最新コミットメント

フォーカス・リーディング実践結果

 さて、さきほど紹介した「フォーカス・リーディング」を読み終えて、実際にやってみようと、読んでなかった本を引っ張り出しました。まずはこれ。
 
脳を活かす仕事術脳を活かす仕事術
(2008/09/10)
茂木 健一郎

商品詳細を見る

 この本を次のTPOにならって、パラっと15分で読んでみますか・・・。

<TPOを設定した読書の勧め>
Time(時間):1冊30分(下読み15分+本読み15分)
Purpose(目的):その本の概要とポイントをつかみ、誰かに語って聞かせる
Occasion(状況):流れと雰囲気をつかむ下読み+ポイントを的確につかむ本ちゃん読み


 ビジネス書評のブログを日々参考にさせてもらっています。その中でも毎日1冊の書評を継続的に紹介しているブログがたくさんあります。そんな方々が身につけているのが速読術。フォト・リーディングとかが有名ですね。

 半年前の私は読書にほとんど興味のない人間でした。速読術なんて遠い存在のような気がしていました。でも最近、いろんな本を読むようになって、速読術にも興味が出てきました。そんな中、手にしてみた一冊がこれです。現在書店でも平積みで置いてある「フォーカス・リーディング」です。

 いろいろ速読術の本がありますが、前書きにSRR速読教室の講師である寺田先生が「ちまたにある驚異的な速読術はほんの一握りのひとの特殊な能力。フォーカス・リーディングとは誰もが身につけられる現実的な方法かつ、スピードだけでなく本から成果を得る技術」とあり、なんか自分にもできそうな気がして選びました。

フォーカス・リーディング 「1冊10分」のスピードで、10倍の効果を出す いいとこどり読書術フォーカス・リーディング 「1冊10分」のスピードで、10倍の効果を出す いいとこどり読書術
(2008/08/01)
寺田 昌嗣

商品詳細を見る

 さて、実践結果は・・・。
 15分なんて、あっという間です。とりあえずスピード優先で、一気に読んでみたところ、40分経っていました。今の私にはこれが精一杯のようです。
 でもこれを「失敗」と感じてはいけないと「フォーカス・リーディング」では書いてありました。そうではなくて、今までよりも早く40分で読めたという「ちょっとの成功」であると自分に言い聞かせましょう。そうしないと成長が止まります。
 というわけで、「ちょっとの成功」できました。

 ここで「フォーカス・リーディング」に書いてあった注意書きを思い出しました。

 「内容に意味なくはまりこむのは避けよう」

 意味がないかどうかは別として、訓練した読み方を続けることが難しいと実感しました。気づくと普通に内容にはまりこんで、読みいっているんです。そして、もう一度「感じる」ギヤにシフトアップ。で、気づくと「読む」ギヤに落ちている。これを繰り返して気づいたら40分が過ぎていました。

 というわけで、この本はもう一度(あ、3度読まないと)読み直します。目次を見ると、およその内容は思い出されるので、何とか目的は達成できているようです。

Scheme10:フォーカス・リーディングはスポーツだ.
訓練を繰り返して,「読む」スピードをコントロールしよう.
関連記事


theme : 自己啓発 genre : ビジネス

tag : 書評

comment

Secret

No title

ども。寺田です。
がんばっていらっしゃるようですね!

15分で「下読み」するということは、ギアを変えるだけではなく「フォーカス」を「概要・大枠」に設定しなければなりません。

読むのではなく、意識に入ってきた言葉を受け止めて「整理する」ようにしてみてください。

トップダウンで樹形図っぽいアウトラインを作るつもりでやるといいですよ。「内容を分かりたい」と考えると「はまりこむ」ことになりますので。

最終的にスピードを決めるのは、そういう「捨てる覚悟」だと思ってください!

では、突然お邪魔しました!
●●

ギヤポジションと目的ですね

著者の寺田先生から直接コメントいただけるとは光栄です。
 親切にアドバイスまで頂いて、とてもうれしいです。

 「気づくと、読むギヤポジションに落ちている」これは「概要・大枠」を捉えるという目的意識が欠けているからということですね。

 本書で説明のあったギヤポジションはとてもわかりやすい説明と感じました。クルマを運転する時に、高速道路では1速とか2速とか使いませんよね。

 今後も「下読み」を必ず実行するようにしていきたいと思っています。今回は丁寧なアドバイスありがとうございました。

No title

こんばんは。
同僚が、寺田先生の講座を受けてきましたよ。
大絶賛していました。
確かに速く読めるようになったそうです。
でも、日々の鍛錬が大事なんですって。
彼は、講座が終わってからも、毎日トレーニングしてますよ♪

テリーさん、コメントありがとうございます

そうですよね。日々の鍛錬なくして、成長はないと思っています。今後の読書には必ず、「下読み」を速読でするようにやっていきたいと思います。今日は、研修先のホテルから書き込んでいますが、kendenさんから教えてもらった「本を読む本」を下読み中です。

No title

昨日はコメントありがとうございましたv-20

私が昨日読んだ「遅読のすすめ」とは真逆の内容ですね(^^;)
「内容に意味なくはまりこむのは避けよう」なんて過激な一言・・・。

どのような内容なのか興味をもったので読んでみますv-221

真逆の内容ではないと思いますよ

まめっこさん、コメントありがとうございます。
「真逆の内容」ではないと思います。誤解なさらないでください。
「遅読のすすめ」は読んでいませんが、スピードよりも目的意識を持って、読書から得る価値を高めようという本です。最近のスピード重視の速読に対して警告もしています。
 「内容に意味なくはまりこむのは避けよう」という文章もここだけ読むと過激な印象を与えますが、「目的意識」に合わない部分に時間をかけるべきでないという意見です。逆に目的に合った部分はしっかり読みなさいとも言っています。つまりスピードを自分でコントロールして読もうということですね。
プロフィール

多ぁ望@新習慣クリエイター

Author

多ぁ望@新習慣クリエイター
 多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

ストレングス・ファインダー
1.戦略性
2.最上志向
3.親密性
4.責任感
5.着想

詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    07月 | 2017年08月 | 09月
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)