最新コミットメント

アップルデザインの魅力

 先日、ついに新しいMacBookがデビューしました。見た目はそんなに変わっていませんが、そろそろデビューか?と噂されていた新製品です。こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

  • MacBook Pro Retinaディスプレイモデル

  • 「ノートブックに全く新しい視野を」
    「これまでに見たことがないはずです。これまであり得なかったので」


     いや、かっこいいキャッチコピーです。

     今日はこの本から、アップル製品のニッチな魅力にせまってみたいと思います。

    アップルのデザイン ジョブズは“究極”をどう生み出したのかアップルのデザイン ジョブズは“究極”をどう生み出したのか
    (2012/04/19)
    日経デザイン

    商品詳細を見る

     今日のトライ宣言です。

  • Try369:Appleのミニマルデザインを体感しよう。ユーザーが気づかないところにまでユーザー体験を提供している。

  • 続きを読む...


    theme : Macintosh genre : コンピュータ

    ダイエットをゲーミフィケーションする

     先月のまとめで、こんな宣言をしました。こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

  • Task158:かむだけダイエットを実践する。目標:-2.0kg/6ヵ月とします。

  •  で、どんな状況かというと・・・。

     未だ、変化の兆しなく、体重に関しては進歩が見られません。

     でもここでくじけてはダメ。

     というわけで、今日はダイエットを続ける方法について考えてみました。

     キーワードは「ゲーミフィケーション」です。

     昨日のトライ宣言はこれ。

  • Scheme387:ステーキを売るな、シズルを売れ!ゲーミフィケーションがビジネスを熱狂させる

  •  これを参考にダイエットをゲーミフィケーションしてみよう。

  • Try368:ダイエットをゲーミフィケーションしてみよう。自分とみんなと楽しむことがモチベーションになる。

  • 続きを読む...


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    ゲーミフィケーションって?

     ゲーミフィケーションという言葉をご存じですか? こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

     今日はこちらの本を紹介します。

    No.471

    ゲーミフィケーションゲーミフィケーション
    (2012/04/10)
    神馬豪、石田宏実 他

    商品詳細を見る

     この言葉は「ゲーム化する」という意味です。

     ビジネスは、価値を創造し、顧客に価値を提供することで成り立ちます。

     その価値が対価に見合うものであればあるほど、顧客は増加し、ビジネスとして成長していきます。

     言葉にすると簡単ですが、これを実現することは簡単ではありません。

     そのためにいろんなビジネスモデルが考えられ、実践されて、うまくいったものが生き残っているというのが現実です。でも、顧客が熱狂的に集まる方法があったとしたら?

  • Scheme387:ステーキを売るな、シズルを売れ!ゲーミフィケーションがビジネスを熱狂させる

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    慣性の法則をどうやって発見したのか?

     先日、フーコーの振り子について紹介しました。ちょっとそれに関連した話題を書きたいと思います。こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

  • Try365:勉強は自分の目で確かめ、自ら計算して理解し、実物を実感して納得しよう。

  •  私は理系で育ってきたタイプなんですが、理系の考える物理学と、文系が考える物理学はかなりアプローチが異なることを実感しました。

     最近、妻が勉強している「物理学」とは、まず物理学の歴史から入る。

     細かい数式がどうのこうの、というのはあまり深入りしません。

     物理学という言葉は比較的新しい言葉で、その前身は哲学だったり、占星術だったり、錬金術、あるいは魔法だったりしたわけです。

     そういう歴史を知ることは、これまた面白いものです。

     それを教えてくれるのはこちらの本です。

    No.469

    物理学とは何だろうか〈上〉 (岩波新書)物理学とは何だろうか〈上〉 (岩波新書)
    (1979/05/21)
    朝永 振一郎

    商品詳細を見る
    物理学とは何だろうか〈下〉 (岩波新書 黄版 86)物理学とは何だろうか〈下〉 (岩波新書 黄版 86)
    (1979/11/20)
    朝永 振一郎

    商品詳細を見る

     今日のトライ宣言です。

  • Try366:物理学は歴史から学ぼう。数式を理解するよりも、楽しい物語がある。

  • 続きを読む...


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    書籍紹介「儲かっちゃうしくみ」

     今日はこの本を紹介します。ただいまAmazonキャンペーン中なんです。こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

     この本の著者、谷田貝さんとは12年前からの知り合いだったんですが、最近の活躍で思わぬ再会をはたしました。

     今までも私の趣味を取り上げたことがありましたが、クルマいじりが好きで、だけどなかなか自宅の庭では作業がやりづらいということが多々ありました。

     そんな悩みを解決してくれるサービスが「レンタルガレージ」という谷田貝さんがはじめたビジネスだったんです。

     そのお客として私はお世話になっていました。

    儲かっちゃうしくみ お客様目線でサービスを見直せば100%受注・成約できる儲かっちゃうしくみ お客様目線でサービスを見直せば100%受注・成約できる
    (2012/05/31)
    谷田貝孝一

    商品詳細を見る


     現在のベストセラーランキング、第2位です。もうちょっとで1位だ!

    儲かっちゃうしくみランキング

     ビジネスモデルの構築に苦戦している方、本書に頼ってみませんか?

     私もさっそくAmazonキャンペーンに応募させていただきました。

  • Try366:谷田貝さんの「儲かっちゃうしくみ」Amazonキャンペーンを応援しよう!

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    勉強するならば実物を実感して

     今日は博物館へ行ってきました。こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

     最近、奥さんが物理学の勉強をはじめました。

     もちろん文系です。

     理系の私が理屈を説明しててもなかなかわかってもらえません。

     ならば、実物を見て、実感して理解してもらおう!

     ということで、実学のためにここまで行ってきました。

  • 葛飾区郷土と天文の博物館:フーコーの振り子

  • No.154

    フーコーの振り子―科学を勝利に導いた世紀の大実験フーコーの振り子―科学を勝利に導いた世紀の大実験
    (2005/10)
    アミール・D. アクゼル

    商品詳細を見る

     今日のトライ宣言です。

  • Try367:勉強は自分の目で確かめ、自ら計算して理解し、実物を実感して納得しよう。

  • 続きを読む...


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    左利きは天才?

     さて、あなたは左利きですか? こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

     この質問にYESと答えるひとは

     全世界の10%

     そして日本では2%

     だそうです。

     世の中は右利き社会。左利きは少数派。

     左利きについては、天才が多いと言われたり、あるいは寿命が短いと言われたりいろいろですよね。

     英語では右はライト、別の意味は正しい。左はレフト、別の意味では残り物。

     うーん、やはり左利きは肩身が狭い。

    No.468

    「左利き」は天才?―利き手をめぐる脳と進化の謎「左利き」は天才?―利き手をめぐる脳と進化の謎
    (2006/07)
    デイヴィッド ウォルマン

    商品詳細を見る

     こんな本がありました。

     さて、この本の著者は・・・。そして読者は・・・。

  • Scheme387:左利きは右利き社会を常に変換して生きている。それが思考の柔軟性を生み出す。

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    12年05月のフィードバック

     6月になりました。花粉の時期も終わり、気持ちの良い季節がやってきました。こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

     予告どおり、自転車通勤を復活しました。実は、健康診断で体重が・・・。もとの体重をとりもどすべく、がんばりたいと思います。

     Phase8の目標はこちら。

    ターゲット:2012年8月31日
     1.ワクワク体験につながるTask宣言を3つ以上したか?
     2.何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
     3.ワクワクする体験をアウトプットしたか?
     4.今までにないひらめきをコンセプト化できたか?
     以上4条件のどれかを満たす記事が毎月10以上あること。

     では今月のフィードバックです。

    1.ワクワク体験につながるTask宣言を3つ以上したか?

     2件

     HowdysCAFE、iPad手描きアプリ

    2.何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する

     2件

     5月に取り上げた本はつぎの2冊でした。おっと目標未達。

    ビジネスモデル・ジェネレーション ビジネスモデル設計書ビジネスモデル・ジェネレーション ビジネスモデル設計書
    (2012/02/10)
    アレックス・オスターワルダー、イヴ・ピニュール 他

    商品詳細を見る

    おとな「学問のすすめ」おとな「学問のすすめ」
    (2011/12/15)
    齋藤 孝

    商品詳細を見る


    3.ワクワクする体験をアウトプットしたか?

     2件

     BMG勉強会、ペルソナを演じる

    4.今までにないひらめきをコンセプト化できたか?

     4件

     CAFEコミュニケーション、アナログ手帳のデジタル化、マインドマップ会議術、百見は一感に如かず

     全12件の記事の中で上記3条件に該当するのは10件でした。TOTALの目標達成度はちょうど100%です。

     ここで、長期のタスクを宣言しておきます。さきほどのショッキングな結果から行動を開始しました。

  • Task158:かむだけダイエットを実践する。目標:-2.0kg/6ヵ月とします。

  •  かむだけダイエットとは、NHKのためしてガッテンで紹介された方法です。

  • 成功率96%のダイエット法とは?

  • 目標達成度のグラフ(Phase8)

    Try (4 %)4件
    Task (3 %)3件
    Scheme (15 %)15件
    Comp (2 %)2件
    Total (21 %)21件
    Target (100 %)100件

  • Check45:12年5月の目標達成度は100%で目標達成。タスク2件、書籍2件、ワクワク!2件、コンセプト4件。

  • 続きを読む...


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    05月 | 2012年06月 | 07月
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)