FC2ブログ

新たなフレームワークを導く

 IFラボの最終レポートです。 こんにちはAha2ファシリテーターの多ぁ望です。

 前回はグループワークの結果を紹介しました。

「どのようにしたらワクワク3.0を創り出せるだろうか?」

 この問いに対して、二つのグループからすばらしいアウトプットが出て、ワクワク3.0の定義が全く異なる視点から表現されていました。

 でも、実験の二つ目の目的だったフレームワークのアウトプットまでは十分にできませんでした。

 そこで、各グループの発表のときに図解を加えてみました。

  • Scheme669:ワクワクのレベルはひとそれぞれ。高いレベルを共有すれば引き上げられる。それがワクワク3.0。

  • 1.ワークショップの実験と結果
    2.自分にもできた!という感覚
    3.レポーティング・コンフィデンス
    4.ワクワク3.0を創り出せ!その2
    5.新たなフレームワークを導く(本日の記事)


    第3回IFラボ16

    第3回IFラボ17

     議論がしっかりできているとそのプロセスも明確になっているものです。そうなると自然とフレームワークが見えてきます。

     今回は、得られた新たなフレームワークの紹介と5ステップレポーティングのまとめをお伝えします。

     今日のスキーマです。

  • Scheme679:深い議論からはフレームワークが見えてくる。PEDCAサイクルと3次元マップを活用していこう。
  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    ワクワク3.0を創り出せ!その2

     IFラボの4回目のレポートです。 こんにちはAha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     今回はIFラボのグループワークの結果を取りあげていきます。

     そのテーマはこちらです。

    「どのようにしたらワクワク3.0を創り出せるだろうか?」

     この問いには、2つの実験を含めていました。

     一つ目は「ワクワク3.0」の定義です。

     二つ目はそれを創り出すためのフレームワークを導くこと。

     もともとこの問いは、前回のIFラボのグループワークから生まれてきたものでした。

  • Scheme669:ワクワクのレベルはひとそれぞれ。高いレベルを共有すれば引き上げられる。それがワクワク3.0。

  • 1.ワークショップの実験と結果
    2.自分にもできた!という感覚
    3.レポーティング・コンフィデンス
    4.ワクワク3.0を創り出せ!その2(本日の記事)
    5.新たなフレームワークを導く


     グループワークがはじまってみると、この実験には大きな問題があることがわかりました。

     それは・・・。

    第3回IFラボ10


     今日のスキーマです。

  • Scheme678:参加者のレベルがあがれば、議論も深くなるもの。深さに応じて進行をコントロールしよう。

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    レポーティング・コンフィデンス

     IFラボの3回目のレポートです。 こんにちはAha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     「○○・コンフィデンス」

     という言葉は、このブログでいろいろと使ってきました。

     「レポーティング・コンフィデンス」は今回初めての登場です。

    1.クリエイティブ・コンフィデンス
    2.グラフィック・コンフィデンス
    3.レポーティング・コンフィデンス


     グラフィック・コンフィデンスではグラレコのハードルを下げることを紹介してきました。

     そしてレポーティング・コンフィデンスでは文章を書くことに対して自信を持ってもらうため、このブログで書き続けてきた10年間のノウハウを圧縮して紹介しました。

    1.ワークショップの実験と結果
    2.自分にもできた!という感覚
    3.レポーティング・コンフィデンス(本日の記事)
    4.ワクワク3.0を創り出せ!その2
    5.新たなフレームワークを導く


     その内容はこちらのグラレコの中央部分に記録しています。

    第3回IFラボ_グラレコ
    多ぁ望Map No.0303




     今日のスキーマです。

  • Scheme677:レポートは帰納法で書き、グラレコは演繹法で描く。それがレポーティング・コンフィデンスをアップさせてくれる。

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    自分にもできた!という感覚

     IFラボの2回目のレポートです。 こんにちはAha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     前回紹介したようにワークショップの構成は次のような3部構成としました。

    1.クリエイティブ・コンフィデンス
    2.グラフィック・コンフィデンス
    3.レポーティング・コンフィデンス


     ひとつめは「クリエイティブ・マインドセット」という本の内容から引用し、誰でもクリエイティビティは備わっているんだということをお伝えしました。

     特に日本人はここが弱くて、もっと自信をもって欲しいと著者は書いています。

     私はこのメッセージがグラレコにも、レポーティングにも当てはまると思ってこんな構成としました。

     というわけで、今回はグラレコのパート、「グラフィック・コンフィデンス」を紹介していきます。

    1.ワークショップの実験と結果
    2.自分にもできた!という感覚(本日の記事)
    3.レポーティング・コンフィデンス
    4.ワクワク3.0を創り出せ!その2
    5.新たなフレームワークを導く


     これはグラレコの個人ワークを行っているひとコマです。

    第3回IFラボ3




     今日のスキーマです。

  • Scheme676:グラレコへのハードルをあげているのは自分自身である。できたという感覚が楽しさを生み、成長を促すもの。

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    ワークショップの実験と結果

     昨年の11月にこんなイベントを紹介しました。 こんにちはAha2ファシリテーターの多ぁ望です。

    IFラボ


     IFとはイノベーションファシリテーターのことで、この講座を受講した仲間同士の学び合いの場がはじまりました。

     ここでは「プログラムデザイン」をテーマに深い対話ができました。

  • Scheme669:ワクワクのレベルはひとそれぞれ。高いレベルを共有すれば引き上げられる。それがワクワク3.0。

  •  そのイベントをきっかけに、今月開催された第3回のIFラボでは多ぁ望がメインファシリテーターをつとめさせていただきました。

     今回のテーマは「グラレコ&レポーティング」です。

     ワークショップを開催するためのノウハウなどは世の中にたくさんあふれています。でも、ワークショップが終わった後のまとめ方、発信のやり方についてとりあげたものは少ないんじゃないかと考えて選びました。もちろん、そこにグラレコ要素も加えて。

     このブログで書き続けてきたノウハウを披露してきました。

     では5回シリーズでレポートしていきます。

    1.ワークショップの実験と結果(本日の記事)
    2.自分にもできた!という感覚
    3.レポーティング・コンフィデンス
    4.ワクワク3.0を創り出せ!その2
    5.新たなフレームワークを導く


     こちらが今回の参加者です。完成したグラレコを前にイェーーーーーーーイ!
     (写真をうまくとるためのテクニックはイの音を伸ばすことらしいです。確かに皆さんナイス笑顔。)

    第3回IFラボ1


     今日のスキーマです。

  • Scheme675:実験すれば結果は必ず出るもの。それが想定外でも学びは必ずあるもの。

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    Facilitation to new habits

     新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。 こんにちは、イノベーションファシリテーターの多ぁ望です。

     このブログも今年の夏で10年を迎えます。

     そんな節目となる2018年より、放っておいた目標設定など見直していきたいと思います。

     あわせてデザインを一新しようと思い立って数年。

     やろうと思ってできてなかったこともやってみました。

     それはブログタイトルの変更とデザインの変更です。

     本日より「新たな習慣へのトライ」から「Facilitation to new habits」に変更しました。

     ブログのコンセプトそのものは変更しませんので、名前も大きく変えることはしませんでした。

     というわけで「新たな習慣への円滑化」という意味合いを含めて英語で表現しています。

     ファシリテーションというキーワードも、大切にしたいのであえて付け加えています。

     思い返してみると、このブログ変更は2015年の1月に考えていたもの。気づけば3年も経ってしまいました。

  • Task174:7年目となるブログをリニューアルする。

  • 記事数履歴


     今日のトライ宣言です。

  • Try441:インパクトのあった感覚を書き残しておこう。ブログは情報再利用性に優れた外部記憶装置である。

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス