朝カフェではじまる1日

 今日は「朝カフェ」のレポートを紹介します。こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

 以前、「朝カフェ」に初参加したときのレポートを書きました。

  • Scheme378:宮の朝カフェに参加しよう。朝の1時間がすべてを変える。

  •  今回、再び参加してきました。3回目の参加となります。

  • 第25回 宮の朝カフェ

  •  この朝カフェは、宇都宮で開催している勉強会。土曜日の朝8:00〜9:00に様々なメンバーが集います。

     そして毎回、参加者からプレゼンターが選定されて、興味深いテーマを持ってきてくれます。

     今回のテーマは「てつ」でした。

     さらには朝カフェの後、ウッチーさんより目標達成のノウハウについての講義を聞かせてもらい、充実した1日を過ごすことが出来ました。

     今回はその二つについて紹介します。

     そして午後からはペルソナさん主催の実践型ワークショップの第2弾が予定されており、そこに連続して参加してきました。

  • IDEOに学ぶHXprototypeワークショップ

  •  今日のトライ宣言です。

  • Try385:不自由な自由を楽しむこと。車では味わえない鉄道の旅を味わおう。

  • 不自由な自由を楽しむ


     今回このテーマについてプレゼンしてくれたのは朝カフェ仲間のTDさん。

     「てつ」というテーマと聞いて、鉄の材料に関するカタイ話を聞かされるのか?と不安に思っていた方もいたようです。

     実際には鉄っちゃんとして親しまれている鉄道好きのお話でした。そんな話に興味を惹かれたのか、TDの人間性に惹かれたのかいつもの定員をオーバーする25名が集まりました。

    第25回朝カフェ

     私はクルマにはとっても興味があるので、細かい話にもついていけるんですが、鉄道に関しては小さい頃にNゲージにはまっていたことくらい。

     鉄っちゃんに関する知識はかなり薄いです。

     そんな中で、TDが紹介してくれた世界は目からウロコの連続。

     中にはなんでそんなことするの?という理解を超えた楽しみ方もありましたが、共感することがたくさんありました。

     何かに熱中して、それを楽しむこと。

     それって幸せなことなんだなと改めて実感させてもらえました。

     鉄道はレールの上しか走れません。そして乗客は鉄道の時刻表にしばられます。そんな不自由な条件の中にこそ、楽しみがあると。

    「コントロールしなくても移動できる自由」

    =「不自由な自由を楽しむこと」


     自分のクルマを運転していては、味わえない風景、時間、環境がある。その環境が、いろんな想像をかき立ててくれる。

     とっても贅沢な楽しみ方なんだなと実感しました。参加者の記憶の中からいろんな想い出を引き出してくれました。

    目標を達成する3つのステップ


     その後、1週間前の朝カフェでプレゼンターをつとめたウッチーが同じ内容を説明してくれるということで参加させていただきました。

     最初に「目的」と「目標」の意味を理解することからスタート。

     参加者と、この二つの言葉の意味と必要性について考えてみました。

    「目的」:自分のなりたい姿、状態(抽象的なもの)

    「目標」:「目的」を実現するためのやるべきこと(具体的なもの)


     ここでこれらを「地図」に例えてみるとしっくりきました。

     「目的」を地図上の目的地とします。つまりめざすゴールです。

     そして「目標」とはゴールに到達するまえでのチェックポイント。

     目標をひとつずつたどっていけば、ゴールに至るということ。

     このあと、自分達の「目的」を明確化するために3つのステップについて教えてもらいました。

    1.目的・目標を決める
    2.行動する
    3.継続する


     この3つができれば、たいていの目的は達成ができます。

     この中で一番大切な部分が「目的」です。それを引き出すために自分の将来像について文章に起こすワークを行いました。

     できた文章からキーワードを拾い出し、短い文章にまとめていきます。そしてウッチーが静かに言いました。

    「それが、あなたの目的です。」

    「なるほど!」

     今日得られたこの短い文章を常に持っていたいと思います。ありがとうございました。

    朝カフェと目標達成のMM
    多ぁ望Map No.243

     次回はHXワークショップのレポートを紹介します。

  • Try385:不自由な自由を楽しむこと。車では味わえない鉄道の旅を味わおう。
  • 関連記事

    テーマ: 自己啓発 | ジャンル: ビジネス

    家具へのこだわりを伝えるために | Home | Iメッセージがモチベーションを引き上げる

    コメント

    イベントの楽しさが伝わってきます!

    いつも興味深い記事をありがとうございます。
    私も鉄道についての興味は薄いのですが、とても楽しそうな世界だという事は分かりました(笑)。

    私が鉄道を使うときは、移動の為、くらいの意識しかありませんが、好きな人にとってはもっと楽しい時間なのでしょうね。

    同じ内容の時間を過ごしても、楽しさが全く違う。
    知る事や学ぶ事って、人生を楽しむ為の大切な取り組みなのだと思います。


    目標と目的。今まで明確に分けて考えていませんでした。
    マインドマップに例えると、

    セントラルイメージ: 目的
    メインブランチ:    目標

    といったところでしょうか。

    ゆるぎない目的はありますが、それを実現するための目標はかなり「情況に合わせて」みたいになっています(笑)。

    時々は、しっかりと「目標設定」を見直すようにします。





    2013/02/02 (Sat) 18:58 | ライキ #- | URL | 編集
    違った世界には学びがある

    ライキ、コメントありがとう。

    「同じ内容の時間を過ごしても、楽しさが全く違う。 知る事や学ぶ事って、人生を楽しむ為の大切な取り組み」

    本当にその通りですね。そういう楽しみ方の違う人達を仲間に持つと、楽しむ幅が広がってきます。

    目的と目標は常に繋がってないと。

    ありたい姿があって、そのために具体的な手段がある。

    僕も常に意識していきたいと思います。

    2013/02/03 (Sun) 21:19 | 多ぁ望@新習慣クリエイター #TZpNm4HA | URL | 編集

    コメントの投稿


     管理者にだけ表示を許可する