Business Model Generationをみんなで読む

 前回に続き、HowdysCAFEの4回目のレポートです。こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

1.素敵な場が素敵なアイデアを生む(12.05.05)

2.CAFEコミュニケーション(12.05.06)

3.ペルソナを演じる効果(12.05.07)

4.Business Model Generationをみんなで読む(本日の記事)

5.実践する読書会から得られるもの


 今回は参加者のUTTIGOGOGOさんのテーマを取り上げて、みんなでビジネスモデルを考えるという企画でした。

 そのテーマとはUTTIGOGOGOさんの運営するこちらのサイトを盛り上げること。

  • UTTI GOGOGO

  •  ライブ情報を発信するサイトを今年からスタートし、その勢いをつけるためにどうすればよいか?

     これをこちらの本を活用してワークを行いました。

    ビジネスモデル・ジェネレーション ビジネスモデル設計書ビジネスモデル・ジェネレーション ビジネスモデル設計書
    (2012/02/10)
    アレックス・オスターワルダー、イヴ・ピニュール 他

    商品詳細を見る

     この本を活用して幅広い活動をすでに行っている仲間がいます。今日の参加者にも、こちらの活動に参加したメンバーもいるので心強いかぎり。

  • 勝手にBusiness Model GeneraliStars

  •  またオフィシャルWebサイトもスタートしています。

  • Business Model Generation 公式ページ

  •  今日は、私達の経験したグループ読書について紹介します。

  • Scheme382:言葉にできなくともビジュアルで伝えよう。それを繰り返せば、アイデアは必ずカタチになる。

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス