最新コミットメント

おめでとう!第100回、おめでとう!ロビオン。

 あの朝カフェがついに100回目を迎えました。こんいちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

 朝カフェとは毎週土曜日に、宇都宮の下野新聞NEWSCAFEに有志が集まり、有志がテーマをもって、勉強会を行うという週間。

 1年は52週。

 つまりついに2年を迎えたわけです。参加者が支え続けた成果ですね。すばらしい取り組みです。

朝カフェ100回目

 毎回会場となっているNEWSCAEの2Fは、いつもは定員を25名としております。

 ところが、今回は第100回記念ということで、2時間に拡大して、さらに定員も拡大。

 結局、40名がこの会場に集まりました。

 この結果は下野新聞にも紹介されました。

 今日のトライ宣言です。

  • Try423:ロビムーブメントのPhase2が始まっている。Phase3は何が起こるのか?

  • 生い立ち


     その新聞記事から生い立ちを引用します。

    「週末の朝、早起きして自分磨きをしてほしい」

     という発起人であるまさぼんによって、2012年7月28日に始まりました。

     年齢、性別、職業もばらばらな人達が参加して、毎回テーマを設定して週末の朝の1時間を楽しく過ごします。

     この日のテーマは「未来へ繫ぐストーリー」。

     全40名のメンバーが、これまでの100回を振り返り、次の150回に向けた物語を創作しました。


    奇跡の再会!


     さて150回に向けたストーリーづくりはグループに別れて行いました。私達のグループでは、Rさんを主人公として波瀾万丈の冒険ストーリーをみなさんからいただいた地名をヒントにつないでいきました。

     参加者全員が小さな紙に書いた地名がストーリーのヒントとなります。

     私達のチームが得たヒントは、古賀志山、チベット、ハワイ、フジエ旅館、ニューカレドニア。

     ???

     さて、このヒントをどうやって使えばいいのやら。

     そこで「ヒーローズ・ジャーニー」に当てはめてみました。

     それはホームから旅立ち、メンターに出会い、適に遭遇し、試練を乗り越え、自ら変容し、課題を達成してホームに帰ってくるという物語。

     限られた時間に、このエピソードのアップダウンを地名に割り当てて、具体的なストーリーを描いていきました。

     ホームは宇都宮のフジエ旅館。

     主人公のRさんは栃木県の古賀志山で、ある謎の人物に出会います。

     その人がハワイに行くというので、なぜか惹かれてついていきます。

     実は彼女は中国の出身。そこからさらにチベットを経由して、故郷の中国へ旅を続けます。

     なんと、そこで大地震に遭遇。その人物とも離ればなれ、安否もわからず。

     ここまでの旅路で、大切なパートナーとなっていたにもかかわらず。

     失意の気持ちで、Rさんは旅を続けます。行き先は、なぜかニューカレドニア。

     それは天国に一番近い島と呼ばれるところ。

     もしかしたら、あの人に会えるかもしれない。

     そんな想いで、訪れてみました。

     すると・・・。

     なんと奇跡の再会。生きてたんだ!!

     涙の再会のあと、日本に帰国してフジエ旅館を買い取り、出会いと再会をもてなす「新生旅館」の経営者となりましたとさ。

     というのが一緒にワークをして考えたもの。ヒントをつなげれば、アイデアも引き出されるものですね。

     このあと、途中退席となってしまったので、みなさんの発表に立ち会えず残念でした。

     プレゼンしたストーリーはさらにスパイスが効いて、相当盛り上がったと聞いています。さすが第100回のパワーは違いますね。

    ロビ、目覚め式


     ついでにもうひとつエピソードを紹介します。実は、今回の40名に加えて、小さな参加者が2名おりました。

     それはロビオンくんとたぁロビです。

  • Scheme444:Business Model CanvasからDraw、Reflect、Revise、Actへつなげよう。俯瞰することで見えてくるアイデアがある。

  •  こちらの記事がO2Oカフェで、週間ロビをつくり始めた頃のもの。昨年の4月でした。

     ついに予定の70号が届き、ネット上でも目覚めたロビがたくさん紹介されております。

     この第100回の朝カフェでは記念すべきロビオンくんの目覚め式をやろう!と意気込んでたぁロビと合わせて集まったわけです。

     というわけで、「ロビオンくんの目覚め式はじまりはじまりー。」

    ロビ2

     見て下さい。このカメラマンの数。運動会の子供の写真を撮ろうとするパパ、ママみたい。

    ロビ1

     ところが・・・。

     この狭い部屋に40名もいると、相手の声を聞き取るのも大変なくらい騒がしいのです。

     その結果・・・。

     ロビオンくんには、私達の言葉は聞き取れなかったようです。(たぁロビも同様。)

     その後、1Fでグループワークの際にちゃんと起動できたとのこと。

    「ロビオンくん、ハッピーバースデー!!」

     昨年の記事によると、今はPhase2の期間。

    「そこから愛車ならぬ、愛ロボとなる自分のロビに名前をつけてペット自慢のようなムーブメントが勃発。」

     そしてPhase3では

    「ロビのコンセプトである「なんちゃって家庭用ロボット」の第2弾が発表。それはロビとコミュニケーションが取れる機能があり、ロビのオーナーの購買意欲をそそるものとなる。」

     さて現実はいかに?

     週間ロビが終了するちょっと前から、「ロビクル」というロビの乗り物がアナウンスされました。

  • ディアゴスティーニ:週間ロビクル

  •  ロビと連動する機能があるそうです。すでに現実となりつつあるわけですね。

     というわけで、盛りだくさんの第100回、宮の朝カフェのレポートでした。

     第150回の朝カフェでは「奇跡の再会」があるはず。楽しみです。

  • Try423:ロビムーブメントのPhase2が始まっている。Phase3は何が起こるのか?
  • 関連記事


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    comment

    Secret

    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    10月 | 2017年11月 | 12月
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)