最新コミットメント

パフォーマンス・グループ・グラレコ

 グラレコ実践会の最終レポートです。 こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

 最終回となる5回目はグループワークの結果を紹介していきます。

 また、今回のグラレコ実践会ではひとつ目標を決めていました。

「参加者全員で、1枚のグラレコを描く!」

 ってこと。

 ワークショップを進行しながら、パートごとにグラレコ担当を決めて描いてもらうというものです。

  • グラフィックレコーディング実践会 in 宇都宮 第1章

  • 1.クリエイティブ・コンフィデンス
    2.グラフィック・コンフィデンス
    3.レコーディング・コンフィデンス
    4.記憶スケッチアカデミーから学ぶ
    5.パフォーマンス・グループ・グラレコ(本日の記事)


     実際に描いてみた結果がこちらです。

    グラレコ実践会13
     多ぁ望Map No.0292

     といっても、実は目標にはかなわなかった部分があります。



  • Scheme623:パフォーマンス・グループ・グラレコは描きながら、考えながら、議論しながらアイデアを出す手法である。

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    記憶スケッチアカデミーから学ぶ

     「記憶スケッチアカデミー」ってご存じですか? こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     今回の「Aha2!グラフィック・コンフィデンス」にはサブタイトルがあります。

    「Aha2!グラフィック・コンフィデンス〜グラレコへの自信を高める方法〜」

     「コンフィデンス」というタイトルをつけたねらいは、自信を高めるためなのです。

     2回目のレポートで紹介したサニー・ブラウン氏のTEDxトークでも語られています。

    「こどもの頃は誰もがクリエイティビティを持っていた。けれども大人になるど、なぜかそれを失っている。」

     それを取り戻そうという取り組みが「クリエイティブ・コンフィデンス」です。そしてグラレコへの自信をつけるのが「グラフィック・コンフィデンス」なのです。

  • グラフィックレコーディング実践会 in 宇都宮 第1章

  • 1.クリエイティブ・コンフィデンス
    2.グラフィック・コンフィデンス
    3.レコーディング・コンフィデンス
    4.記憶スケッチアカデミーから学ぶ(本日の記事)
    5.パフォーマンス・グループ・グラレコ


    グラレコ実践会9

     そこで今回紹介するワークが、自信を高める有効な手段として体験してもらいました。




     ちょっと古い本ですが、ナンシー関さんという方が通信販売の雑誌に連載していたもので、それが書籍化されています。けっこう笑えます。

     この記事とは関係なくても、読んでもらいたい本です。

  • Scheme622:人間の記憶のでたらめさをさらして己の中にも存在する間抜けを認めて生きていこう。by ナンシー関

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    レコーディング・コンフィデンス

     グラレコ実践会3回目のレポートはペアワークについて紹介していきます。 こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     今回の「Aha2!グラフィック・コンフィデンス」では

     1.個人ワーク
     2.ペアワーク
     3.グループワーク


     という3つのステップでグラレコを練習するワークを用意してみました。

  • グラフィックレコーディング実践会 in 宇都宮 第1章

  • 1.クリエイティブ・コンフィデンス
    2.グラフィック・コンフィデンス
    3.レコーディング・コンフィデンス(本日の記事)
    4.記憶スケッチアカデミーから学ぶ
    5.パフォーマンス・グループ・グラレコ


    グラレコ実践会6

     前回紹介した「パフォーマンス・グラレコ」は個人ワークでした。今回は、ペアをつくって、聴き手が話し手の内容を聞き出して、グラレコに表現するというワークをやってみました。



  • Scheme621:ヒーローズ・インタビューが自分の中の答えを引き出してくれる。それがレコーディング・コンフィデンス。

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    グラフィック・コンフィデンス

     グラレコ実践会2回目のレポートを書いていきます。 こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     実践会が勉強会と異なるのは講師がいないこと。

     でも先生がいないわけではありません。参加者全員が先生なのです。

     今回のテーマは「グラフィック・コンフィデンスを身につけること」。つまり絵を描くことの自信をつけるってこと。

     だからワークのタイトルも「Aha2!グラフィック・コンフィデンス」としました。

  • グラフィックレコーディング実践会 in 宇都宮 第1章

  • 1.クリエイティブ・コンフィデンス
    2.グラフィック・コンフィデンス(本日の記事)
    3.レコーディング・コンフィデンス
    4.記憶スケッチアカデミーから学ぶ
    5.パフォーマンス・グループ・グラレコ


    グラレコ実践会2

     私がグラレコに興味を持つきっかけとなったのがこの本です。「グラレコ」という言葉は出てきませんが、グラレコの描き方やその価値がイラストを交えながらわかりやすく表現されています。



  • Scheme620:グラレコとはSimple+Speed+Smileを備え、最小限の時間で、情報を伝えられる視覚言語である。

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    クリエイティブ・コンフィデンス

     今年、グラレコに注目して宇都宮で勉強会を2度開催してきました。 こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     グラレコとはグラフィック・レコーディングと呼ばれる「イラスト」を活用したノート術あるいはファシリテーションの技術のひとつです。

     そして今回は「グラレコ実践会」を開催しました。

     せっかく学んだのに、活かせてないと残念です。でもひとりではなかなかうまくいかない・・・。

     なんてことは多くあります。そこで勉強会に参加した仲間同士でグラレコを練習する場をつくってみました。

  • グラフィックレコーディング実践会 in 宇都宮 第1章

  •  今回から以下の内容をレポートしていきます。

    1.クリエイティブ・コンフィデンス(本日の記事)
    2.グラフィック・コンフィデンス
    3.レコーディング・コンフィデンス
    4.記憶スケッチアカデミーから学ぶ
    5.パフォーマンス・グループ・グラレコ


    グラレコ実践会1

     最初のレポートはこのワークショップのベースとなった本「クリエイティブ・マインドセット」の紹介です。



     この本の原題は「クリエイティブ・コンフィデンス」です。

     IDEOの創設者であるトム・ケリー、デイヴィッド・ケリーの兄弟による著作です。実はこの原題は2013年8月にすでに私にとってはインプットされていたんです。

  • Scheme619:クリエイティブ・コンフィデンスはしなやかマインドセットから。小さな一歩から自分の人生をデザインしよう。

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    7つの習慣をゲームで学ぼう

     「7つの習慣」の本は読んだことありますか? こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     先日、あるセミナーを受講してきました。

     それはこんな感じでした。

    7つの習慣ボードゲーム1

     遊んでいるようにも見えますが・・・。

     遊んでいます。

     でも、遊びながら学んでいるのです。

     これは「7つの習慣」をボードゲームで学ぼうという取り組みです。

     今回はこのゲームを体験してきました。



     今日のタスク宣言です。

  • Task181:ゲームを通じて理解が深まる。宇都宮で7つの習慣ボードゲーム会を開催する。

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    感情と行動から理解は生まれる

     前回はヘリウム・リングについて紹介しました。 こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     そのベースに存在するのが、プロジェクト・アドベンチャーという教育スタイルでした。

     今回はそのPA=Project Adventureのセミナーについて紹介していきたいと思います。

  • Adventure ED-Labo in 宇都宮

  •  講師は玉川大学のTAPセンターの難波克己先生です。

    Adventure Labo3
    多ぁ望Map No.0289



     今日のスキーマです。

  • Scheme618:感情と行動から理解が生まれる。それを実感させてくれるのがPA=Project Adventure。

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    ヘリウムリングから得られたこと

     前回「ヘリウムリング」についてレポートしました。 こんにちはAha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     このアクティビティは朝カフェ仲間のSさん(ニックネーム:せしぼん)から教えてもらいました。

  • PA=Project Adventure

  •  という教育プログラムがあって、そこで学びのツールとして使われているものと聞いていました。

     今回、そのPAの普及に尽力している玉川大学の難波克己先生が来てくれるとのことで、せしぼんが企画してくれたワークショップに参加してきました。

  • Adventure ED-Labo in 宇都宮

  •  学校の先生や、企業あるいは自営業の社会人など様々な参加者、25名が会場である幼稚園??に集まりました。

    Adventure Labo1

     で、どれだけ面白かったかというレポートを書こうと思ったんですが、ワークショップ終了後に難波先生より「ヘリウムリング」についての考察を教えてもらったので書き残しておくことにします。

     というわけでレポートは次回、書きます。

     今日のスキーマです。

  • Scheme617:失敗の理由に見えない答えがある。それを見つけて成長するのがマスタリーベースの教育。

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    ヘリウムリングにチャレンジ!

     先日、あるチームでマル1日会議に没頭してきました。 こんにちはAha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     マル1日会議をこなすのは、けっこう疲れます。

     その中で成果を出すためには、良い雰囲気をつくりあげ、楽しい環境の中で行うことが成功の秘訣となります。

     重たい雰囲気の中では、すごい成果なんて出てきません。

     今回は雰囲気づくりの仕掛けとして会議の最初と最後にゲームを挟むことにしました。

     どちらもチームビルディングを目的としたもので、2つのゲームを紹介していきます。

     まずはこちら。

    ヘリウムリング1

     今日のスキーマです。

  • Scheme616:チームワークは共通のゴールを達成しようとするチャレンジから生まれ、失敗経験がそれを加速させる。

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    09月 | 2016年10月 | 11月
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)