最新コミットメント

Aha2ファシリテーションの結果

 前回から「Aha2ファシリテーター」と肩書きを変えてみました。こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

 今回はこの企画の結果について紹介します。

「Aha2 ファシリテーション」

1.全脳思考イントロ講座で涙する
2.チームETOの描くPhase2のストーリー
3.Aha2ファシリテーションのねらい
4.Aha2ファシリテーションの結果(本日の記事)
5.ファシリテーションの可能性に懸ける


 朝カフェで実践した「砂漠からの脱出ゲーム上級編」。たった1時間の間で、究極のシチュエーションについて議論をぶつけあうゲーム。普段の和やかな雰囲気とは、ちょっと違った緊張感あふれる状態に。

 さて、その結果はどんな状態になったのでしょうか?

 ゲームの進め方については、前回の記事をください。

  • Try412:フィッシュボールテクニックで、議論を観察しよう。トルネードが起こるほど、気づきが増えてくるもの。

  • Aha2ファシリテーション

     これはゲームがスタートしたばかりの様子。まだ盛り上がる前の状態です。

    ゲームストーミング ―会議、チーム、プロジェクトを成功へと導く87のゲームゲームストーミング ―会議、チーム、プロジェクトを成功へと導く87のゲーム
    (2011/08/20)
    Dave Gray、Sunni Brown 他

    商品詳細を見る

     今日のスキーマです。

  • Scheme495:議論を観察すれば、ファシリテーションの流れが見えてくる。それを振り返ることがスキルとなる。

  • ファシリテーターズ・ノート


     今回は最初にリーダーに選出された方には、「ファシリテーターズ・ノート」という記入用紙を用意しました。

     リーダーの方には、前半のグループワークでは「観察役」に徹してもらい、参加者との議論には入れないという役割を受けてもらいました。

     その際には、次の写真にあるような表にグループメンバーの発言や議論のポイントを記入してもらいました。

    Aha2ファシリテーション2

     そして後半からは、リーダーの方も議論に参加してもらいグループとしてのアイテムの優先順位を決定してもらいました。

     最終適にはこちらの表のように集計してもらいました。

    Aha2ファシリテーションまとめ


    集計結果とフィードバック


     Aには個人の回答、Bにはグループで決定した順番。そしてCには模範解答が入ります。そしてDには個人の結果と模範解答の差分、Eにはグループの結果と模範解答の差分を算出します。

     今回の3グループはこんな結果となりました。差分は小さければ模範解答に近いという意味です。多ぁ望のフィードバックとともに報告します。

    第1位:48点
     Oさんチームは早くからポストイットを使って全員がランキングについてリアルタイムに共有しながら議論ができていました。
     化粧鏡の重要性にはたどり着いているところはすばらしいです。
     食卓塩の認識のズレがおしかったです。

    第2位:60点
     Tさんチームは、かなり議論が飛び交っていました。一番、熱い議論ができてたチームだと思います。それはまとめることが一番難しかったとも言えます。
     Tさんがファシリに苦戦してるのがよくわかりました。おそらく一番アイデアがたくさん出たチームだと思います。

     ウォッカの議論がいろいろ出てたと思います。結果的にこのアイテムは模範解答と異なりましたが、そこにたどり着く議論ができたことは良かったと思います。

    第3位:68点
     Gさんチームは時間がしっかり守れていました。
    「砂漠の動物」の本の重要性がどうして高いと判断したのか?もう一度振り返ってみたいですね。

     このアイテムの重要性を議論したときに、Mさんがここを強く押していたような状況がありました。その意見にみんなが合意できたかどうかがポイントです。

    参加者の感想


    Aha2ファシリテーション3

     ついに朝カフェにトルネードが起こる!議論が白熱している様子です。

    Oさんより
    1.次のリーダーは設定できていなかった(と思います)。

    2.目標の設定は、終盤まで決まりませんでした。理由は、各メンバーが「移動するorとどまる」の意見を持っていた為。

    3.前提条件のズレはありました。(上記の通り)他者の意見と自分の意見のズレに気づいたメンバーからは、「なぜそのアイテムが必要だと思うんですか?私は食料の確保をする為に火が必要だと思う」といったセリフが出てきました。

     また、自分の意見を述べる最中に、「あ、やっぱり論理的に破綻しているかも」と感じた時、別のメンバーから批判無しにすぐに意見が出ました。

    4.優先順位のズレはありました。理由は、他者の意見を理解していないメンバーから反対が出た為。

     タイムプレッシャーにより、他者の意見を聞く余裕がなくなりますが、「自分の意見を述べる時間は確保されている」と信じて「まず、全力で愛をもって聞く」ことを意識すると良いかもしれないと感じました。
     また、リーダーとしては、序盤にメンバーが意見を出す「時間配分」を決めることが必要ですね。
     最後に、メンバー全員が、自分の意見を持ち、リーダー的な度量があったことに拍手!!!!(^0^)

    Tさんより
     私の失敗は、リーダーとファシリを混同してことによって、チームをまとめることができなかった。一歩引いてしまったので、ファシレなかった。Mさんを、リーダーとして、そこに良い方向に同意形成を導く、ファシリ役割を果たせませんでした。私はけがをしたリーダーの役でしたが、ファシリすべきだった事に、ワークが終わった後に気がつきました。

    Uさんより
     そう言えば、グループで話していた時ポストイット使うの忘れていたよね❗️
     会話としては、・生命の維持(水/体温保持)・救援方法(SOSをどうするなど)・とどまる/移動・結構出てたと思うのだけどそれに必要な道具として提示されたアイテムを結びつけるのに会話とだけで話していたのでまとまらなかったような気がします。
     ポストイットにアイテム書いて、1〜15を移動しながら話して行けば可視化できてまた違った展開ができたのかな?とは思うけど、それはそれで私としてはとっても良い体験と経験できて素晴らしい時間共有できたと思っています。

     今回の設定は、究極のシーンだったのと、「ロスト」は大好きで全部夢中で見ていたので、ツイツイそのドラマの中で選択されていたアイテムにとらわれていた自分と、以前「冬山で飛行機が墜落…」と言う設定で同じようなロールプレイングゲームをした経験があるので、その意識も邪魔してしまったようです。今回の「あはっ」は、とても良かった。
     みんなありがとう。

    Kさんより
     あの時間は、ゲームをしているというより、生き残るにはと本気で考えて議論をしていました。だから、白熱した議論になったのだと思います。

    Kちゃんより
     リーダーとファシリテーターはプロモーターとコーディネーターの役割が違うのと似てますねぇ。他のメンバーはサポーターという感じでしょうか
     チームみんなで意見を出しそれをファシリテーターが中立の立場で整理していく。最終的にリーダーの責任でどうするか決定していく。

     朝カフェでは最初からリーダーが負傷という予期せぬ事態が起こって
     ファシリとリーダーの役割を混同してしまったところがありましたぁ〜

     みなさんありがとうございましたぁ〜♪



     以上、みなさんからたくさんのAha体験、Ahaha体験ができたことを嬉しく思います。参加いただいたみなさんありがとうございました。

     今回のワークを通じて、改めて感じたことは「観察してフィードバックすること」の大切さです。普段の行動ではどうしても「実践する自分」だけになってしまいがちです。今回ファシリテーターズ・ノートを書いてもらった方も、メモをとるのが難しかったという感想をいただきました。ぜひ観察する自分にもフォーカスをあててみてください。

     そうするとファシリテーションのあるべき方向も感じられるようになってきます。

  • Scheme495:議論を観察すれば、ファシリテーションの流れが見えてくる。それを振り返ることがスキルとなる。
  • 関連記事


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    comment

    Secret

    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    02月 | 2017年03月 | 03月
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)