最新コミットメント

半年ぶりにアメブロを復活!

 こんにちは、新習慣クリエイターの多ぁ望です。

 ブログが当たり前のように普及している今、ブログサービスはあふれています。

 それぞれサービスによって特徴があるため、自分に合うモノ、合わないモノが出てきます。

 このFC2ブログは老舗のひとつ。無料であることと容量が大きいことから一気に注目を集めました。

 しかし、その後アメブロが独自のコミュニケーション機能を売りにして芸能人や起業家などによる注目を浴びて現在のトップを走っています。

 実はそんな私も昨年、アメブロへ移行してみようかなって考えた時期がありました。こちらの記事です。

  • Try152:アメーバブログを活用し、ブログ仲間を広げよう!
    アメブロはブランディング構築をめざす人に、最適なブログサービス。

  •  結果的に私はカスタマイズ性を重視して、FC2を継続することにしました。そしてそのままアメブロは放置。

     あれから半年が経とうとしています。最近、新しい活用方法を見つけました。

  • Try296:ツイッターのつぶやきを日々記録しよう。私のアメブロとの併用術。

  • 続きを読む...


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    フォトリーディング再受講の意味

     最近、ツイッターを使っていると今まで受講したセミナー講師の方とつながっている感じがして、なんだか毎日セミナーを受講しているかのような錯覚に陥ります。

     こんにちは、新習慣クリエイターの多ぁ望です。

     インターネットの世界は移り変わりが激しいです。Web3.0と呼ばれてかなり時間が経ってきました。

     こちらの記事を振り返ってみます。

  • Try152:アメーバブログを活用し、ブログ仲間を広げよう!
    アメブロはブランディング構築をめざす人に、最適なブログサービス。

  •  1年半前では、ツイッターなるものも知らず、ブームにもなっておらず、時代はブログ全盛か?と思っていました。

     ところがツイッターの爆発的な流行。今後も時代は変化しつづけるでしょう。

     それについていくためには、自分も変化をし続ける必要があります。

     今日のタスク宣言です。

  • Task135:フォトリーディング再受講を受け、新たな人脈形成と新たな気づきを得る。

  • 続きを読む...


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    うつ病について考えてみた

     「うつ病」って言葉は企業に勤めるものにとって、ついて回ります。

     職場では「メンタルヘルス」という取り組みが注目され、ここ数年で一般化してきました。

     では、私達はどれだけ「うつ病」を理解しているでしょうか?

    「うつ病は心の風邪」

     こんな言葉を耳にしたことがあるかと思います。

     これは「うつ病」の認知度をあげるための施策だったそうです。風邪のように誰もがなる可能性をもっているという認識を広めるねらいでした。

     でもこの言葉からある誤解が生まれているのも事実。

    「風邪のように、薬を飲めば治る」

     そうではありません。薬で抑制することはできても、治療には時間がかかります。

    フォトリーNo.232
    私のうつノート私のうつノート
    (2008/10)
    読売新聞生活情報部

    商品詳細を見る

     この本は、うつと闘った本人とそれを支える家族の記録を紹介しています。

     私はこの本を読んで、うつ病の本当の姿を全然理解してなかったことに気づかされました。

  • Try295:メンタルヘルスは良い雰囲気づくりから。それをはじめるのはまず自分から。

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    ソーヤー効果で仕事を楽しもう!

     今日は「ソーヤー効果」という言葉を紹介します。なんだか私がめざしていることにぴったりとハマりました。こんにちは、新習慣クリエイターの多ぁ望です。

     この言葉はこちらの本で出会いました。

    フォトリーNo.242
    モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すかモチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか
    (2010/07/07)
    ダニエル・ピンク

    商品詳細を見る

     「ソーヤー効果」とはトム・ソーヤーから来た言葉。

     トム・ソーヤーと言えば、遊びの天才。いたずら好き。さて、そんなトムがビジネス書になぜ登場してくるのでしょうか?

     今日のトライ宣言です。

  • Try294:やらなければいけないことから、やらなくてもいいのにやりたくなるソーヤー効果を見つけよう!

  • 続きを読む...


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    ファシリテーターの役割とは?

     最近いろんなイベントを計画してきました。そのための頭の整理をここで。こんにちは、新習慣クリエイターの多ぁ望です。

     まずは新たなタスク宣言を。

  • Task134:ファシリテーションの社内セミナーを開催する

  •  ちょうど昨年に、私がファシリテーションセミナーで学んできたことを社内で教える場を作りました。Task59
     このときは学んだことをそのまま教える2ndティーチングというレベル。

     今回はオリジナリティを加えて「ファシリテーション」の意味、役割、価値を伝える場づくりを予定しています。

  • Task126:社外交流会を成功させる。組織のコミュニケーション・ブラインドを発見し、コラボレーションを生み出す。

  •  そしてもうひとつのタスクはこれ。社外とのコラボレーションを実施する上で、キーとなるのがファシリテーションです。企画側のメンバーにファシリテーションを仕込むのが私の役目。

     どちらにしても「ファシリテーション」の価値を伝えられる説明が必要になります。

     それを伝えるために使いたいのが以前紹介したこのスキーマです。

  • Scheme212:ダイアログが生み出すグループジーニャス。ディスカッションが生み出すグループバカ。

  • ファシリテーターが必要な理由

    続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    ビジネスアソシエにオリジナルリフィルが登場!

     昨日、発売のビジネスアソシエに、このブログで紹介してきたオリジナルリフィルを取り上げていただきました!

     こんにちは、新習慣クリエイターの多ぁ望です。

     今日はなんだか嬉しい一日でした。

     ツイッターでもフォロワーさんから応援してもらったり、祝福してもらったり。

     社内でも「載ってたね!」って声かけてもらったり。

    日経ビジネス Associe (アソシエ) 2010年 11/16号 [雑誌]日経ビジネス Associe (アソシエ) 2010年 11/16号 [雑誌]
    (2010/10/19)
    不明

    商品詳細を見る

     今回のビジネスアソシエは史上最強の手帳特集です。ほぼ半分以上を占めています。

     最初の記事が

    「活用の達人40人に学ぶスゴ技」
     
     です。誠に恐縮ながら、この中の「自作手帳職人列伝」のひとつに取り上げていただきました。

     今日のスキーマです。

  • Scheme235:市販のリフィルをがまんして使うか、オリジナルを印刷する手間をかけるか。その価値の差はやってみないことにはわからない。

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    神への階段 ~60重の塔で会いましょう~

     こんにちは、新習慣クリエイターの多ぁ望です。今日はこちらのタスク完了宣言です。

     昨日紹介した「ファシリテートハンドル」を踏まえて解説していきます。

  • Task132:ダイアログワークの録音結果を振り返り、会話のレベルの深さをチェックする。 10.10.19完了

  •  第8回渡り鳥の「びー・だいあろぐ」ワークの分析結果を紹介します。まずはこれが当日のグループワークで完成したマインドマップ。

    第8回渡り鳥の会グループマインドマップ
    神への階段 ~60重の塔で会いましょう~

     はっきり言うと、絵が稚拙。そして訳のわからない構図。大きな器の上にそびえ立つ塔。そしてそれをよじ登るひと、ひと、ひと。上の方にはニコちゃんマークが。

     でも、この絵に我々のグループの中で大いに盛り上がったストーリーが刻み込まれているんです。

  • Scheme235:ファシリテーターの役割はダイアログのハンドルを動かすこと。

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    ファシリテートハンドルとピクチャーダイアログ

     さて4回続けて、第8回渡り鳥の会をレポートしてきました。

     本日からは、レポートではなくて終わってから学んだことにスポットを当ててみたいと思います。

     今日紹介したいのは、2つのコンセプトワードです。

    1.ファシリテート・ハンドル

    2.ピクチャー・ダイアログ


    ファシリテートハンドル

     今回経験した「びー・だいあろぐ」ワークを振り返ってみて、ひらめいた言葉です。

     このコンセプトワードを理解してもらえると、次回のこちらのタスクがわかりやすいんじゃないかと考えています。

  • Task132:ダイアログワークの録音結果を振り返り、会話のレベルの深さをチェックする。

  •  今日のトライ宣言です。

  • Try293:新しいワークショップの形=ピクチャーダイアログを実践しよう!それは共有したストーリーを可視化するワーク。

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    和ンダーランドの出口に立つ

     第8回渡り鳥の会、4回目のレポートはエンディングです。

    1.キーオブジェクトから生まれる軸
    2.ダイアログからプレゼンシングへ
    3.はっぴぃのフォトリーディング
    4.エンディングから得られたストーリー(今日の記事)


     タイトルはちょっと変更して

    「和ンダーランドの出口に立つ」

     としました。それはこのマインドマップから生まれました。

    和ンダーランドの出口

     これはエンディングでみんなが感想を一言ずつ発表してくれたとき、座席の場所とパワーネームとキーワードをマインドマップ風にメモしたもの。

     みんなの言葉に聴き惚れてしまい、ひとつかふたつ程度しかメモできませんでした。でもこの座席マインドマップは記憶の再生にはとっても有効なんです。

     その限られたキーワードをもう一度、俯瞰してみるとなんだか見えて来ちゃったんですよね。「出口」が。

     これまでに渡り鳥の仲間が熱いレポートを書いてくれています。そちらもぜひお立ち寄り下さい。

  • キャンディ:和ンダーランド!!! ~神beerダイアログ~

  • ナツメ:初参加!「渡り鳥の会」

  •  今日のスキーマです。

  • Scheme234:場の力に頼ってみよう。つながりの場に飛び込むことで、飛び立つ力を得ることができる。

  • 続きを読む...


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    はっぴぃのフォトリーディング

     今日は第8回渡り鳥の会の3回目のレポートです。テーマは、

    「はっぴぃのフォトリーディング」

     渡り鳥の会とは、フォトリーディング受講生の会。

     毎回、企画には「フォトリーディング」があります。フォトリーディングは短時間に自分の目的にあった情報をつり上げる技術。

     言うなれば「必要な時間に必要なだけの情報を引き出すスキル」です。

     今回のイベントでは「フォトリーディング」に対してはあまり気にしていませんでした。

    「なんか、面白い本に出会えたらいいな。」

     という程度のもの。

     でもなんだか、今回は「はっぴぃ」という言葉の意味の広さを知らされたというか、この企画がとっても面白かったんです。

     私が読んだ本はこれ。

    フォトリーNo.237
    世界があなたに恋をする!史上最強の乙女のヒミツ (魔法のプリンセスレッスンシリーズ)世界があなたに恋をする!史上最強の乙女のヒミツ (魔法のプリンセスレッスンシリーズ)
    (2010/06)
    上原 愛加

    商品詳細を見る

    1.キーオブジェクトから生まれる軸
    2.ダイアログからプレゼンシングへ
    3.はっぴぃのフォトリーディング(今日の記事)
    4.エンディングから得られたストーリー(追加予定)


     あ、ついでにもうひとつ書きたいことが出てきました。4回目を予定します。

  • Try292:読書会で自分では選ばない本を読んでみよう。必ず何か得るものがある。

  • 続きを読む...


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    ダイアログからプレゼンシングへ

     第8回渡り鳥のレポートの2回目はこんなタイトルでいきます。

    「ダイアログからプレゼンシングへ」

    1.キーオブジェクトから生まれる軸
    2.ダイアログからプレゼンシングへ(今日の記事)
    3.はっぴぃのフォトリーディング


     今回は”あまに”の「びー・ダイアログ エピソード2」というワークのレポートとなります。

     この企画には、あまにをはじめ、ジョニ~、ゆあん、ライキ、多ぁ望が協力して創ってきました。みなさんいかがだったでしょうか。

     写真の下側がグループ・ダイアログによって作られたマインドマップです。ちなみに上側は今回の企画のために書いてきた全脳思考チャートやマインドマップを掲示。

    マインドマップ

     まずはこの中で「U空間と会話のレベル」について説明をします。

     なぜなら、今までの自分の考え方を整理して、表現を変更したからです。今日のタスク宣言です。

  • Task132:ダイアログワークの録音結果を振り返り、会話のレベルの深さをチェックする。

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    和ンダーランドへのチケット

     今日はワクワクするタスク完了宣言です。

     昨日はとっても充実した一日を過ごしてきました。こちらのタスクです。

  • Task124:第8回渡り鳥の会のテーマをキーオブジェクトで共有化し、大成功をおさめる 10.10.09完了

  •  「渡り鳥の会」とは大本昌弘インストラクターのフォトリーディング受講生の集まり。昨年3月に発足してまだ1年半。そして今回は第8回を迎えました。

     今回は私も企画側として参加させていただき、貴重な経験をすることができました。

    「大成功をおさめる」

     なんて企画中に宣言するとは。

     でも、この渡り鳥の会に「大成功」以外の結果があるのでしょうか? 私には全く失敗する想像ができないんです。

     今回も想像以上の「大成功」でした。もちろんこれは世話人で多大な貢献をしてくれたよーさい、ソニックのおかげでもあり、この場を最終的に創りあげてくれた参加者のみなさんのおかげでもあります。

     本当に貴重な時間を共に創ってくれてありがとうございました。

    第8回渡り鳥の会

     さて、書きたいことは山ほどあるんですが、その中で3つ紹介するとしたら・・・。

    1.キーオブジェクトから生まれる軸(今日の記事)
    2.ダイアログからプレゼンシングへ
    3.はっぴぃのフォトリーディング


     こんな感じで3回レポートしていきたいと思います。

     実は懇親会の席で、初参加の方からこんな質問を受けました。

    「プレゼンやワークなどイベント構成が一環していて感動しました。どうしたら一環したイベントを企画できるのでしょうか?」

     今日はこのあたりを振り返ってみたいと思います。

  • Scheme232:キーオブジェクトがイベントの軸を生み出す。それは企画段階からはじまっている。

  • 続きを読む...


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    なぜタイトルをつけるのか?

     今日はこんなテーマで書いていきます。こんにちは、新習慣クリエイターの多ぁ望です。

    「全脳思考チャートには、なぜタイトルをつけるのか?」

     全脳思考チャートではこの写真のように、チャートのトップにタイトルをつけます。

    全脳チャートZ012
    多ぁ望チャート No.Z012

     これは私が社内で同僚を相手に描いてあげたチャート。

     全脳思考チャートは感情カーブの山谷からストーリーを妄想し、それを自分の行動へ落とし込むツール。

     妄想したストーリーからは具体的な行動がひらめきます。これは創発と呼ばれる瞬間。

     それはストーリーがドキドキ、ワクワクが大きければ大きいほど、創発の幅は広がります。

     先日の全脳思考イントロ講座でもこんな質問がありました。

    「タイトルは、必ず書かないといけないのでしょうか?」

     あなたはどう思いますか?

  • Scheme231:インパクトのあるタイトルにはストーリーが焼き付く。それはコミットメントされた行動を後押ししてくれる。

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    U体験が人を変える!

     今日はとっても嬉しいことがあったので、ここに記録しておきたいと思います。

     こんにちは、新習慣クリエイターの多ぁ望です。

     まず、今日の職場でのワンシーンから。

     社内勉強会で共に教育活動に力を注ぐAさんが3日間のリーダーシップ研修から帰ってきました。

     なんだかとってもキラキラしていたんです。

    Aさん「研修から帰ってきました。とっても良かったです!」

     という嬉しい言葉を私にかけてくれました。そして隣にいた先輩Bさんが一言。

    Bさん「ああ、あの研修ね。大変だよね。お疲れ様。」

     私には、Aさんがどんな体験をしてきたか、およそ想像ができたんです。

     なぜなら、彼は今「ファシリテーション」に目覚めてしまったから。

     この二人の会話のあまりのインコヒーレントさに、驚愕、衝撃、うーん、うまい言葉が見つかりません。

     いや、新鮮さを感じました。

     今日のスキーマです。

  • Scheme230:研修をチャンスとして楽しむか、試練として耐えるか。それを決めるのは自分。

  • 続きを読む...


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    コミュニケーションの見える化を実践!

     こんにちは、新習慣クリエイターの多ぁ望です。

     前回の記事で「4つのタイプ」について紹介しました。今日は、関連してこちらのタスク宣言の完了報告をします。

  • Task123:コミュニケーションを見える化する。4つのタイプを色分けして名札に貼ろう。10.10.04完了

  •  こちらの記事では、「コミュニケーション・エンジニアリング」の重要性を紹介しました。

     普段何気なく行っている「コミュニケーション」ですが、もっと深く探求してみようという取り組みでした。

     コミュニケーションとは自分と相手との意思疎通をはかること。

     人はおよそ自分の価値観でコミュニケーションを取ろうとしてしまいがち。

     それをタイプ別の特徴を活かして、相手に合わせたコミュニケーションを取ろうというのがコーチングスキルのひとつでした。

     でもこのスキルを活かすためには、相手のタイプを知っておくことが必要です。

    「相手のタイプを想像してコミュニケーションをとる?」

     これだと、ちょっと自信が持てないですよね。

     そこで・・・。

    続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    4つのタイプを「ひと」で切る!

     こんにちは、新習慣クリエイターの多ぁ望です。

     今日紹介するのはこの本です。

     吉本興業で横山やすしさんのマネージャーを経て、現在は人材教育活動に励む大谷由里子さんの本です。

  • 人材育成は大谷由里子 - 大谷由里子公式サイト「ケセラセラ」

  •  先日、大谷さんの講演を聞くチャンスがあって、とっても楽しませてもらいました。

     短い時間だったんですが、伝えたいことが明確で、かつ感動もあり。

     いきおいのある関西弁で、コミュニケーションの楽しさ、笑顔の大切さを学ぶことができました。

    フォトリーNo.236
    元気をつくる「吉本流」コーチング元気をつくる「吉本流」コーチング
    (2002/07/24)
    大谷 由里子

    商品詳細を見る

     大谷さんの言葉で印象に残ったものを本日のスキーマとします。

  • Scheme228:自分のためには限界がある、誰かのためなら限界はない by 大谷由里子

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    10年9月のTry項目棚卸し

     こんにちは、新習慣クリエイターの多ぁ望です。

     Phase5の1ヶ月目が完了しました。目標達成度のチェックをします。今回の目標はこれ。

    1.ターゲット:2010年2月28日
    2.新たな宣言:100個以上
    (17宣言/月を6ヶ月継続する。宣言にはトライ、タスク、スキーマを含める)
    3.半年ごとに目標を再設定する
    4.マインドマップ:累計205枚以上
    5.全脳思考チャート:累計20枚以上

     週末の更新を減らして、インプットとアウトプットのバランスを調整しようと目標設定を見直しました。

     さて、その結果は・・・。

    目標達成度のグラフ(Phase5)

    Try (6 %)6件
    Task (8 %)8件
    Scheme (10 %)10件
    Comp (5 %)5件
    Total (21 %)21件
    Target (100 %)100件

     今月の目標値は16.7%以上。結果は21%で目標達成です。マインドマップは5枚追加して180枚。全脳思考チャートを今回からカウントスタート。現在13枚目です。

     実はPhase4までの目標値は20%以上。今までのペースのまま来ています。あれ?

     日曜日の更新を減らすはずだったんですが・・・。減らしたのは4週中の1週だけ。

     なんだか慣性がついてしまったのか、有言実行できませんでした。

  • Check25:10年9月の目標達成度は21%で目標達成!(月間目標値は16.7%)。マイドマップは通算180枚目。全脳思考チャート通算13枚目。

  •  以下、今月のトライ宣言一覧です。

    続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    09月 | 2010年10月 | 11月
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)