最新コミットメント

3週間チャレンジ:自分のチャートを振り返る

 さてTTS2014の最終回のレポートです。こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

 今回はレポートというよりも、私の全脳思考チャートの振り返りとなります。

 このイベントを成功させるために、いろいろと準備をしてきました。

1.Tell the story 2014 in 宇都宮、タスク完了
2.2014年チャレンジしたことは?
3.TeamETOがデザインした2014年
4.2014年を小さな一歩から変えていこう
5.3週間チャレンジ:自分のチャートを振り返る(本日の記事)


 その行動が、当時描いていたチャートからどう読み取れるのか?

 改めて振り返ってみたいと思います。

 それがこちらの記事です。昨年の12月29日に描いたチャートです。

全脳思考チャート
多ぁ望チャート No.Z019

 今日のスキーマです。

  • Scheme477:全脳思考チャートには振り返ることで見つかる気づきが必ずある。それに気づいたとき120%ハッピーになれる。

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    2014年を小さな一歩から変えていこう

     今日はあるプレゼンテーションを紹介します。こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

     そのプレゼンは今回のTell the story 2014の中でも紹介したものです。

     自分の新たな行動を踏み出すときに、大いに力になってくれます。

     ある友人からシェアしてもらったTEDxのプレゼンです。

    1.Tell the story 2014 in 宇都宮、タスク完了
    2.2014年チャレンジしたことは?
    3.TeamETOがデザインした2014年
    4.2014年を小さな一歩から変えていこう(本日の記事)
    5.3週間チャレンジ:自分のチャートを振り返る


     ジェスチャーはプレゼンテーションにはとても重要です。それはコミュニケーションの要素として非常に影響力が大きいからです。その要素を「ノン・バーバル・コミュニケーション」と呼びます。

     それに関する新たな気づきをもらいました。

     今日のスキーマです。

  • Scheme476:ノン・バーバル・コミュニケーションは誰かのためでなく、自分のためのメッセージである。Fake it'til you become it. by Amy Cuddy

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    TeamETOがデザインした2014年

     さて、いよいよ今回描いたチャートの紹介です。こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

     まず、オープニングのあとに行ったことはチームワークの醸成。

     ここに集まった12名は、偶然の集まりではありません。

     これから描く2014年を共に実現していく仲間なんです。

     だから必ずやることは「チーム名の決定」

     今回もかなり時間をかけました。

    1.Tell the story 2014 in 宇都宮、タスク完了
    2.2014年チャレンジしたことは?
    3.TeamETOがデザインした2014年(本日の記事)
    4.2014年を小さな一歩から変えていこう
    5.3週間チャレンジ:自分のチャートを振り返る


     そこで決まったチーム名は・・・。

    Team ETO

     偶然に集まった人数が12名。それは干支の数と一致。さらには日をまたぐ12時という区切りとも一致。

     そんな奇跡的な数字にからめて、ETOとしました。本当はOは12時を指した時計を意味しているんですが、ここでは表現できないので省略させてください。

    TTS2014全脳チャートを描く

     今日のトライ宣言です。

  • Try407:2014年のTeamETOのミッションは「未知との遭遇」をつくり出すこと。それがプライベートとビジネスのテンションを結びつける。

  • 続きを読む...


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    2014年チャレンジしたことは?

     2014年が明けて、3週間が経とうとしています。こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

     2回目のTTS2014のレポートでは、オープニングで問いかけたことについて書きたいと思います。

     それがこれ。

    「あなたが2014年にチャレンジしたことは?」

     年が明けると、今年こそこんなこと、あんなことにチャレンジしてみたい!と思ったひとはたくさんいると思います。

     大きな目標を立てても、なかなか実現できない。そんな声もよく聞きます。

     まずは小さなことからチャレンジしてみましょう。

     今回のイベントではそんなチャレンジを共有してからスタートしました。

    1.Tell the story 2014 in 宇都宮、タスク完了
    2.2014年チャレンジしたことは?(本日の記事)
    3.TeamETOがデザインした2014年
    4.2014年を小さな一歩から変えていこう
    5.3週間チャレンジ:自分のチャートを振り返る


     ここでは私の2つのチャレンジについて紹介します。

     今日のトライ宣言です。

  • Try406:一日一全。お風呂de全脳思考チャートを描こう。続けれることで見えてくるものがある。

  • 続きを読む...


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    Tell the story 2014 in 宇都宮、タスク完了

     2014年をデザインしよう! こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

     今年、最初のビッグイベントが完了しました。

  • Task459:「Tell the story 2014 in 宇都宮 ~未来を予測するな、デザインしろ!~」を実行する 2014.01.18完了

  •  今回はそのレポートを書いていきます。第一回目は全体概要をお伝えします。

    1.Tell the story 2014 in 宇都宮、タスク完了(本日の記事)
    2.2014年チャレンジしたことは?
    3.TeamETOがデザインした2014年
    4.2014年を小さな一歩から変えていこう
    5.3週間チャレンジ:自分のチャートを振り返る


    TTS2014の集合写真

     当日伝えきれなかった部分もあったかもしれません。ぜひ参考リンク等をご確認ください。

    続きを読む...


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    そして実行へ

     正月休みに、旅行へ行ってきました。こんにちはコンセプトデザイナーの多ぁ望です。

     全脳思考マスター講座の最終レポートは、受講した後について書きたいと思います。

    1.全脳思考チャートに導かれたマスター講座
    2.クリスタライジングの意味
    3. 左脳的か、右脳的か?
    4.ストーリーの力
    5.そして実行へ
    (本日の記事)

     旅行先のホテルにはこんな素敵な空間「ブック・カフェ」がありました。

    磐梯山温泉ホテル

     ちょっと時間があったのでそこにあった本を手に取ってみました。


    生き方―人間として一番大切なこと生き方―人間として一番大切なこと
    (2004/07)
    稲盛 和夫

    商品詳細を見る

     これが今日、書きたかったことと一致したんです。

     それは

    「利他に徹すること」

     今日のスキーマです。

  • Scheme475:全脳思考とそれを活用する仲間がいれば、実行できないものはない。

  • 続きを読む...


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    ストーリーの力

     「全脳思考マスター講座」4回目のレポートです。こんにちはコンセプトデザイナーの多ぁ望です。

     今回のタイトルは「ストーリーの力」としました。

    1.全脳思考チャートに導かれたマスター講座
    2.クリスタライジングの意味
    3.左脳的か、右脳的か?
    4.ストーリーの力(本日の記事)
    5.そして実行へ


    No.593

    シナリオ・プランニング――未来を描き、創造するシナリオ・プランニング――未来を描き、創造する
    (2013/11/13)
    ウッディー・ウェイド、Woody Wade 他

    商品詳細を見る

     昨年末の「Tell the story 2013 in 宇都宮フィードバック会」でこの本を紹介しました。

  • Try459:未来は予測するな。想像せよ! 行動を導けば架空と思っていたストーリーが現実になる。

  •  この本が全脳思考チャートと、深くつながっているんですよね。

  • Scheme474:複数のストーリーが未来を創る。リスクを想定することで、心に余裕が生まれる。

  • 続きを読む...


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    左脳的か、右脳的か?

     「全脳思考マスター講座」3回目のレポートです。こんにちはコンセプトデザイナーの多ぁ望です。

     今回は質問と回答に関するものです。

    1.全脳思考チャートに導かれたマスター講座
    2.クリスタライジングの意味
    3.左脳的か、右脳的か?(本日の記事)
    4.ストーリーの力
    5.そして実行へ


    質問力 ちくま文庫(さ-28-1)質問力 ちくま文庫(さ-28-1)
    (2006/03/10)
    斎藤 孝

    商品詳細を見る

     以前、斎藤先生のこの本を読みました。

     質問力が高いと、相手から答えを引き出す力が高いということ。

     ひとつ上の視点で考えさせたり、今までなかったことを引き出したり。

     今回のセミナーで何度か聞いたこの言葉がとても参考になりました。

    「左脳的だね。もうちょっと右脳的に言ってみたら?」

    全脳思考チャート風景

     今日のトライ宣言です。

  • Try405:左脳的ではなく、右脳的な答えを引きだそう。それは表情に表れる。

  • 続きを読む...


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    クリスタライジングの意味

     2014年、あけましておめでとうございます。こんにちはコンセプトデザイナーの多ぁ望です。

     昨年末に受講した「全脳思考マスター講座」のシリーズを再開します。

     2回目の今回は「クリスタライジング」です。

    1.全脳思考チャートに導かれたマスター講座
    2.クリスタライジングの意味(本日の記事)
    3. 左脳的か、右脳的か?
    4.ストーリーの力
    5.そして実行へ


    U理論――過去や偏見にとらわれず、本当に必要な「変化」を生み出す技術U理論――過去や偏見にとらわれず、本当に必要な「変化」を生み出す技術
    (2010/11/16)
    C オットー シャーマー、C Otto Scharmer 他

    商品詳細を見る

     この言葉は、U理論に出てくる言葉です。今までもこのブログでU理論に関して何度か取りあげてきましたがひとつ気づいたことがあります。

     それはUの字を掘り下げるステップについての解説はしてきたんですが、極値を超えて駆け上がるステップについて触れたことがなかったんです。

     今回の全脳思考マスター講座で、講師の石ヶ森さんが説明してくれた内容がストンと腑に落ちました。

  • Scheme473:インパクトのあるタイトルはクリスタライジングから生まれる。潜在意識を投影したものが見えたとき感動が起こる。

  • 続きを読む...


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    12月 | 2014年01月 | 02月
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)