未来予報から見る、私達の2020年

 「つなぐ・つながる読書会」から生まれた2020年はどんな未来になったのでしょうか。こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

 3回目のレポートはグループワークの結果を紹介していきます。

1.まちヨミ第三章JOIN「つなぐ・つながる読書会」
2.未来は予測できるのか?
3.未来予報から見る、私達の2020年(本日の記事)
4.思考のダイナミックレンジを広げる
5.自己成長を認めよう


つなぐ・つながる読書会4

 グループワークは4チームで行われました。それぞれに盛り上がったシナリオを見て行きましょう。


成功のための未来予報成功のための未来予報
(2014/03/24)
神田昌典

商品詳細を見る

 今日のスキーマです。

  • Scheme509:未来予報が既存の枠を外してくれる。2020年になりきればワクワクする未来体験ができる。

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス