今日は2020年の出版記念日

 フューチャーリーディングってどんなものでしょうか? こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

 Aha2フューチャーリーディングの3回目のレポートです。

 フューチャーリーディングとは、名前の通り未来を先読みする読書会です。

 それもひとつのテーマについて、集まったグループメンバーが持ち寄った本から未来を読み取ります。

 今回はその方法とグループワークの結果を紹介します。

1. MyAREA法のお手本
2. 私のオススメ本 プレゼンランキング
3. 今日は2020年の出版記念日(本日の記事)
4. 新たな答えは必ず見つかる
5. 6年間のバックキャスティング
6. セミナーを受講する姿勢の違い


  • Aha2フューチャーリーディング 4月26日開催

  • シナリオ・プランニング読書会&ミニ実践会

  • フューチャーリーディング2

     これがフューチャーリーディングの結果を発表しているところです。

  • Try415:フューチャーリーディングを実践しよう。仲間と未来を先読みすることで、新たなアイデアが降りてくる。

  • フューチャーリーディングの進め方


     フューチャーリーディングとは、今回つけた名称で、かつて2010年に実践したシントピック・グループ・リーディングをアレンジしたものです。

     グループで読む方法は次のスライドを参照ください。


     一般的なシントピックリーディングは、自分でひとつのテーマを決めて、それに関連した書籍を選んで読書します。

     ところがシントピック・グループ・リーディングでは、手順がひっくりかえります。

     なぜなら意図的に集めた本ではないからです。

     偶然に集まった本から、ひとつのテーマを見出して、グループで気づきをまとめていきます。

     今回は4冊×2グループでこのワークを実践してみました。

    2020年4月26日 今日は出版記念日


     さて、その発表方法には少しひねりを加えてみました。

    「今日は2020年4月26日です。記者のみなさん、私達の出版記念会に参加いただき、ありがとうございます。」

     こんなアドリブの挨拶からグループワークのシェアはスタートしました。

     グループワークにより抽出されたテーマから、2020年の今日、グループメンバーが共著となって出版するとしたらどんなタイトルの本になりますか?を考えてもらいました。

    チームAのグループマインドマップ

     模造紙の四隅から、グループメンバーがそれぞれ読んだことのない本を交換し、マインドマップに広げていきます。

    「孫子とインディアンに学ぶ隠れたDNA成長戦略」

     こちらのチームはポストイットを使って、短時間にアイデアを共有するすべを使いこなしていました。

     孫子の兵法とインディアンの文化から、生き方について深く考えさせられる内容となりました。キーワードはDNA。

     種族の繁栄のため、自分では気づかなくても、DNAにその想いが刻まれているとのこと。

     とても興味を惹きつけられるプレゼンでした。

    フューチャーリーディング5


    チームBのグループマインドマップ

     チームBでは、「チームワーク」や「コミュニケーション」、「グループ・ジーニアス」がキーワードとなり、如何にチームワークをつくり出すかというテーマになりました。

     出版する書籍のタイトルはこちら。

    「日本式グループWillのつくり方 〜見えない価値が最高のチームをつくり出す〜」

     日本の文化はローコンテクストといって、言葉だけのコミュニケーションにとどまらず、あうんの呼吸とか、間とか、空気を読むなど、言葉に頼らないコミュニケーションを得意とします。

     そんな文化だからこそ、最高のチームが作り出せるということをこの本では伝えています。

     個人が集まったときに、個々の想いが分散している状態をクラウドと呼び、個々の想いが一致している状態をチームと呼びます。

     そして個々の想いが一致している意思をグループWillと呼びます。

     最高のチームをつくり出すためには、3つのステップが必要です。

    1.グループ・Willをつくりだす

    2.グループ・フローが生まれる

    3.グループ・ジーニアスが降臨する


     今回のグループワークも、このステップを体験することができました。

    フューチャーリーディング4


     以上2チームが発表した2020年の出版記念会。記者会見の場でのみなさんのアドリブがとても楽しかったです。

     ぜひ、多くの方に読んでいただきたいです。

  • Try415:フューチャーリーディングを実践しよう。仲間と未来を先読みすることで、新たなアイデアが降りてくる。
  • 関連記事

    テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    新たな答えは必ず見つかる | Home | 私のオススメ本 プレゼンランキング

    コメント

    コメントの投稿


     管理者にだけ表示を許可する