最新コミットメント

オタク文化を読み解く

 「オタク」ってどんなイメージを持ちますか? こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

 「自己開示」をテーマに語った今回の朝カフェでは、私のクルマの趣味についてお話させていただきました。

 あまりこのメンバーに話しても、面白さが伝えられないんじゃないか?という不安をかかえながらプレゼンしました。

 結果的には自分が楽しんでいることだけは伝えられたようです。

 さて、「オタク」っていうとどんなイメージを持たれますか?

 秋葉原の駅前がかつてと比べると華やかになり、ずいぶんとイメージもポジティブになってきたように感じます。

1.自己開示へのチャレンジ
2.オタク文化を読み解く(本日の記事)
3.チャレンジとのギャップ


なぜ人と組織は変われないのか――ハーバード流 自己変革の理論と実践なぜ人と組織は変われないのか――ハーバード流 自己変革の理論と実践
(2013/10/24)
ロバート・キーガン、リサ・ラスコウ・レイヒー 他

商品詳細を見る

 今日のスキーマです。

  • Scheme554:オタクとは楽しみを突き詰めた姿である。そんな世界を認めることがグローバル化のはじまり。

  • 続きを読む...


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    自己開示へのチャレンジ

     みなさんには人に言いたくないことってありませんか? こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     昨日行われた第132回 宮の朝カフェではそんなことをテーマにお話させていただきました。

     テーマは「自己開示」です。

     人に言いたくないことというよりも、こんなことです。

    「この友達には、この話はあまりしたくない。」

     誰にも様々なな人づきあいがあって、それぞれある共通点をもった友達がいることと思います。

     それが趣味でつながっていたり、仕事、学校、あるいは何かの勉強会仲間だったり。

     朝カフェとは、土曜日の8:00〜9:00の1時間に集まった仲間が学び合うコミュニティです。

     そんな仲間の中では、私は自分の趣味の話をしたことはほとんどありませんでした。

     なぜなら「きっと合わないだろう。きっとわかってもらえないだろう。」という気持ちがあったからです。

     でもチャレンジしてみました。その結果について3回シリーズでレポートしていきます。

    1.自己開示へのチャレンジ(本日の記事)
    2.オタク文化を読み解く
    3.チャレンジとのギャップ


     自分を変えたいって思ったときにはこちらの書籍が参考になります。

    なぜ人と組織は変われないのか――ハーバード流 自己変革の理論と実践なぜ人と組織は変われないのか――ハーバード流 自己変革の理論と実践
    (2013/10/24)
    ロバート・キーガン、リサ・ラスコウ・レイヒー 他

    商品詳細を見る

     今日のスキーマです。

  • Scheme553:ディスコンフォートゾーンの中にも楽しみがある。未知への恐怖ではなく未知への楽しみをイメージしよう。

  • 続きを読む...


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    立場を変えると見えてくる

     先日、組織活性化を目的としたワークショップが無事終了しました。こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     このワークショップには企画から参加し、昨年から継続的に開催してきたものです。

     ファシリテーターとして参加してきましたが、最終回は後輩に任せてサポート役にまわりました。

     ここで大きな気づきに出会うことができました。

     このプログラムの企画に携わってきた立場としてはワークショップの成功に責任を感じるもの。

     それがちょっとした足かせになっていたことがわかりました。

    ファシリテーター完全教本 最強のプロが教える理論・技術・実践のすべてファシリテーター完全教本 最強のプロが教える理論・技術・実践のすべて
    (2005/07/26)
    ロジャー・シュワーツ

    商品詳細を見る

     今日のスキーマです。

  • Scheme552:ファシリテーターを演じよう。自信を持ったフリが本当の自信をつけてくれる。

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    免疫システムにせまる

     TTS2015の最終レポートです。こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     3年目を迎えたTell the story 2015 in 宇都宮。

     私は仲間と共にFutureMappingを使った経験はある程度ありますが、毎回チャレンジングな気持ちでいっぱいになります。

     何度やっても、同じことにはなりません。

     それが面白いところでもあります。

     今回はもうひとつチャレンジしたいことがありました。

     それが「免疫システム」にせまることです。

    1.Tell the story 2015とは?
    2.出来事からストーリーへ
    3.ストーリーから出来事へ
    4.議論を盛り上げるために必要なもの
    5.免疫システムにせまる
    (本日の記事)

    No.715

    ストーリー思考---「フューチャーマッピング」で隠れた才能が目覚めるストーリー思考---「フューチャーマッピング」で隠れた才能が目覚める
    (2014/12/06)
    神田 昌典

    商品詳細を見る


    TTS2015-7
    多ぁ望チャート No.Z028

     今日のスキーマです。

  • Scheme551:自分と仲間の視点にもうひとりの自分の視点が加われば、自分を超えるチャレンジができる。

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    議論を盛り上げるために必要なもの

     Future Mappingを使うと議論が大いに盛り上がります。こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     今回はTTS2015がどうしてこんなに盛り上がるのか、まじめに考えてみました。

     前回はFutureMappingの発想法として、架空のストーリーを描いてから自分達の行動を導くちょっと変わったアプローチを紹介しました。

     それだけじゃないんです!

    1.Tell the story 2015とは?
    2.出来事からストーリーへ
    3.ストーリーから出来事へ
    4.議論を盛り上げるために必要なもの(本日の記事)
    5.免疫システムにせまる


    No.715

    ストーリー思考---「フューチャーマッピング」で隠れた才能が目覚めるストーリー思考---「フューチャーマッピング」で隠れた才能が目覚める
    (2014/12/06)
    神田 昌典

    商品詳細を見る


    TTS2015-11

     今日のスキーマです。

  • Scheme550:FutureMappingが盛り上がる秘密は共通のイメージとヒントの連鎖にある。

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    ストーリーから出来事へ

     いよいよTTS2015のストーリーの紹介をします。こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     2回目のレポートは「出来事からストーリーへ」でしたが、今回は「ストーリーから出来事へ」としました。

     Future Mappingの説明では前回紹介したようにスティーブ・ジョブス氏のこの言葉。

    「Connecting the dots」

     と合わせてこんな言葉を紹介しています。

    「Get hints from the story」

     これがFutureMappingの発想法の原点です。架空のストーリーを描いてから、自分達の行動を導いていきます。

     まったく逆のアプローチを取ります。よって初体験の人は、かなり戸惑う手順です。

    1.Tell the story 2015とは?
    2.出来事からストーリーへ
    3.ストーリーから出来事へ(本日の記事)
    4.議論を盛り上げるために必要なもの
    5.免疫システムにせまる


    No.729

    社会変革のシナリオ・プランニング――対立を乗り越え、ともに難題を解決する社会変革のシナリオ・プランニング――対立を乗り越え、ともに難題を解決する
    (2014/11/12)
    アダム カヘン

    商品詳細を見る

     今回は神田さんの「ストーリー思考」に加えて、こちらの本を紹介しました。

     未来を創り出すシナリオはトランスフォーマティブシナリオが必要と書かれています。予測される出来事に適応していこうとするシナリオはアダプティブシナリオと言って、大きな変化は引き起こせません。

     そこで今回のイベントのサブタイトルは「未来に適応するな、変革せよ!」としたのです。

    TTS2015-6


     今日のスキーマです。

  • Scheme549:ワクワクするストーリーを共有すればアイデアがあふれ出す。これがFutureMappingの効果。
  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    出来事からストーリーへ

     今回のTTS2015ではちょっと変わった自己紹介にチャレンジしてみました。こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     2回目のレポートは「出来事からストーリーへ」です。

     ストーリーとは、点と点のつながりです。

    「Connecting the dots」

     これは伝説のスピーチでスティーブ・ジョブス氏が使った言葉です。

     点とはひとつの出来事。

     どんな点もつないでいけばストーリーになっていきます。

     今回はこれを実際に体験してもらうワークを行いました。

    1.Tell the story 2015とは?
    2.出来事からストーリーへ(本日の記事)
    3.ストーリーから出来事へ
    4.議論を盛り上げるために必要なもの
    5.免疫システムにせまる


    No.715

    ストーリー思考---「フューチャーマッピング」で隠れた才能が目覚めるストーリー思考---「フューチャーマッピング」で隠れた才能が目覚める
    (2014/12/06)
    神田 昌典

    商品詳細を見る


    TTS2015-4

     今日のスキーマです。

  • Scheme548:出来事をつなげばストーリーが生まれる。リアルストーリーには心を動かす力がある。

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    Tell the story 2015とは?

     ようやく2015年がスタートしました! こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

     ついに3月。

     あとちょっとで新たな期がはじまります。

     期末で忙しい毎日を過ごして、ブルーになっている方も多いかもしれません。

     あるいは新たな環境に移ることが決まって、ワクワクしている方もいると思います。

     あなたはどちらですか?

     さて、3月なのに「ようやく2015年がスタート」というには理由があります。

     今年3年目となる「Tell the story 2015」が無事、終了しました。

     このイベントが終わらないと1年がはじまらない。

     ここ3年目にして、それを痛感しました。

     本日より5回シリーズでレポートしていきます。

    1.Tell the story 2015とは?(本日の記事)
    2.出来事からストーリーへ
    3.ストーリーから出来事へ
    4.議論を盛り上げるために必要なもの
    5.免疫システムにせまる


    No.715

    ストーリー思考---「フューチャーマッピング」で隠れた才能が目覚めるストーリー思考---「フューチャーマッピング」で隠れた才能が目覚める
    (2014/12/06)
    神田 昌典

    商品詳細を見る


    TTS2015-1

     今日のタスク完了宣言です。

  • Task175:Tell the story 2015を開催する。これがなけりゃ1年は始まらない。 15.03.01完了

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    02月 | 2015年03月 | 04月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)