イノベーションファシリテーターへの道

 この週末はある講座に参加しておりました。 こんにちはAha2ファシリテーターの多ぁ望です。

 それは

イノベーション・ファシリテーター

 です。

 ここにたどりつくまでにはいろんなきっかけがありました。

1.FutureSessionWeekのプレセッション(2014年5月)
2.シナリオ・プランニング読書会&ミニ実践会(2014年5月)
3.日本がめざすダイバシティとは? 〜認識から尊重へ〜(2014年6月)
4.FutureSessionからのアクション「仕事バカンスウィーク」(2014年7月)
5.協調アクションで未来をうごかす!~FSW2015クロージングセッション(2015年6月)

 2014年のFutureSessionWeekプレセッションに参加したことをきっかけに、様々な仲間と出会い、新たな企画に参加し、自らも企画実践することとなるというすばらしい仕組みに出会いました。

 今、改めて感じることがセッションのエキスパートとの違いです。

イノファシ2

 今日のスキーマです。

  • Scheme633:成長はお手本と失敗のギャップに気づくことから始まる。その気づきには第三者視点が必要。

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    1年の振り返り方

     あけまして、おめでとうございます。2017年もよろしくお願いします。

     最近、注目されている「振り返り」のやり方があります。 こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     今回は、そんな「振り返り」を実際にやってみました。

     そのやり方とはこちらです。

  • 40人のビジネスパーソンが絶賛した「1年の振り返り」完全マニュアル

  • 1年間の振り返りって様々なやり方があると思います。

     私も、社内で毎年年末または年始にやってきました。

     1年間の実績をまとめ、翌年の抱負を文字にする。

     形式的に続けてきましたが、今回の手法をつかってみるとそのインパクトある効果に驚きました。

     今日のタスク完了宣言です。

  • Task182:2016年の振り返りワークを行う。形骸化を手放し、新たな価値を共有しよう。 17.01.08終了

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス