2015年の振り返りとセルフランキング

 2015年もあと1日となりました。恒例のセルフランキングをまとめました。こんにちはAha2ファシリテーターの多ぁ望です。

 1年を俯瞰すると、ひとつのキーワードが見えてきます。

 恒例行事といえば日本漢字能力検定協会が発表する「今年の漢字」があります。

 2015年は「安」となりました。

  • 今年の漢字、2015年は"安"に決定。とにかく明るい安村も興奮「安心の安!」

  •  これは「安心」の安でもあるんですが、どうやら心理的には「不安」の安とのこと。

     災害やテロなど、不安が続く年であったことは否めません。2016年は安心できる年になるといいですね。

     さて、多ぁ望の今年の漢字は・・・。

     ちなみに昨年の記事はこちら。

  • Scheme544:2014年は導かれた行動によって新たな行動を導いた年。だから導。

  •  今年の漢字は第166回宮の朝カフェ(2015.12.05)にて、仲間と共に考えてみました。

    2015振り返りマインドマップ
    多ぁ望Map No.0283


    「あなたの2015年を表す漢字は何ですか?」

    「視」

     です。

     そして朝カフェの仲間からは「隙、試、生、視、稔」という5つの漢字が見えてきました。これらを組み合わせて見えてきたメッセージはこうなりました。

    「隙があれば誰でも試せる。生きることこそやりたいことができること。試して視れば必ず何かが稔る。」

     これは2016年の行動に対するメッセージと受け止めました。

     今日のスキーマです。

  • Scheme581:2015年はもうひとりの自分と対話した年。新たな視点で視ることで新たな道が見えてくる。だから視。

  • テーマ: 自己啓発 | ジャンル: ビジネス