チームETOの描くPhase2のストーリー

 涙した全脳イントロ講座。今回はその後に行った全脳チャレンジのレポートです。こんにちはコンセプトデザイナーの多ぁ望です。

 全脳チャレンジとは、グループでひとつの全脳思考チャートを描くイベントです。

 全脳思考イントロ講座を学んだあとに行いました。ファシリテーターが春くん、リーダーは多ぁ望。

 前回1月に描いたチャートにつながる次のストーリーを導きたいと考えていました。

 さて、そのストーリーはどうなったと思いますか?

 そりゃもう・・・。

1.全脳思考イントロ講座で涙する
2.チームETOの描くPhase2のストーリー(本日の記事)
3.Aha2ファシリテーションのねらい
4.Aha2ファシリテーションの結果
5.ファシリテーションの可能性に懸ける


140322全脳思考イントロ_4

 1月に描いたチャートはこちら参照ください。

  • Try407:2014年のTeamETOのミッションは「未知との遭遇」をつくり出すこと。それがプライベートとビジネスのテンションを結びつける。

  •  今日のタスク宣言です。

  • Task169:チームETOのビジョンをつくりあげるイベントを実行する。ビジョンあっての目指す姿を見つけよう。

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス