望オーガナイザーVer9.1公開(不具合修正)

 すでに公開していたエクセルマクロによるオリジナルシステム手帳リフィル、望みオーガナイザーV9.0に不具合がありました。本日修正版を公開しましたので報告します。

 こちらの記事で今年4月に公開したものですが、Windowsでの動作に問題がありました。

  • マルチスケジュール構想とVer9.0公開

  •  新たなバージョンでは256列の制限がなくなったという機能を取り込んだため、それ以前のバージョンで動作できない問題を引き起こしておりました。

     というわけで、256列の制限を加えて無事に動作確認ができました。

    ダウンロードはこちら

  • 望(のぞみ)オーガナイザー Ver9.1

  • <Ver9.1のトピック>
     1.マルチスケジュールリフィルを追加(9.0)
     2.使い方ページとバージョン履歴を更新
     3.9.0のWindowsでの不具合を修正
     4.マルチスケジュールに256制限を追加。最大7ヵ月までの連続表示。


  • オリジナルリフィル使い方1

  • オリジナルリフィル使い方2

  • オリジナルリフィル使い方3

  • オリジナルリフィル最新バージョンはこちらからチェックしてください。
  • オリジナルリフィルカテゴリ一覧


  •  今日のスキーマです。

  • Scheme408:バージョンアップに頼り、上位互換を疎かにすべからず。

  • バージョンアップと上位互換


     今回は大変ご迷惑をおかけしました。以前紹介したようにExcel2003までは次のような制限がありました。

    Excel2003まで:最大6万5536行/256列

    Excel 2007以降:最大100万行/1万6384列


     従来は256列制限があると、8ヵ月以上連続することができませんでした。

     現在の16384列までOKとなると・・・。

     500ヵ月以上連続が可能です。それ以上繰り返すとエラーになるわけですが、現実的でないので問題ないでしょう。


     というわけで、この仕様で公開してしまったんですがよく考えるとExcel2003では動作しないのは当然のこと。

     Windowsユーザーの方には、こんなエラーメッセージが出ていたことと思います。

    望オーガナイザーエラー2

     マルチスケジュールは3ヵ月程度のタスク管理のために作ったんですが、それ以上の表示はパソコン上で出来ても、紙に印刷するには現実的ではありません。

     というわけで上位互換を優先し、256列の制限を追加しました。

     よって、最大で7ヵ月の制限がかかります。それ以上の繰り返し数を設定しても7に差し替えるようにしました。

     これによりWindowsXPのExcel2003での動作確認ができました。単純なことではありますが、教訓となりました。

     本日のスキーマです。

  • Scheme407:バージョンアップに頼り、上位互換を疎かにすべからず。


  • マルチスケジュールとは?


     以前の繰り返しになりますが、マルチスケジュールのリフィルを紹介しておきます。

    エクセル計画表サンプル

     これがサンプル画像です。横軸にデイリーの時間軸を設定し、それが最大7ヵ月まで連続表示可能です。

     通常ガントチャートと呼ばれるもので、課題の進捗を管理するのに適しています。

     本来紙で管理するために作りましたが、エクセルのまま使ってもOKです。

     ただし、入力した内容をそのままに時間軸を変更するとクリアされてしまうので注意して下さい。

     新な日程を追加する場合はマクロで空欄の表示を作ったものをコピーペーストして追加するなどで対応ください。

    マルチ3ヵ月サンプル

     こちらが3ヵ月連続して表示したサンプルです。

     列ごとコピーしていく処理のため、縦の行数は自由にお使いください。(マクロ上では100行までカラー表示などは対応しています。)その書式がそのままコピーされていきます。

     以前宣言したスパンの選択支については次回製作したいと思います。

  • Task155:マルチスケジュールリフィルにスパンの選択支を追加する。




  • Scheme408:バージョンアップに頼り、上位互換を疎かにすべからず。
  • 関連記事

    テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    性能を追求すると無価値になる | Home | ええ?AppleStoreの衝撃、再び。

    コメント

    コメントの投稿


     管理者にだけ表示を許可する