iPadから新たな世界へ

 今日はタスク完了報告があります。こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

 そのタスクとはこちら。

  • Task105:iPadを入手して、新たな世界に飛び込もう! 12.04.07完了

  •  この記事は、なんと2010年の4月の記事。今からちょうど2年前になります。

     つまり、このタスクは2年経って完了したわけです。

    iPad入手

  • Scheme374:時代は情報の価値からクオリティの価値へ変化した。情報+クオリティに新たなビジネスが生まれる。

  • 予約してから1ヵ月


     実は私がこの新型iPadを予約したのは4月12日。

     そして国内での発売が3月16日でした。予約スタートが9日だったので、遅れること3日。

     この3日間で、初回ロットを逃したわけですね。

     この新型iPadは発表前の噂ではiPhone4Sが「期待はずれ」という意見があったように、変化点が少なくマイナーチェンジで初代iPadほどのインパクトがありませんでした。

     キーポイントはこの二つ。

    ・A5Xという新型デュアルコアCPU

    ・Retinaディスプレイ
     2,048 × 1,536ピクセル、解像度264 ppi


     これらはiPad2ユーザーから見ると、たいした変化ではありません。

     でも私のようにMacBook13インチを使っている人にとっては、1280×800ピクセルの画面を使っていると、それよりも画面の解像度が高いんですよね。

     それが今回の購入のきっかけとなりました。

     2年前は、興味はあるけど買うほどではないなと思っていましたが、今回の性能には負けました。

     さて、その予約状況は・・・。

  • iPad予約が過去最高に、米アップルの目標株価引き上げ=カナコード

  •  こちらのニュースにあるように、過去最高の予約状況とのこと。入荷待ち期間は2─3週間とあるのは間違っていませんでした。

    新たな世界とは?


     さて、この注目されている新型iPadはどんな新たな世界を見せてくれるのでしょうか?

     iPhone4でデビューしたレティナディスプレイが新型iPadにも搭載されました。この「レティナ(Retina)」とは網膜という意味。以前こちらでも取り上げました。

  • Task119:ITツールには投資をしよう。iPhone3GからiPhone4に乗り換える。 2010.07.26完了

  •  もはやこれ以上ひとの網膜では認識できない解像度であることを意味します。

     さて、今私がメインでつかってきた13インチのMacBook。新型iPadをしばらく使ってからMacBookに向かうと、目が悪くなったように感じます。なぜなら・・・。

     1.iPhone4(640×960ピクセル 解像度 326 ppi = Retina Display)
     2.iPad(2048×1536ピクセル 解像度 264 ppi = Retina Display)
     3.iPhone3G(320×480ピクセル 解像度 163 ppi)
     4.iPad-iPad2 (1024×768ピクセル 解像度 132 ppi)
     5.Macbook13インチ(1280×800ピクセル 解像度 116ppi)


     このように現在のApple製品の中では一番、解像度が低くなってしまったわけです。
     
     AppleによるとiPhone4と新型iPadでは解像度としてはiPadの方が低くなりますが、これは使い方の違いで人の目には同等の解像度として認識されると説明しています。

     つまり、iPhoneは片手で目から近いところで、iPadは両手で、あるいはテーブルに置いて使うから目から離れます。

     今、注目されてきたレティナディスプレイ。この先のApple製品はすべて入れ替わっていくことでしょう。

     このディスプレイが一番、効果を発揮するのはこのアプリでした。

    産経新聞HD

     「産経新聞HD」です。

     iPhoneでは無料として利用することができましたが、iPad版では1500円/月。

     おなじコンテンツですが、この解像度で新聞を自由に閲覧できるメリットは十分すぎるくらいの価値があります。

     この価値はなんて言うんでしょうか?

     今まで有料Webサイトなどの仕組みはありましたが、これらが提供する価値は「情報」でした。

     GUIとしてすぐれたハードウェアに見やすさを提供する価値。

     「クオリティ料金」

     という感じでしょうか?

     今日のスキーマです。

  • Task105:iPadを入手して、新たな世界に飛び込もう! 12.04.07完了

  • Scheme374:時代は情報の価値からクオリティの価値へ変化した。情報+クオリティに新たなビジネスが生まれる。
  • 関連記事

    テーマ: iPad | ジャンル: コンピュータ

    マルチスケジュール構想とVer9.0公開 | Home | インセプション会議

    コメント

    コメントの投稿


     管理者にだけ表示を許可する