未来は予測できるのか?

 「つなぐ・つながる読書会」の2回目のレポートです。こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

 今回は課題本「成功のための未来予報」を読んだときの気づきをシェアしたいと思います。

1.まちヨミ第三章JOIN「つなぐ・つながる読書会」
2.未来は予測できるのか?(本日の記事)
3.未来予報から見る、私達の2020年
4.思考のダイナミックレンジを広げる
5.自己成長を認めよう


つなぐ・つながる読書会2

 「つながる読書会」であふれた質問とその答え。


成功のための未来予報成功のための未来予報
(2014/03/24)
神田昌典

商品詳細を見る

 そしてまちヨミ第一章の課題本はこちらでした。

シナリオ・プランニング――未来を描き、創造するシナリオ・プランニング――未来を描き、創造する
(2013/11/13)
ウッディー・ウェイド、Woody Wade 他

商品詳細を見る

 今回、読んでいく中で、一瞬頭が混乱しました。

 なぜなら、この2冊が反対のことを表現していたから。

 今日のスキーマです。

  • Scheme508:未来に花開く種を見つける方法は、自ら決めること。それが未来へ導いてくれる。

  • 未来は予測できない!


     シナリオ・プランニングでは著者のウッディ・ウェイド氏がこう言っています。

    「変化こそ、永遠の真実。未来を予測するな想像せよ。」

     どれだけ精度を求めても、未来の予測は裏切られることがある。

     それを「ブラック・スワン」と呼びます。

     不測の事態。

     あの9.11は誰が予測できたでしょうか?

     あの3.11は誰が予測できたでしょうか?

     未来は予測できません。

     ならば想像しよう。

     想像できれば、創造できるのだ。

    つなぐ・つながる読書会3

    未来は予測できる!


     さて、今回の課題本では神田さんはこう言っています。

    「未来は予測できるもの。種を見つければ良い。」

     あれ?ウェイド氏と反対のこと言ってるじゃん!

     って混乱したわけです。

     この「つながる読書会」で多ぁ望が書いた質問はこれ。

    「未来は予測できるのか?」

    「どのようにしたら種が見つけられるのだろうか?」


     グループメンバーとダイアログを繰り返したおかげで答えが見つかりました。

     神田さんと同じレベルで未来を予測することは、難しいかもしれない。

     だけど自分の身に起こることは、予測できるんじゃないだろうか。

     つまり、未来に花開く種を見つける方法はこれ。

    「種を自分で決めること。」

     それが自分の可能性だったとしたら、それが花開くと決めればいいんです。

     これが神田さんが伝えたかったことだと思いました。

     それは同時に、ウェイド氏が伝えたかったことでもあります。

     そう。

     未来は予測するものじゃない。自ら想像するものである。

     一緒にこの本を読み進めた仲間と、しっくりと来た一日となりました。

     ありがとうございました。

  • Scheme508:未来に花開く種を見つける方法は、自ら決めること。それが未来へ導いてくれる。
  • 関連記事

    テーマ: 自己啓発 | ジャンル: ビジネス

    未来予報から見る、私達の2020年 | Home | まちヨミ第三章JOIN「つなぐ・つながる読書会」

    コメント

    コメントの投稿


     管理者にだけ表示を許可する