すべてはマインドマップで

 今日は社内マインドマップセミナー開催報告の第2回目です。こんにちは、コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

 前回は「構想実現力」について紹介しました。想いを伝えることで実現力が決まります。それを強力にアシストしてくれるのがマインドマップなんです。

1.構想実現力とは?(11.08.31)

2.すべてはマインドマップで(本日の記事)

3.自分の変化には理由が必要


 今回は、このイベント開催まで、どんな取り組みをしてきたのか振り返ってみたいと思います。

 社内で「マインドマップ」のセミナーを開催したのは初めてだと思います。それゆえ「マインドマップ」という言葉を知らないひともたくさんいます。

 取り組みの観点は「マインドマップ」という言葉だったり、マップそのものだったりを触れる機会を増やしていこうというものでした。

 そのためのアイデア出しもマインドマップで。そうすると次から次へとアイデアが広がってきました。

構想実現力
多ぁ望Map No.0223

  • Scheme323:マインドマップを使える領域は広い。従来の手法を手放したとき、それに気づくことができる。

  • テーマ: 自己啓発 | ジャンル: ビジネス