最新コミットメント

タイムマシンの意味

 今日はある小説を紹介します。こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

 私はSFが好きで、小説にかぎらず映画もよく見ます。

 SF映画の惹かれるところは、やっぱり想像を超える映像ですよね。

 でも、およそ映画化される部分は原作の一部分だったりします。

 だから映画を見てから小説を読んでみたり、その逆だったりを楽しんでします。

 今日紹介したいのは、SFと言えば代表作と言われる本。タイムマシンです。


タイム・マシン 他九篇 (岩波文庫)タイム・マシン 他九篇 (岩波文庫)
(1991/05/16)
H.G. ウエルズ

商品詳細を見る

 ところでこの続編があったのご存じですか?(これ以降、若干のネタばれ含みます。ご注意ください。)

  • Scheme451:過去へ連れ戻すのは記憶、未来へ希望するのは夢 by The time machine

  • 続きを読む...


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    マイ・マーカーを持とう!

     今日はホワイトボードマーカーのお話です。こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

     みなさんは社内の会議で、議事録はどんな取り方をしていますか?

    「議事録担当者がノートに書く。」

    「あるいは、パソコンで打ち込む。」


     社外の人と会議を行うと、会議中にパチパチキーをたたいて一生懸命PCで入力しているシーンをよく見かけます。

     私のまわりではPCで入力する人は少ないです。

    「みんなでホワイトボードに書く。」

     これが結果的に議事録になります。最近ではコピーボードといって、カラーで印刷あるいはPDFファイルに保存することができるものになってきました。

     そんなとき、持っておきたいのが「マイ・マーカー」です。

    ぺんてるマーカー

     今日のトライ宣言です。

  • Try395:マイ・マーカーを持とう!書こうと思ったときにペンのインクは切れているもの。

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    フォトリーディングを再び

     こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。今日は久々にフォトリーディングについて書きたいと思います。

     一時期は読書術について考えることがたくさんあったんですが、あるときからこのカテゴリの投稿がなくなってしまいました。

      そのあるときとは、こちらの記事でした。

  • Scheme220:My Reading Styleのポイントは、ひらめきをすくいあげて記録すること。

  •  もう一度、その時のマインドマップを載せておきます。

    My Reading
    多ぁ望Map No.0177

     自分のスタイルが見えたときから、満足してしまうと進歩がありません。

     そんなことを考えていたら、再びフォトリーディングについて学ぶチャンスがやってきました。

    No.547

    超一流の人がやっているフォトリーディング速読勉強法超一流の人がやっているフォトリーディング速読勉強法
    (2013/04/24)
    山口 佐貴子

    商品詳細を見る

     これは私が学んだフォトリーディングインストラクターの山口佐貴子先生の2作目の著作です。先月発売されたばかり。

     ここでもう一度、フォトリーディングって何なのか自分なりの解釈を紹介したいと思います。

     フォトリーディングに興味ある方は、ぜひ佐貴子先生の本を読んでみて下さい。

  • Scheme450:目的という極性をもった磁石を使って必要な情報を引き出すのがフォトリーディングである。

  • 続きを読む...


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    13年04月のフィードバック

     こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。みなさん、GWはいかがお過ごしですか?

     花粉症の季節も過ぎて、とても過ごしやすい今日この頃です。

     では、Phase10の2ヵ月目のフィードバックです。

     Phase10の目標こちら。最低限の目標設定に変更しています。
    ターゲット:2013年8月31日
     1.何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
     2.ワクワクする体験をアウトプットしたか?
     3.今までにないひらめきをコンセプト化できたか?
     以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。

    1.何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する

     5件

     今月は5冊。そのうち3冊は再掲載。

    20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義
    (2010/03/10)
    ティナ・シーリグ

    商品詳細を見る
    ロボットの天才ロボットの天才
    (2006/06/02)
    ロボットクリエイタ-・高橋智隆

    商品詳細を見る
    図解ビジネスモデル・ジェネレーション ワークブック図解ビジネスモデル・ジェネレーション ワークブック
    (2013/04/09)
    今津 美樹

    商品詳細を見る
    スタンフォードの自分を変える教室スタンフォードの自分を変える教室
    (2012/10/20)
    ケリー・マクゴニガル

    商品詳細を見る
    ストレングス・リーダーシップ―さあ、リーダーの才能に目覚めようストレングス・リーダーシップ―さあ、リーダーの才能に目覚めよう
    (2013/03/23)
    トム・ラス、バリー・コンチー 他

    商品詳細を見る

    2.ワクワクする体験をアウトプットしたか?

     3件

     ロビ・ムーブメント、BMG読書会、HXワークショップ

    3.今までにないひらめきをコンセプト化できたか?

     2件

     ロビ・ムーブメントの予測、ReflectではなくPredictへ

     全10件の記事の中で上記3条件に該当するのは10件でした。TOTALの目標達成度は143%です。

     Phase10では週1回以上記事を書くこと、それに加えて本の紹介を3冊以上。これらを合計した7ポイントを目標としました。

     今月は、ワークショップの参加レポートで充実できました。

    目標達成度のグラフ(Phase10)

    Try (5 %)5件
    Task (-1 %)-1件
    Scheme (9 %)9件
    Comp (0 %)
    Total (14 %)14件
    Target (100 %)100件



  • Check56:13年4月の目標達成度は143%で目標達成。書籍5件、ワクワク3件、コンセプト2件。

  • 続きを読む...


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    ファシリテートハンドルでアイデアを加速する

     HXワークショップの5回目のレポートです。 こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

     最終回となる今回は、ワークを通じて学んだファシリテーションノウハウについて紹介したいと思います。

     キーワードは「ファシリテート・ハンドル」です。

  • IDEOに学ぶHXprototypeワークショップ〔vol.3〕

  • 図解ビジネスモデル・ジェネレーション ワークブック図解ビジネスモデル・ジェネレーション ワークブック
    (2013/04/09)
    今津 美樹

    商品詳細を見る

    1.現場で実践するHXワークショップの価値
    2.ReflectではなくPredictへ
    3.RiviceからActへ
    4.Business Model Canvasの新たなスタイル
    5.ファシリテートハンドルでアイデアを加速する(本日の記事)


     クライアントとなった焼き肉屋さんとはこちらです。

  • FaceBookページ:焼き肉 志磨屋

  • ファシリテートハンドル

     これは以前、こちらの記事で紹介したコンセプトです。

  • Try293:新しいワークショップの形=ピクチャーダイアログを実践しよう!それは共有したストーリーを可視化するワーク。

  •  ファシリテーターが議論を活性化するための方向付けをファシリテート・ハンドルと名付けました。

     今回は、それをさらに加速するためのノウハウを紹介します。

     ハンドルと同様に重要なパーツは・・・。

     アクセルとブレーキですよね。

     今日のスキーマです。

  • Scheme449:ファシリテート・ハンドルを使うにはブレーキとアクセルの要素を理解し、コントロールする必要がある。

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    Business Model Canvasの新たなスタイル

     HXワークショップの4回目のレポートです。 こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

     前回はReviceからActのステップを紹介しました。

     4回目は、今回のワークショップで実践したビジネスモデルキャンバスの書き方について紹介します。

     10年後をイメージすることって、けっこう難しいですよね。

     そこで、誰もがイメージを作りやすいフレームワークを作ってみました。

     Cacooのサービスを使って公開しております。活用してみてください。

  • IDEOに学ぶHXprototypeワークショップ〔vol.3〕

  • 図解ビジネスモデル・ジェネレーション ワークブック図解ビジネスモデル・ジェネレーション ワークブック
    (2013/04/09)
    今津 美樹

    商品詳細を見る

    1.現場で実践するHXワークショップの価値
    2.ReflectではなくPredictへ
    3.RiviceからActへ
    4.Business Model Canvasの新たなスタイル(本日の記事)
    5.ファシリテートハンドルでアイデアを加速する


     クライアントとなった焼き肉屋さんとはこちらです。

  • FaceBookページ:焼き肉 志磨屋


  •  今日のトライ宣言です。

  • Try394:Business Model Canvas for futureを活用しよう。事業者と顧客の未来像を描けば、新たなビジネスモデルが見えてくる。

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    04月 | 2013年05月 | 06月
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)