非常事態で成長するひとの心

 震災からもうすぐ1週間をむかえようとしています。コンセプトデザイナーの多ぁ望です。

 この非常事態の中で、日本の国民性について考えさせられました。

 大震災、大津波、計画停電、そして原子力発電所の危機。

 これだけのダメージを受けても、パニックにならず冷静な行動がとれる日本人。

 その国民性には「思いやり」という気持ちがカタチになって今、まさに表れています。

 世界はこの危機に注目すると共に、日本の国民性を評価し、多大な支援を与えてくれています。

 最近、ツイッターやFaceBookを見ている時間が増えたせいか、多くのひとの気持ちが見えてきます。

 そんな中で、ひとつわかったことがあります。

  • Scheme280:日本の誇れる国民性とは「思いやり」である。それは繰り返される困難を乗り越えたゆえに築きあげられたもの。

  • テーマ: 自己啓発 | ジャンル: ビジネス