メタファーから教訓を導く

 「Aha2!シェイピング・ゲーム」の続きをレポートします。こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

 前回は「Aha2!シェイピング・ゲーム」と題して第191回宮の朝カフェのメンバーにて体験してもらったワークについて紹介しました。



 この本のレビューを見ると、なんだかいろんな角度のコメントが並んでいます。

「これから動物の訓練を始めたいというひとにオススメ」

「応用行動分析学の良き入門書」

「現実生活にすぐに応用できそうな理論が書いてある」


 著者は動物園のコンサルティングや、イルカのトレーナーなどの経験を経て、動物だけでなく人間や社会においても「うまくやる強化の原理」が有効であることを示しています。

 今回は本書で紹介されている「シェイピング・ゲーム」を通じて、行動について考えてみました。

Aha2シェイピング・ゲーム7

 今日のスキーマです。

  • Scheme599:予想外のメタファーが新たな教訓を導いてくれる。それがお題と離れていればいるほど。

  • テーマ: 自己啓発 | ジャンル: ビジネス

    シェイピング・ゲーム

     先日、ある本をパラパラ読んでいたら気になったキーワードを見つけました。こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     それは

    シェイピング

     です。

     日本語では「行動形成」という意味です。

     初めて知った言葉だったんですが、面白そうなワークが紹介されていたので「Aha2!シェイピング・ゲーム」と題して第191回宮の朝カフェのメンバーにて体験してきました。

     ある本とはこちらです。



     なんだかサブタイトルが気になりませんか?

    「飼い猫から、配偶者まで」

     おいおい、飼い猫と配偶者を一緒にするなよ・・・。と思いつつ読んでみました。

    Aha2シェイピング・ゲーム1

     今日のスキーマです。

  • Scheme598:ひとの行動は常に好子と嫌子でコントロールされている。それがシェイピング。

  • テーマ: 自己啓発 | ジャンル: ビジネス

    すごい会議への期待と不安

     久々の投稿です。さらに久々の「すごい会議」をやってきました。こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     「すごい会議」のカテゴリの投稿は・・・。

     2012年の4月以来となります。こちらの記事でした。

  • Scheme375:人が一瞬にして変わる瞬間とは、自らなにかを作り出したとき。 by 永井 祐介

  •  「すごい会議」とは、こちら本に紹介されている会議を効率よく行う方法のひとつです。



     今回はあるプロジェクトがスタートするので、そのファシリテーターとして参加してきました。

     せっかくキックオフするならば、ちょっと変わった方法でやりたいという要望があり、それに呼ばれた形となりました。

     といっても、ちょっと気になる点がひとつ。

     そのプロジェクトには経験豊富な大先輩がいるんですよね。その大先輩もまきこみながら成果を引き出さなきゃいけないのです。

    「それは本当にすごいのか?」

     そんな疑問を投げつけられます。

     ここでひるんではいけません。「すごい会議」の何がすごいのかを参加者全員に体験してもらいたかったのです。

    160608_すごい会議


  • Scheme597:自信を見せ、実績を残せば、新たな世界が見えてくる。それを見た仲間が新たな行動に出るもの。

  • テーマ: 自己啓発 | ジャンル: ビジネス