最新コミットメント

UX(ユーザー・エクスペリエンス)から得られるもの

 Future's Place創造キャンプの3回目のレポートは「UX」という言葉を紹介します。こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

 2回目のレポートではグランド・コンセプトを見いだすプロセスについて紹介しました。

 今回は、私も初めて経験する「UX(ユーザー・エクスペリエンス)」の体験結果について書きたいと思います。

  • Task160:「Future's Place創造キャンプ in 那須塩原~ユーザーエクスペリエンス・カスタマージャーニーの旅~」で新たな発見を得る 12.08.12完了

  • 1.学ぶスタイルは自由であるべき
    2.グランドコンセプトとチームワーク
    3.UX(ユーザー・エクスペリエンス)から得られるもの(本日の記事)
    4.知識から知恵に変わる瞬間


    FP創造キャンプUX

     今日のスキーマです。

  • Scheme401:仮説から見える視点は狭い。UXによる検証が新たな事実を発見してくれる。

  • UX(ユーザー・エクスペリエンス)とは?


     UXとはユーザー・エクスペリエンスを省略して表現したものです。日本語では顧客体験となります。

     何らかのビジネスモデルを打ち出すにあたって、顧客の体験をベースに仮説を立て、検証していくステップとなります。

     実際にワークショップの実践例がこちらのEJLabというサイトで取り上げられています。

  • EJLab:エクスペリエンス・ジャーニーラボ

  •  既に料理をテーマにしたワークショップの結果が報告されています。現在はファッションに関する取り組みが推進中とのこと。

    仮説を立てる


     私達のワークショップでは、日頃の「もやもやしたこと」、「ちょっと困ったこと」、「これは嫌だなと思ったこと」などを洗い出しました。

     出てきた項目から近所の実際にある「食品を扱うスーパー」に関連したものを取り上げて、仮説を立ててみました。

    買い物客の視点:「レジで買い物が終わったあとに、カゴから袋に詰め替えるのが手間。」

    店員の視点:「レジのバーコードの読み取りが時間かかる。エコバックをもっと使って欲しい。」

     これらは私達が実際にスーパーを確認して、顧客視点から想像した仮説です。この時点では合っているかどうかはわかりません。

     ここから「どのようにしたら解決できるか?」という問いに変換し、導き出した解決策はこんな感じです。

    買い物客の視点:「新たなエコバッグを提案し、カゴから袋に詰め替えるのが手間をゼロにする。」

    店員の視点:「お客様に携帯端末を持たせて、買い物中に金額集計を完了させるシステムを提案する。」

     おお!なんだかワクワクしてきました。これらがどんな成果を出すのか??

    プロトタイプで検証する


     さて、ここからがUXの体験ワークです。上記二つの提案についてプロトタイプを作りました。といっても、紙ベースでイメージだけを形作ったものです。(詳細なアイデアは省きます。)

     それを実際のお店に持っていき、メンバーのひとりが買い物客になりきって、使ってみる。

     その他のメンバーは、それを周りからじっくりと観察します。これをエスノグラフィ(行動観察)と言います。

     冒頭の写真はその風景です。けっして、夕食の買い出しをしてるだけではありません。

     さて、その結果は・・・。

    「正直、あんまり必要に感じませんでしたね。」

    「ガーン・・・。(涙)」

     いや、いいんです。

     この提案が無意味だったわけではありません。小さなスーパーには不向きですが、大きな商業施設には価値があるということがわかりました。

     この経験こそ、UXで得られる価値なんです。

     机上検討で得られた仮説はやっぱり仮説に過ぎません。その仮説によって視点が狭められてしまいます。

     現場に行って検証することから、新たな事実が見えてきます。

     体験して実感できたことこそ、今回得られた大きな学びです。

    関連記事


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    comment

    Secret

    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    02月 | 2017年03月 | 03月
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)