結果主義と経過主義が生み出す差

 先日のすごい会議で学んだこと。それは、

「チャレンジングな目標とは何なのか?」

 ということ。

 すごい会議では、プロジェクトメンバー全員でチャレンジングな目標を創りあげます。そりゃもう恥ずかしいくらい。

 でも自分達で創りあげた目標であり、第三者から見ると「えー?そんなの無理じゃん。」とか「ちょっと恥ずかしい。」と思われるようなすごいものになります。

 それが前回紹介したボトムアップ戦略というものでした。トップダウンでこんな目標が落ちてきたら・・・。引きますね。

  • Scheme267:トップダウンは誰かの仕事。ボトムアップは自分達の仕事。

  •  そこには従来の考え方とは違う意味が込められていました。

    結果主義よりも経過主義

     ということ。

     今日はそんな違いを説明していきます。

  • Scheme268:結果主義は現実的な目標を、経過主義はチャレンジングな目標を生み出す。チャレンジングな目標は大きな成果を引き出す。

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス