限界性能がイノベーションを生み出す

 今回はCPU技術の進化について取りあげます。こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

 前回はデジカメの技術進化について紹介しました。画素数を追求した結果、画素数には価値が失われてきている事例でした。

 第2回目はCPUのスピードに着目してみましょう。

「みなさんはパソコンを選ぶときにどんな性能に着目しますか?」

 ちょっと前までは処理速度を表すCPUのクロック周波数でした。

 さて、今は?

 やはりクロック周波数はもはや無価値なんじゃないでしょうか。

1.性能を追求すると無価値になる

2.限界性能がイノベーションを生み出す(本日の記事)

3.技術進化と人の進化のギャップ


 まずは「技術の進歩」にフォーカスしてみましょう。

  • Scheme410:技術的な限界を見い出したとき、新たなイノベーションが生まれる。

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス