全脳思考イントロ講座で涙する

 この土曜日は、極めてながーい一日となりました。こんにちはコンセプトデザイナーの多ぁ望です。

 「Tell the story 2014」というイベントで描いた全脳思考チャートに導かれて開催した「全脳思考イントロ講座 in 宇都宮」が無事に終了しました。

 さらに同じ日に、朝カフェで「ファシリテーション」をテーマとした企画を実行。

 そして同時並行で、もうひとつのプロジェクトを水面下で動かしつつ・・・。

 いろんな想いがつながって、3月22日という日が無事に終了しました。

 ちょっとオーバーフロー状態かもしれません。そう。フロー状態のさらに超えた状態。

 本日より5回シリーズで書いていきたいと思います。今回の経験を5回で記録するのは大変かも。

1.全脳思考イントロ講座で涙する(本日の記事)
2.チームETOの描くPhase2のストーリー
3.Aha2ファシリテーションのねらい
4.Aha2ファシリテーションの結果
5.ファシリテーションの可能性に懸ける


140322全脳思考イントロ_3

 今日のスキーマです。

  • Scheme494:どんだけ追いかけても、追いつけないのが虚像。そして立ち止まった時に目の前にあるのが答え。

  • テーマ: 自己啓発 | ジャンル: ビジネス