Map No.0271

     さらに参加者のみなさんからフィードバックをいただきました。

    「THINKとUNTHINKのバランスが大切ですね。」

     まさにそのとおりです。きっとひとそれぞれTHINKかUNTHINKかタイプが異なります。

     そのバランスが偏らないように努力することが大切です。

     私はTHINK哲学寄りなので、UNTHINKの感性思考を重視していきたいと思います。

  • Scheme543:自分の中のPICASSOを見つけよう。感性思考が自分の新たな一面を引き出してくれる。
  • 関連記事

    テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    2014年の振り返りとセルフランキング | Home | 勘違いというパワー

    コメント

    コメントの投稿


     管理者にだけ表示を許可する