未来は予測できるのか?

 「つなぐ・つながる読書会」の2回目のレポートです。こんにちは、Aha2ファシリテーターの多ぁ望です。

 今回は課題本「成功のための未来予報」を読んだときの気づきをシェアしたいと思います。

1.まちヨミ第三章JOIN「つなぐ・つながる読書会」
2.未来は予測できるのか?(本日の記事)
3.未来予報から見る、私達の2020年
4.思考のダイナミックレンジを広げる
5.自己成長を認めよう


つなぐ・つながる読書会2

 「つながる読書会」であふれた質問とその答え。


成功のための未来予報成功のための未来予報
(2014/03/24)
神田昌典

商品詳細を見る

 そしてまちヨミ第一章の課題本はこちらでした。

シナリオ・プランニング――未来を描き、創造するシナリオ・プランニング――未来を描き、創造する
(2013/11/13)
ウッディー・ウェイド、Woody Wade 他

商品詳細を見る

 今回、読んでいく中で、一瞬頭が混乱しました。

 なぜなら、この2冊が反対のことを表現していたから。

 今日のスキーマです。

  • Scheme508:未来に花開く種を見つける方法は、自ら決めること。それが未来へ導いてくれる。

  • テーマ: 自己啓発 | ジャンル: ビジネス