学びを遊ぶ場「国立科学博物館」

 来月に子供達を楽しませるイベントを企画中です。こんにちは、新習慣クリエイターの多ぁ望です。

 イベント企画は素人なので、

「子供達を楽しませるためにどうすれば良いか?」

 という問いの答えを見つけるため、前回紹介したように国立科学博物館へ行ってきました。

 難しいことを細かく説明することは、興味を引きません。

 難しくても、簡単に、興味深く伝えること。

「学びを遊ぶ場」

 それがイベント企画に求められています。そこで博物館で「遊ぶ場」を学んできました。

 キーワードは「メタファー」です。

 例えばこの写真。

浜離宮のマインドマップ

「あなたは、この木から何を思い浮かべますか?」

  • Scheme266:難しいことを楽しく、わかりやすく伝えるテクニックは科学博物館に学べ。

  • テーマ: 自己啓発 | ジャンル: ビジネス