遊びから得られる学びとは?

 今回は再びフューチャーセッションの紹介をします。 こんにちはAha2ファシリテーターの多ぁ望です。

 ちょうど1ヵ月前にこちらのイベントを紹介しました。

  • Scheme639:学ぶと遊ぶの共通点は「子」。学ぶにも遊ぶにも子どもの心を大切にしよう。

  •  宇都宮で開催している宮の朝カフェの場で、フューチャーセッションを行いました。

     このときのテーマは「学びと遊びを一緒に考える」でした。

     一見、対極に感じられるこの2つのキーワードは対話を重ねていくと、興味深い発見が見えてきます。

     ここではこんな問いを考えてもらい、3つのグループからすばらしいアイデアを発表してもらいました。

    「遊ぶように学ぶとは? 学びを加速させる方法とは?」

     さて、今回はそのイベントの第2弾です。今回の問いはこちら。

    「学ぶように遊ぶとは? 学びから遊びを生みだすチャレンジとは?」

  • Aha2!フューチャーセッション第2弾 〜学びから遊びを生みだすチャレンジ〜

  •  前回は「学び」が中心でしたが、今回は「遊び」にフォーカスし、ちょっと違ったアプローチを体験してもらいました。

     3回シリーズでレポートしていきます。

    1.遊びから得られる学びとは?(本日の記事)
    2.フィッシュボウルで対話を促進
    3.プロアクションカフェから小さな一歩を


     今回、描き残したグラレコです。(って全然グラレコになってませんが・・・。)

    170318_朝カフェFS1
    多ぁ望Map No.0283

     今日のスキーマです。

  • Scheme641:どんだけハマっている趣味でも、そこに学びあり。それを意識すると新たな遊び方が見えてくる。

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス