イーゼルパッドが変えるワークショップ

 今回のグラレコ勉強会ではイーゼルパッドが大活躍でした。 こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

 1回目のレポートで紹介したように、会場の制約があったので別案として選んだのがこのイーゼルパッドでした。

  • グラフィックレコーディング勉強会 in 宇都宮 第2弾

  •  しかたなしに選んだ別案は、グラレコ第2弾を大きく盛り上げてくれる結果となりました。

     今回はそのツールを紹介します。

    1.グラレコ第2弾の企画と課題
    2.参加者のグラレコ実践例紹介
    3.ハードルを下げる方法
    4.イーゼルパッドが変えるワークショップ(本日の記事)
    5.グループワークから見えたこと


     こちらは事前打ち合わせの議事録です。今回ご協力いただいた3Mの太田さんとグラレコ講師陣との打ち合わせのときの内容で、イーゼルパッドについて描かれています。(当然、議事録もグラレコです。)

    グラレコのイーゼルパッド使い方

     私がこのイーゼルパッドを知ったのはこの本でした。



     2005年に出版された本なので、もはや10年以上前からあるんです。でも当時は玄人受けというか、あまり一般のワークショップで見かけることはありませんでした。

     今日のスキーマです。

  • Scheme611:グラレコ勉強会第2弾はその場でグラレコを存分に活用する「活用編」だった。

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス