2022年を考える

 2012年の1月がもう過ぎようとしています。こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

 この1年、みなさんはどんな目標を立てましたか?

 輝ける2012年をそれぞれが描いていると思います。

 では、2022年はどんな年になっているでしょうか?

 国内メーカーに勤める私にとっても、なかなか明るいイメージが見えてきません。

 そんな私はついに40代を迎えてしまいました。

 10年後に向けた不安をかかえながら、この本を読んだらなんだかワクワクしてきました。

「そうか。これでいいんだ!」

フォトリーNo.438

2022―これから10年、活躍できる人の条件 (PHPビジネス新書)2022―これから10年、活躍できる人の条件 (PHPビジネス新書)
(2012/01/19)
神田 昌典

商品詳細を見る


 今日のスキーマです。

  • Scheme362:三十にして立つ、四十にして惑わず、五十にして天命を知る。by 孔子

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス