最新コミットメント

ストレスは借金。あなたには支払える収入がありますか?

 メンタルヘルスという言葉を最近よく耳にします。多くの企業で問題視している社員の精神的なトラブルのことです。現在はこんな状況らしいです。

 企業の平均的な現状
  精神的苦痛により休職している人数 1%
  その予備軍 10%


 つまり、10人にひとりは、精神的に問題を抱えている状態。さらに、100人にひとりは、職場に出て来れない状況に陥っているのが現在の企業の平均ということです。みなさんの会社でもこんな状態でしょうか?

 確かに、長時間労働、成果主義、板挟みの中間管理職などなど、ストレスを抱えやすい体質が拡大しているのは事実です。
 そうはいっても、やりがいのある仕事を見つけ、楽しんで仕事ができたらいいですよね。

 私はそんな職場にしたいと思って、日々努力しています。このブログもそれを実現する手段のひとつとも考えています。

 実は、そんな私にも「予備軍10%」の仲間入りをした時期がありました。このような精神的な異常って、実は本人にはなかなか気づかないことが多いです。
 このころの私は、自分の仕事と部下の仕事の管理を両立する術を持っていませんでした。それに苦悩し、日々苦しい思いをしていました。

 職場では、すぐにキレる。怒鳴る。それも瞬間的に。
 自宅でも、すぐにキレる。特に会社の話に触れるとプツン。


 これって異常ですよね。第3者には明瞭です。でも上司に「おまえ、最近おかしいぞ」と直接言われるまで気づきませんでした。これが「予備軍10%」の状態です。
 当然、その態度の出方は、個人差があります。私のように、イライラが表に出る場合や、勤務態度に表れる場合(遅くきたり、突発で休んだり)。あるいは、話をしなくなったり。

 ・部下を持っている方は、普段と違った態度を取るひとには注意してあげてください。
 ・「予備軍10%」に入っていそうな場合は、本人に自覚させてあげてください。
 ・楽しい雰囲気作りをめざしてください。
 ・コミュニケーションの密度を増やしてください。


 私は、面倒見の良い上司に恵まれたことと、ビジネス書へ解決策を頼ることで、無事に「予備軍10%」から脱出することができました。今は、忙しくても、全く不安がありません。むしろ忙しさを楽しめるようになってきました。
 もうひとつ学んだことは、ストレスを感じられるようになったこと。そしてコントロールできるようになったことです。

 ストレスは借金と表現されます。しっかりとした収入を得ているひとは、問題なく借金を支払う(対抗する)ことが可能です。ただし、収入が不十分なひとは、借金地獄に堕ちてしまいます。

 こちらのブログでは、ストレスと人の心をゴムボールに見立てて表現しています。参考にしてください。弾力性のある人はストレスを跳ね返せる。弾力性の低いひとはストレスを吸収してしまうということです。

  • ストレスに強い体質になろう!

  • Try38:ストレスに強い体質になろう
    ストレスは無くならない.ならばストレスに負けない体質が必要.
    関連記事


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    trackback


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ★うつ病の悩みがスッキリなくなります。こころケアからだケア

    近年、心の病で20代~60代の女性が多数来診されます。仕事柄、ストレス関連の書物は相当数読んだのですが、コトバを失ってしまうくらいスゴイです。ノウハウとしての質もさることながら、ここまでわかりやすく、かつ行動しやすい内容になっていることに驚きです。私も...

    comment

    Secret

    ストレスケア

    「自宅でも、すぐにキレる。特に会社の話に触れるとプツン。」というのは僕も一時期ありましたね。
    どちらかというとストレスは感じてしまう方だと思うので、自分自身うまくケアできればと考えています。
    ストレスに強い体質になろう!参考にさせていただきます。

    JobJoyさん、コメントありがとうございます

     きっとストレスを感じない人っていないんじゃないかと思います。それをためない技術とか、はじく技術とか、発散する技術とか、こんな技術を身につけたひとが、ストレス社会で生き残れるんだと思っています。
     JobJoyさんも肉体的にも精神的にもケアしていきましょう。
    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    09月 | 2017年10月 | 11月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)