FC2ブログ

Info Doodleの活用

 「Aha2!タスク・マネジメント」の5回目のレポートです。こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

 今回はイベントの締めくくりについて紹介します。

 それが「Info Doodleの活用」です。

 ドゥードルとは楽描きという意味。以前こちらの記事で取りあげました。

  • Scheme561:楽描き革命を実践しよう!インフォ・ドゥードルは全体像を捉えてからカタチにしていくもの。

  •  この方法をイベントの記録に活用したのが今回紹介する事例です。

    1.Aha2!タスク・マネジメント
    2.シンクロニシティの連鎖
    3.手帳ワークショップ
    4.アクションプランニングWS
    5.InfoDoodleの活用(本日の記事)


     FaceBookイベント案内はこちら。

  • Aha2! タスクマネジメント〜未来をつくるためのアシスト術〜

  • Aha2タスクマネジメント11
    多ぁ望Map No.0278

     これが今回ワークショップを進めながら描いたパフォーマンス・インフォドゥードルです。

  • Scheme566:インフォドゥードルはオンエアで参加者の理解を促進する効果があり、オフエアでも記憶を引き出す効果がある。

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    アクションプランニングWS

     続いて紹介するのは「アクションプランニングワークショップ」です。こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     これはTTS2015のイベントの際に、やろうと思ってできなかった内容。

     今回の企画にあわせて、実践してみました。

     手帳ワークショップでは、自分自身の行動を見直す内容にせまりました。

     次は、その行動からどんなことをやりたいのか?具体的なプランを導くワークを行いました。

     最初に書いてもらったのはA4の紙に「やりたいこと、やりたい企画のタイトル」です。

    1.Aha2!タスク・マネジメント
    2.シンクロニシティの連鎖
    3.手帳ワークショップ
    4.アクションプランニングWS(本日の記事)
    5.InfoDoodleの活用


     FaceBookイベント案内はこちら。

  • Aha2! タスクマネジメント〜未来をつくるためのアシスト術〜

  • Aha2タスクマネジメント07

     写真は「やりたい企画」をグループの中でシェアしているところです。

     今日のスキーマです。

  • Scheme565:議論の見える化に下書きは不要。参加者の言葉をキャッチして紙の上にマッピングしていこう。それがグループ・インフォドゥードル。

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    手帳ワークショップ

     久々に行った手帳ワークショップ、いろんな発見がありました。こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     実は手帳ワークショップは、社内のイベントとして開催してきました。今回はその経験を活かして、Aha2!ワークショップとしてアレンジしてみました。

     ちょっと振り返ってみると2011年の記録でした。4年ぶりの開催です。

  • Try351:手帳に予定と実績を色分けして記入しよう。実績を書き込んではじめて自分へのフィードバックが可能となる。


  • 1.Aha2!タスク・マネジメント
    2.シンクロニシティの連鎖
    3.手帳ワークショップ(本日の記事)
    4.アクションプランニングWS
    5.InfoDoodleの活用


     FaceBookイベント案内はこちら。

  • Aha2! タスクマネジメント〜未来をつくるためのアシスト術〜

  • Aha2タスクマネジメント05

     今日のスキーマです。

  • Scheme564:ありたい姿は自分自身では見えにくいもの。第三者からの問いかけで見えてくるもの。

  • テーマ: 自己啓発 | ジャンル: ビジネス

    シンクロニシティの連鎖

     Aha2!タスク・マネジメントの開催のきっかけについて書いていこうと思います。こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     そのきっかけはこちらのイベントでした。

  • Scheme549:ワクワクするストーリーを共有すればアイデアがあふれ出す。これがFutureMappingの効果。

  •  「Tell the story 2015 in 宇都宮 〜未来に適応するな、変革せよ!〜」というイベントを開催し、参加者みんなでFutureMappingをつかって未来のストーリーを描きました。

     そのストーリーに刻まれていたのが「コラボレーション」でした。

    1.Aha2!タスク・マネジメント
    2.シンクロニシティの連鎖(本日の記事)
    3.手帳ワークショップ
    4.アクションプランニングWS
    5.InfoDoodleの活用


     FaceBookイベント案内はこちら。

  • Aha2! タスクマネジメント〜未来をつくるためのアシスト術〜

  • Aha2タスクマネジメント03

     今日のスキーマです。

  • Scheme563:シンクロニシティは連鎖する。その伝播力はすてきな笑顔で決まる。

  • テーマ: 自己啓発 | ジャンル: ビジネス

    Aha2!タスク・マネジメント

     先日、Aha2ワークショップを開催しました。こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     今回のテーマは「手帳、和暦、コラボレーション」という3つのキーワードで企画してきました。

     コラボレーションとあるように今回の企画は表情筋トレーナーのともきちさんと共同開催。

     5回シリーズでレポートしていきます。

    1.Aha2!タスク・マネジメント(本日の記事)
    2.シンクロニシティの連鎖
    3.手帳ワークショップ
    4.アクションプランニングWS
    5.InfoDoodleの活用


     FaceBookイベント案内はこちら。

  • Aha2! タスクマネジメント〜未来をつくるためのアシスト術〜

  • Aha2タスクマネジメント01

     今日のスキーマです。

  • Scheme562:Timeは誰にも平等でコントロール出来ないもの。だからTaskをコントロールしよう。

  • テーマ: 自己啓発 | ジャンル: ビジネス

    やってみた。楽描き革命。

     久々にマインドマップカテゴリに書いてみました。こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     先日、こちらの本と著者のTEDxトークを紹介しました。

  • Scheme557:Doodle Revolutionとは自分の中の楽描き革命である。

  •  「絵」を描こうを思うと、ものごとを忠実に再現しなきゃとかよからぬハードルが頭をよぎってなかなか描く気がおきなくなります。

     でも「ラクガキ」なら、そんなハードルはないはず。

     だから楽しく描く「楽描き」がオススメなんです。

     せっかくこの本をじっくり読む機会があったので、自分で「楽描き革命」を体験してみました。

    描きながら考える力 ~The Doodle Revolution~描きながら考える力 ~The Doodle Revolution~
    (2015/01/16)
    サニー・ブラウン Sunni Brown

    商品詳細を見る

     今日のスキーマです。

  • Scheme561:楽描き革命を実践しよう!インフォ・ドゥードルは全体像を捉えてからカタチにしていくもの。

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    引き寄せられたチーム

     今回の3×3Labで体験したイベントの最終レポートです。こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     前回お伝えしたプレセッションのアウトプットを紹介します。

     全21チームが発表した「未来編集会議」。

     日本を変える発想力があふれていました。ときに笑いもあり。

     さて私達のチームは?

    1.ミーティング・ソリューションの圧縮学習
    2.描きながら考える力とは?
    3.加速するアウトプット
    4.FutureSessionWeek2015へ
    5.引き寄せられたチーム
    (本日の記事)

     ミーティングソリューションのワークのときに「ビジネスとプライベートの両立」ということをテーマに掲げていろいろアイデアを練っていきました。

     仕事が忙しくなると、どうしてもプライベートへの意欲が失われていきます。これって悪循環ですよね。

     本来はプライベートで充電して、仕事で成果を発揮したいところ。

     そんな課題を頭に置きながら、プレセッションのワークにも突入しました。

    「ワクワクする場づくり」

     と大きく紙に描き、ビジネスでもプライベートでもエネルギを生み出せる場をつくりたいと表現しました。

  • Future Session Week 2015 プレセッション

  • 150427_FSW_Pre3

     壁一面に貼られた紙には21チームの未来が描かれています。

     その中のひとつを紹介します。

     今日のスキーマです。

  • Scheme560:マグネットテーブルは共通する想いをもったメンバーを集める効果的な方法である。

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    FutureSessionWeek2015へ

     さて、今年もはじまります。FutureSessionWeekが。こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     先日、参加してきたFutureSessionのプレセッションには、自らセッションを企画しようと考えている熱い仲間が集まってきました。

    1.ミーティング・ソリューションの圧縮学習
    2.描きながら考える力とは?
    3.加速するアウトプット
    4.FutureSessionWeek2015へ(本日の記事)
    5.引き寄せられたチーム


     昨年のプレセッションの様子も紹介しておきます。たくさんの仲間と出会い、自ら企画するセッションへのモチベーションが大きく高まったことが記憶に残っています。当時は80名でしたが、今年は100名を超える参加者となりました。

  • Scheme504:熱い仲間が自分の背中を教えてくれる。それは偶然のタイミングと偶然の出会いから生まれる。

  • Future Session Week 2015 プレセッション

  •  こんな雰囲気でプレセッションがスタートしました。オープニングを仕切るのはFutureSessionsの有福さんと野村さんです。

    150427_FSW_Pre2


     今日のスキーマです。

  • Scheme559:FutureSession2015のプレセッションから様々なセッションが生みだされる。そのパワーをもらって今年も行動していこう。

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    加速するアウトプット

     ポストイットを使いまくるのって楽しいですよね。こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     今回は「ミーティング・ソリューション活用セッション」のワークについてレポートしていきます。

    1.ミーティング・ソリューションの圧縮学習
    2.描きながら考える力とは?
    3.加速するアウトプット(本日の記事)
    4.FutureSessionWeek2015へ
    5.引き寄せられたチーム


     今年のFutureSessionには3Mさんが正式に協賛してくれることとなりました。

     そのおかげでポストイットなど便利グッズが使いたい放題。

     ワークの結果とともに紹介していきます。

  • 「ミーティング・ソリューション 活用セッション」

  • 150427_MeetingSolution6

     たとえばこのボード。テーブル上に手頃なサイズで載せることができる「イーゼルパッド」です。

     模造紙を広げるにはちょっとテーブルが狭い。そんなことって良くあると思います。

     でもこれなら場所も取らずにポストイットが貼りまくれます。

     そして貼った紙ははがして、大きなポストイットのように壁に貼り出したりも可能なんです。


    描きながら考える力 ~The Doodle Revolution~描きながら考える力 ~The Doodle Revolution~
    (2015/01/16)
    サニー・ブラウン Sunni Brown

    商品詳細を見る

     今日のスキーマです。

  • Scheme558:手順を守ればアイデアは加速できる。それがグループインフォ・ドゥードルの効果。

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス