NikkoアイデアCampがめざすもの

 先日、こちらのイベントに参加してきました。こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

  • Nikko 20 Years アイデア Camp

  •  これはペルちゃんこと、大隈さんが企画、主催する1泊2日の実践ワークショップです。

     今回は子供達も交えて、その場でプロトタイプを作り出すところに力をいれており、3Dプリンタも登場すると聞いてワクワクしながら参加してきました。(多ぁ望は1日目の夜から参加)

     5回シリーズでレポートしていきます。

    1.NikkoアイデアCampがめざすもの(本日の記事)
    2.プロトタイプの作り方
    3.FutureMappingによる20年のストーリー
    4.ファシリテーターズ リレー
    5.アイデアは誰のもの?


    NikkoアイデアCamp1

     私が会場に着いたときは、こんな感じになっていました。

     これは初日のワークショップが終わって、第二部の「ビジョナリー トークセッション」の真っ最中。

     未来のワクワクとか不安とかをAIとかロボットとか様々な話題で盛り上がっていました。

     今日のスキーマです。

  • Scheme563:フラットな関係性がチームワークを高め、アウトプットの質を向上させてくれる。

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス