思考の次元を考える

 今日はこちらの本をヒントに考えたことを紹介していきます。こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

 それは

思考の次元

 です。

 実はこちらの本をきっかけに考えたことなんですが、思考の次元なんてことはこの本には出てきません。

フォトリーNo.439

描いて売り込め! 超ビジュアルシンキング描いて売り込め! 超ビジュアルシンキング
(2009/05/19)
ダン・ローム

商品詳細を見る

 久々のマインドマップです。

ビジュアルシンキング
多ぁ望Map No.232

  • Scheme364:思考の次元を拡大しよう。絵を活用する2次元、シナリオを活用する3次元、さらにはグループ思考を活用する4次元へ。

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    インパクトと引き替えに失うもの

     最近、立て続けに似たようなニュースが目立ったので取り上げておこうと思います。こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

     今日のテーマは

    インパクト

     です。

     例えば、ブログのタイトル、プロジェクトの名前、イベントのタイトルなどなど、何かを伝えるときの表題は第一印象を与え、その中身を知りたいと思わせるインパクト=衝撃が重要となります。

     だから、月並みなタイトルでは中身を知ろうという感情が起きず、集客力が低下してしまいます。

     しかし・・・。

     インパクトの取り扱いを間違えると、逆効果となりますのでご注意を。

  • Scheme363:インパクトにはプラスとマイナスの極性がある。第三者のフィードバックでインパクトの極性を判断しよう。

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス

    12年01月のフィードバック

     2012年の1月が終わりました。こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。
     

     今年最初の1ヵ月を振り返ってみたいと思います。Phase7の5ヵ月目のまとめです。

     Phase7の目標はこれ。

    ターゲット:2012年2月29日
     1.ワクワク体験につながる種まきをしたか?
     2.ワクワクする体験をアウトプットしたか?
     3.今までにないひらめきをコンセプト化できたか?
    以上3条件のどれかを満たす記事が毎月10以上あること。

     ではフィードバックしていきましょう。

    1.ワクワク体験につながる種まきをしたか?

     3件

     ファンタジア・ストーミング、オンライン全脳思考チャートノウハウ、2022年を考える

    2.ワクワクする体験をアウトプットしたか?

     3件

     カバーストーリーが描く未来、ワークショップのペルソナ、会議の面白さ

    3.今までにないひらめきをコンセプト化できたか?

     2件

     デザイン思考が生み出すもの、デザイン思考プレゼン、

     全9件の記事の中で上記3条件に該当するのは8件でした。目標達成度は80%です。


     2012年のスタートは「ファンタジア・プレゼンワークショップ」でした。ここで力を使い切った感じで、その後ペースダウンしています。このWSで貴重な経験ができました。今後も、ゆっくり進んでいきたいと思います。

    目標達成度のグラフ(Phase7)

    Try (18 %)18件
    Task (7 %)7件
    Scheme (41 %)41件
    Comp (6 %)6件
    Total (65 %)65件
    Target (100 %)100件

  • Check41:12年1月の目標達成度は80%で目標未達。種まき3件、ワクワク!3件、コンセプト2件。

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス