最新コミットメント

12年07月のフィードバック

 暑いです。ヘロヘロです。こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

 先月もダイエットの話題を書きましたが、あれ以来、週末は5:30起きで朝の散歩が習慣化しています。

 おかげで、週末の1日が長いこと長いこと。
 Phase8の目標はこちら。今月末でPhase8が完了となります。まだ次の目標を検討していきたいと思います。

ターゲット:2012年8月31日
 1.ワクワク体験につながるTask宣言を3つ以上したか?
 2.何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
 3.ワクワクする体験をアウトプットしたか?
 4.今までにないひらめきをコンセプト化できたか?
 以上4条件のどれかを満たす記事が毎月10以上あること。

 では今月のフィードバックです。

1.ワクワク体験につながるTask宣言を3つ以上したか?

 1件

 体重計を購入しました。後ほど完了宣言しておきたいと思います。

2.何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する

 4件

 7月に取り上げた本はつぎの4冊でした。この目標は読書のモチベーションを引き上げてくれます。Phase9でも継続していきます。

Newton (ニュートン) 2012年 07月号 [雑誌]Newton (ニュートン) 2012年 07月号 [雑誌]
(2012/05/26)
不明

商品詳細を見る
さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かすさあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす
(2001/12/01)
マーカス バッキンガム、ドナルド・O. クリフトン 他

商品詳細を見る
日本でいちばん楽しそうな社員たち日本でいちばん楽しそうな社員たち
(2012/05/28)
佐藤勝人

商品詳細を見る
SQ “かかわり”の知能指数SQ “かかわり”の知能指数
(2011/11/16)
鈴木 謙介

商品詳細を見る

3.ワクワクする体験をアウトプットしたか?

 3件

 世紀の発見、ストレングスファインダー、ゲーミフィケーション、描いた未来

4.今までにないひらめきをコンセプト化できたか?

 4件

 本当の自分、ソーシャルの入り口、言い訳思考、マインドマッププレゼン

 全12件の記事の中で上記3条件に該当するのは12件でした。TOTALの目標達成度は120%です。

 今月は、自分の強みの発見だったり、セルフイメージアップだったり、自分を見つめ直すよいきっかけがめぐり逢えました。

 また、久々に開催したHowdysCAFEもワクワクしたアウトプットができました。

 それに関連してこの夏休みも、ひとつイベントに参加予定です。こちらもタスク宣言しておきます。

  • Task160:「Future's Place創造キャンプ in 那須塩原~ユーザーエクスペリエンス・カスタマージャーニーの旅~」で新たな発見を得る


  • 目標達成度のグラフ(Phase8)

    Try (15 %)15件
    Task (7 %)7件
    Scheme (32 %)32件
    Comp (5 %)5件
    Total (52 %)52件
    Target (100 %)100件


  • Check47:12年7月の目標達成度は120%で目標達成。タスク1件、書籍4件、ワクワク3件、コンセプト4件。

  • 現在までに1147件更新しました。

    Try項目の件数:15

    No.宣言内容宣言日
    Try372マインドマップでプレゼンのアウトラインをチェックしよう。3つの質問がプレゼンの幹を浮き彫りにしてくれる。2012.7.28
    Try371プロフィール写真をプロカメラマンに撮ってもらおう。ファインダーを通した鏡に、本当の自分がいる。2012.7.9
    Try370興味を持って新たな発見を引きだそう。それはもしかしたら世紀の大発見を引き寄せるかも。2012.7.8
    Try369Appleのミニマルデザインを体感しよう。ユーザーが気づかないところにまでユーザー体験を提供している。2012.6.24
    Try368ダイエットをゲーミフィケーションしてみよう。自分とみんなと楽しむことがモチベーションになる。2012.6.17
    Try367物理学は歴史から学ぼう。数式を理解するよりも、楽しい物語がある。2012.6.10
    Try366谷田貝さんの「儲かっちゃうしくみ」Amazonキャンペーンを応援しよう!2012.6.6
    Try365勉強は自分の目で確かめ、自ら計算して理解し、実物を実感して納得しよう。2012.6.5
    Try364望(のぞみ)オーガナイザーをiPadで使おう。アナログにこだわるひともNoteTakerHDならデジタル化が可能。2012.5.13
    Try363読書から得られたものは実践してみよう。自ら体験して初めて使える知識となる。2012.5.9
    Try362素敵な場が素敵なアイデアを生む。ブレーンストーミングするならば環境も工夫してみよう。2012.5.5
    Try361セントラルイメージに機能を持たせよう。時計のイラストが時間管理をスムーズにしてくれる。2012.4.29
    Try360お風呂でマインドマップかくなら、OUTDOORMEMOがオススメ。2012.4.22
    Try359等価解像度が今後のIT製品の価値を決める。比較できない数値は基準を設定して並べてみよう。2012.4.14
    Try358MacBookのバッテリを交換しよう。バッテリの劣化は作業効率を落とす要因になる。2012.3.7
    Try項目の実績:15 件



    Task項目の件数:10

    No.宣言内容宣言日
    Task158ダイエットをゲーミフィケーションするため新たな体重計を購入する。2012.7.13
    Task157iPadの手描きアプリを見極める。アイデアをスパイラルアップさせてくれるツールを使いこなそう。 12.05.28完2012.5.28
    Task156Howdys CAFEのBMG読書会に参加し、新たな学びを得る。 12.05.09完了2012.5.9
    Task155マルチスケジュールリフィルにスパンの選択支を追加する。2012.4.8
    Task154Phase8の目標を設定する。もう一度、ブログのあり方を考えていこう。 12.03.11完了2012.3.17
    Task145耐水メモ帳にカラーマインドマップを描く方法を見つけ出す。 2012.04.302012.5.12
    Task105iPadを入手して、新たな世界に飛び込もう! 12.04.07完了2012.4.7
    Task項目の実績:7 件 (Task完了項目:5件、未完了項目:2)



    Scheme項目の件数:33

    No.宣言内容宣言日
    Scheme396挫折があっても、それが描いた未来に従っていると思えば受け入れられる。by 全脳思考チャート2012.7.30
    Scheme395聞き手が求めているものはストーリーとその結末。それに答えられるプレゼンの幹、枝、葉を構成しよう。2012.7.28
    Scheme394枝、葉、幹の構成を理解しないと言い訳思考になる。プレゼンで本当に伝えるべきことは枝や葉ではなく、幹を伝えること。2012.7.22
    Scheme393かつての電話と玄関の関係は、現在のスマホとインターネットの関係に等しい。2012.7.22
    Scheme392キャラクターがニーズとウォンツを結びつける。それを引き出すのがマネジメントの役割。2012.7.15
    Scheme391小さな変化も見える化することでワクワクしてくる。これが習慣化のカギ。2012.7.13
    Scheme390本当の強みは自己分析結果から得られる。それが自信をもたらしてくれる。2012.7.11
    Scheme389頑張れば、きつくなる。力を抜けば、続けられる。それが継続の秘訣。2012.7.7
    Scheme388コメントには返答しないこと。コメントの交換が時間を無駄にし、場の雰囲気を壊す。2012.7.4
    Scheme387左利きは右利き社会を常に変換して生きている。それが思考の柔軟性を生み出す。2012.6.3
    Scheme386iPadの手描きメモ帳アプリのオススメはこれ。PDFのインポート機能を重視するならばNoteTakerHD、クラウドによるiPhoneとの連携を重視するならneu.Note+2012.5.28
    Scheme385「百聞は一見に如かず」の続きこそ実学である。「百見は一考に如かず、百考は一行に如かず」2012.5.27
    Scheme384実学とは実用できる学問である。それは実物で学び、実感して理解すること。2012.5.19
    Scheme383会議に持ってくる一番大切なものはワクワクする気持ち。期待感が会議のゴールを決める。2012.5.16
    Scheme382言葉にできなくともビジュアルで伝えよう。それを繰り返せば、アイデアは必ずカタチになる。2012.5.8
    Scheme381ペルソナの具体的なイメージを共有する有効な手法は演じること。ユーザーエクスペリエンスはなりきってみないとわからない。2012.5.7
    Scheme380コミュニケーションには伝わった感が重要。CAFEサイクルでコミュニケーションを観てみよう。2012.5.6
    Scheme379Appleの製品にはユーザーの期待を超えたライフスタイルがある。2012.4.30
    Scheme378「オズの魔法使い」はストコーマとアファメーションを理解する最良の教科書である2012.4.28
    Scheme377ストコーマを手放し、アファメーションをせよ。それが新たな行動と新たな未来を引き寄せる。2012.4.25
    Scheme376日常の風景と解釈していたら・・・。パラダイム・シフトが感動を与えてくれる。これが感動の図式。2012.4.21
    Scheme375人が一瞬にして変わる瞬間とは、自らなにかを作り出したとき。 by 永井 祐介2012.4.9
    Scheme374時代は情報の価値からクオリティの価値へ変化した。情報+クオリティに新たなビジネスが生まれる。2012.4.7
    Scheme373インセプション会議の成果は参加者からアイデアをエクストラクトし、合意されたアイデアと行動をインセプションすること。2012.4.2
    Scheme372議事録が議事録であるためには、プロセスと合意された結論を残すこと、そして配信スピードを重視すること。2012.4.2
    Scheme371会議効率化の浸透は簡単ではない。継続的な普及活動が必要である。2012.3.31
    Scheme370ひとつのキーアイデアから様々なアイデアは広がっていくもの2012.3.27
    Scheme369すべての条件を満足することを手放せば、常識をくつがえすことが可能である。2012.3.25
    Scheme368すぐれたインターフェースには、マニュアルがない。それがセグウェイでありiPhoneである。2012.3.19
    Scheme367自慢できる、褒められる環境づくりが自己重要感を与える。それが最大限の成果を引き出す秘訣。2012.3.10
    Scheme366異質で同質なグループがダイアログを活性化させる。Co・イノベーションはそこから生まれる。2012.3.3
    Scheme365世界の文化は異なっても、アップルストアが提供する体験は、世界共通である。それが最大のマーケティング手法。2012.3.2
    Scheme項目の実績:32 件
  • Check47:12年7月の目標達成度は120%で目標達成。タスク1件、書籍4件、ワクワク3件、コンセプト4件。

  • Task160:「Future's Place創造キャンプ in 那須塩原~ユーザーエクスペリエンス・カスタマージャーニーの旅~」で新たな発見を得る
  • 関連記事


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    comment

    Secret

    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    10月 | 2017年11月 | 12月
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)