目標に近づくと、目標を達成したくなる心理学

 今日は6ヵ月間で設定したタスクの完了報告をします。こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

 そのタスクとはこちらです。

  • Task158:かむだけダイエットを実践する。目標:-2.0kg/6ヵ月とします。 12.11.25完了

  •  でも残念ながら「かむだけダイエット」で目標を達成したわけではありません。

     ためしてガッテンによると「かむだけダイエット」は成功率96%とありましたが・・・。そこに関しては4%の部類に入ってしまいました。

    目標:62.0kg以下を11月末までに達成する
     6/13の朝:65.6kg 24.1%(MAX)
     8/04の朝:62.5kg 18.6%
     10/27の夜:62.8kg 17.9%
     11/21の夜:61.75kg 17.1%
     11/22の夜:61.65kg 16.7%
     11/23の夜:61.55kg 16.7%(目標達成)
     体重-4.05kg 体脂肪率-7.4% (MAXからの差分)

     目標達成を3日間連続で62kgをクリアするとした結果、11/23にそれを達成することができました。

  • Scheme420:潜在意識に目標設定をしておけば目標に近づくと目標を達成したくなるもの。

  • 6ヵ月の実績振り返り


     6ヵ月で4kgダイエットできたわけですが、テレビショッピングなどで宣伝しているような劇的な目標値ではありません。でも期限ぎりぎりで目標を達成することができました。その実績を振り返ってみました。

    6月
     チャリ通 実績:9日
    7月
     チャリ通 実績:15日 早朝ウォーキング 実績:5日
    8月
     チャリ通 実績:13日 早朝ウォーキング 実績:5日
    9月
     チャリ通 実績: 8日 早朝ウォーキング 実績:7日
    10月
     チャリ通 実績: 9日 早朝ウォーキング 実績:6日
    11月
     チャリ通 実績:11日 早朝ウォーキング 実績:1日

    目標体重クリア記録

     グラフを見てみると、ダイエット宣言をした月をピークに、順調に減少。2ヵ月で2kgをクリア。(朝と夜に測定を記録していますが、朝はパジャマ分が加わっているので判定から除外)

     ところが、その後は停滞気味。

     3ヵ月いったりきたりを繰り返し、11月にまた減少してきました。

     ここ、栃木では11月中旬から一気に寒くなってきました。おかげで週末の朝ウォーキングはあきらめ。

     自転車通勤もこの先は凍結なども考えると11月で一段落と考えていました。

    目標に近づくと、目標を達成したくなる


     11月が目標達成の期限であることが潜在意識にたたき込まれていると、ちょっとした行動にも変化が現れてきます。

    昼食のメニューに迷ったときは「魚」を選ぶ

    寒くてチャリ通をサボろうと思ったけど、理由が見つからずチャリ通を実行

    あと一本と思ったお酒をやめて、お茶にする

    休憩時のコーヒーにも無糖を選ぶ


    この結果、体重計に乗るのが楽しみになってきました。

    「おお!62kgを切った!」

    「あと3日だ!」


     自ら掲げた目標を達成することって、ワクワクしてくるもの。それが近づけば近づくほど達成したくなるものです。

     この冬で元に戻らないように、さらなる目標を掲げておきます。標準体重は60kgなので、あと2kgマイナスしてみたいと思います。次のターゲットは3月末まで。あと4ヵ月です。

     ※ちなみにこの6ヵ月で、妻は10kgの減量に成功しました!かなり方法は違いますが。

  • Scheme420:潜在意識に目標設定をしておけば目標に近づくと目標を達成したくなるもの。

  • Task163:ダイエットを継続する。目標体重は60kg/4ヵ月とする。

  • Task158:かむだけダイエットを実践する。目標:-2.0kg/6ヵ月とします。 12.11.25完了

  • 関連記事

    テーマ: 自己啓発 | ジャンル: ビジネス

    12年11月のフィードバック | Home | ビジネス書の新たなブーム

    コメント

    コメントの投稿


     管理者にだけ表示を許可する