最新コミットメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分へのご褒美。

 こんにちは、新習慣クリエイターの多ぁ望です。

 今日はこんなテーマです。

「自分へのご褒美。」

 以前、「行動科学マネジメント」という本の中で、モチベーションを高めるためにリーインフォースが有効であると紹介しました。

 リーインフォースとは、いわゆるご褒美のこと。

 これは自分でも活用すると楽しいですよ。

 今回私がご褒美をあげた理由は、こちらのタスクを達成したからです。

  • Task106:バージョン3.0のマインドマップを21枚描く!(21枚完 10.07.31)

  • 続きを読む...

    スポンサーサイト


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    明日の良いイメージ

     習慣化すると、意識することなく行動している自分に気づきます。

     今日は昨年から実施している「ありがとうメール」での気づきを報告します。

  • Scheme149:凹んだときは立ち止まる。じっくりと自分を観察して受け止めよう。

  •  これは昨年から実施している帰宅時に全員メールを配信する活動です。

    「ありがとうございましたメール」

     といって、一日の中で

    1.良かったこと、うまくいったこと

    2.連絡事項

    3.明日の良いイメージ


     を共有する施策です。

  • Scheme206:良いイメージが具体的であればあるほど、引き寄せの力は強くなる。

  • 続きを読む...


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    ITストレスからの開放とiPhone4の魅力

     この週末に嬉しいことがありました。それはこのタスクが完了したことです。

  • Task119:ITツールには投資をしよう。iPhone3GからiPhone4に乗り換える。 2010.07.26完了

  •  予約してから一ヶ月弱で入荷の連絡が来ました。

     先日のこの記事で紹介したように、今までiPhone3Gを使ってきました。そのため以下3つのネックがあったんです。

    1.iOS4では動作が遅い
    2.カメラの性能が低い
    3.ビデオに未対応


     iPhone4はすごいです。一気にすべてを解決してくれて、さらに高機能を提供してくれる。感動もの。

    続きを読む...


    theme : iPhone 4/iPhone 3GS/iPod touch genre : 携帯電話・PHS

    ためしてガッテン!はプレゼンのお手本だ。

     プレゼンテーションではストーリーがとっても大切な要素となります。

     重要性、必要性、効果などをどれだけ訴えても、聞き手の感情に触れられない限り、プレゼンは成功できません。

     逆に、内容が不十分でも聞き手の感情に触れるストーリーがしっかりしていると、うまくいくものです。

     今日はそんなストーリーの重要性をこの番組を見ていて、気づきました。

  • NHK ためしてガッテン

  • Scheme205:聞き手が否定的な場合には、結論小出し型のストーリーが有効である。そうでない場合は結論先行型。

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    リンゲルマン効果と闘う宣言。

     昨日の話題につづき、「ひどい現実」について考えてみたいと思います。

  • Try277:現状に満足してしまう癖、変化を嫌う癖、改善点に目を向けない癖を直していこう。

  •  昨日の記事では「改善」という言葉を使って、そこに気づけない現実を紹介しました。

     今日はもう一つ言葉を分解してみたいと思います。

    改善と修繕

     どちらも善くするという漢字が含まれていますが、意味が違います。

    改善:現状の100%をさらによりよくする取り組み

    修繕:現状の100%が失われたときに、100%に戻す取り組み


     今日はこれに関連した心理学用語をひとつ紹介します。

  • Task122:リンゲルマン効果に打ち勝つ取り組みを行う。社会的手抜き効果に負けないアイデアを実践する。

  • 続きを読む...


    theme : 仕事の現場 genre : ビジネス

    なぜ「改善」すべきことに気づかないのか?

     こんにちは、新習慣クリエイターの多ぁ望です。

     今日は「改善」について書きたいと思います。

     あまりにひどい現実に気づいてしまいました。

     仕事って「改善」の継続だと思います。

     ルーチンワークにしても、毎日同じ事をやっていては進歩がありません。

     たった数秒、短縮できる方法が見つかれば、それだけで大きな改善につながります。

     勝間さんのこんな言葉は有名ですよね。

  • 1日0.2%の改善は1年で倍になる

  •  でもそうでない人が多すぎる!

  • Try277:現状に満足してしまう癖、変化を嫌う癖、改善点に目を向けない癖を直していこう。

  • 続きを読む...


    theme : 仕事の現場 genre : ビジネス

    コミュニケーションを考える場

     今日はタスク宣言を一つします。こんにちは、新習慣クリエイターの多ぁ望です。

     最近、忙しくて、ずるずると後回しにしてきた社内勉強会。ようやく動き出しました。

     これは新しい部署で実施する初の勉強会。

     テーマは

    コミュニケーション・エンジニアリング

     としました。

     対象とするメンバーは研究開発に携わるエンジニア。

     エンジニアにはちょっと偏った人達が多いんです。自分のテーマをもって、新たな技術開発に没頭する人達。その技術力はすばらしいひとたちばかり。

     でもコミュニケーションという観点では未熟者が多いんです。

     そこで「コミュニケーション・エンジニアリング」。これにはこんなきっかけがありました。

  • Task121:社内勉強会「コミュニケーション・エンジニアリング」を開催する

  • 続きを読む...


    theme : 仕事の現場 genre : ビジネス

    何かを変えるために必要なこと

     こんにちは、新習慣クリエイターの多ぁ望です。

     今日はこんなテーマで書きたいと思います。

    「何かを変えるために必要なこと」

     世の中には慣習という枠が存在します。組織のルールだったり、ルールでもないんだけど暗黙の了解だったり、あるいは常識だったり。

     これらの枠にとらわれていると、新しいチャレンジができなかったりします。

     例えば、何かを変えるために新たな提案をしたとします。

     すると、

    「それは**のルールに反する」

    「それはこの会社では無理。」

    「それは認められない。」


     いろんな「できない理由」が返ってくると思います。

     私は今、会社を変える大きな提案をしようと活動しています。なかなかうまくいっていません。

     同じような壁にぶち当たっています。

     でもあるひとからヒントをいただきました。

     今日のスキーマです。

  • Scheme203:何かを変えるために必要なことは、論理でもなく数値でもなく、情熱である。

  • 続きを読む...


    theme : 仕事の現場 genre : ビジネス

    クレーム対応のお手本

     今日はこんな本からひとつのエピソードを紹介します。

     お客様を相手にしたお仕事をしている方には、「クレーム対応」ってできれば避けたいことですよね。

     相手がどんな状況にあったのかよくわからないまま、怒鳴られて、ひたすら謝る・・・。

     でも、ディズニーランドのクレーム対応は違うんです。

    フォトリーNo.212

    私が一番受けたいココロの授業―人生が変わる奇跡の60分私が一番受けたいココロの授業―人生が変わる奇跡の60分
    (2008/07)
    比田井 和孝比田井 美恵

    商品詳細を見る


     今日のスキーマです。

  • Scheme202:ココロを育てる授業は子供にも大人にも大切なこと。

  • 続きを読む...


    theme : ビジネス書レビュー genre : ビジネス

    Kulerでマイカラーを見つけよう!

     こんにちは、新習慣クリエイターの多ぁ望です。

     プレゼンテーションZEN紹介の3回目となる今日は「色彩」を取り上げたいと思います。

    1.ビジュアルコミュニケーション

    2.デザイナー思考

    3.色彩


     みなさんには自分のテーマカラーって決めていますか?

     例えばブログ。ツイッター。それぞれオリジナルデザインを表現することが可能です。

     自分のブランディングを明確化するためにもテーマカラーがあるといいですね。

     私は決めています。こんな感じ。

  • Task39:マイカラーを決定し、ブログデザインを一新する。ブログデザインと名刺を統一したものにする。 5/10 完了

  •  今日紹介したいのは本書で取り上げられているkulerというAdobeのWebサイトです。

    フォトリーNo.209
    プレゼンテーション Zen デザインプレゼンテーション Zen デザイン
    (2010/06/25)
    Garr Reynoldsガー・レイノルズ

    商品詳細を見る

     今日のトライ宣言です。

  • Try276:kulerを使って、マイカラーを作ってみよう。

  • 続きを読む...


    theme : ビジネス書レビュー genre : ビジネス

    デザイナー思考でシンプルを貫く

    プレゼンテーションZENの続きです。こんにちは、新習慣クリエイターの多ぁ望です。

     2回目の今日は「デザイナー思考」を取り上げたいと思います。

    1.ビジュアルコミュニケーション

    2.デザイナー思考

    3.色彩


     本書ではデザイナー思考のための14箇条というのが紹介されています。

     その中でインパクトのあった言葉がこれです。

    「デコレーションではなく、コミュニケーションを考える。」

    フォトリーNo.209
    プレゼンテーション Zen デザインプレゼンテーション Zen デザイン
    (2010/06/25)
    Garr Reynoldsガー・レイノルズ

    商品詳細を見る


     今日のスキーマはこれです。

  • Scheme201:自分が重要と思って追加した要素は、あなたにとって重要なだけ。聞き手目線で考えよう。

  • 続きを読む...


    theme : ビジネス書レビュー genre : ビジネス

    和傘に習うプレゼン術

     昨年末に「プレゼンテーションZEN」という本を紹介しました。プレゼンのノウハウ本としては異色の内容でした。とにかくインパクトがある。

     良い例と悪い例のコントラストに着目し、わかりやすく解説してくれる内容でした。こちらの記事で紹介しています。

  • Scheme123:プレゼンは貢献するためのもの。貢献に優劣はない。

  •  さて、つい先日に続編である「プレゼンテーションZEN デザイン」という本が書店に並んでいます。

     前回のインパクトがあったので、迷いなく買ってしまいました。もちろん、今回も大満足です。

    プレゼンテーション Zenプレゼンテーション Zen
    (2009/09/07)
    Garr Reynoldsガー・レイノルズ

    商品詳細を見る


    フォトリーNo.209
    プレゼンテーション Zen デザインプレゼンテーション Zen デザイン
    (2010/06/25)
    Garr Reynoldsガー・レイノルズ

    商品詳細を見る


     今日から3つのテーマで紹介していきたいと思います。

    1.ビジュアルコミュニケーション

    2.デザイナー思考

    3.色彩

     最初の実践したいトライ宣言です。

  • Try275:プレゼンはグランス・メディアだ。街中の広告からデザインのヒントを得よう。

  • 続きを読む...


    theme : ビジネス書レビュー genre : ビジネス

    ミニマインドマップ手帳

     こんにちは、新習慣クリエイターの多ぁ望です。

     今日は小ネタを紹介します。

     以前からマインドマップ手帳にB6サイズのロルバーンを使っていることを紹介しました。

  • Try226:マインドマップ手帳+4色ボールペンを使おう。新たな行動を継続するには「楽しさ」が必要。

  •  最近、新にマインドマップ手帳を入手しました。

     ってこの前も無印手帳を紹介したばかりですが・・・。

     これです!

    ミニマインドマップ手帳1


     何か変?

    続きを読む...


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    なぜ120%ハッピーな姿を最初に描くのか?

     全脳思考チャート。

     渡り鳥の仲間で、その活用の幅が広がっています。

     今日は、このチャートの使い方の秘密にせまってみました。

    「なぜ、最初に120%ハッピーな姿を描くのか?」

     最近、全脳思考チャートを活用するようになって、気づいたことがあります。

     それは

    「100%という枠に捕らわれていては、得られない可能性」

     です。

     今日のトライ宣言です。

  • Try273:100%の枠組みから脱却し、常に120%をイメージしていこう。


  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    モチベーションのスイッチ!

     昨日の記事につづき、もうひとつ仕事の話題を。

     こんにちは、新習慣クリエイターの多ぁ望です。

     今日のテーマは

    「モチベーションのスイッチ!」

     です。

     昨日紹介した仕事では、非常にモチベーションがあがりました。

     でも・・・。

     実は当日の朝は最悪のモチベーションだったんです。

     どこでスイッチが入ったのだろうか・・・。振り返ってみました。

  • Try272:モチベーションのスイッチを入れよう! 自分のモチベーションのスイッチがどんなときに入るのかチェックする。

  • 続きを読む...


    theme : 仕事の現場 genre : ビジネス

    情熱のひとり歩き

     こんにちは、新習慣クリエイターの多ぁ望です。

     今日は、とっても感動したことをお伝えしたいと思います。

     先日、出張先で仕事がありました。

     この仕事は私が3年前から取り組んできた新技術を量産するため、工場へ確認に行くというもの。

     自ら提案し、技術の価値を訴え続け、商品化の検討がはじまり、そして量産へ。

     仕事として一番やりがいを感じる部分です。

     ここまでたどりつくには、いろんな困難がありました。 そこには、辛い思いも。

     この仕事にはリーダーとして情熱を持って取り組んできました。

     そして今日、違う側面からその「情熱」に出会いました。その出会いに感動したんです。

  • Scheme199:リーダーの仕事は情熱を伝えること。情熱がひとり歩きしたとき、成功というステップにあがる。

  • 続きを読む...


    theme : 仕事の現場 genre : ビジネス

    望(のぞみ)ワークショップ第2弾へ

     こんにちは。新習慣クリエイターの多ぁ望です。現在、望(のぞみ)ワークショップ第2弾を構想中です。

     そのためにやらなきゃいけないことは2つあります。

    1.初回のワークショップの反省

    2.第2弾のストーリー


     初回の望(のぞみ)ワークショップでは「プレゼンフィードバック法」というタイトルで、自分からのフィードバック、相手からのフィードバックを利用して、プレゼンスキルをジャンプアップしようという企画を試みました。

  • Scheme157:自己開示とフィードバックを受け入れる姿勢が開放の窓を広げる

  •  想像以上の効果がありました。

     そこで、今回はみなさんから頂いたフィードックと自分の反省を踏まえて、次回のワークショップをジャンプアップするために上記2つについてまとめてみました。

  • Task120:望(のぞみ)ワークショップ第2弾を開催する。テーマは「ダイナミックプレゼン」。

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    iPhone3Gユーザーへ

     今日は注目のiPhone4の話題です。

     私が現在使っているのはiPhone3Gです。

     購入して1年ちょっと。分割2年払いの契約。まだ1年近く支払いが残っている状態。

     きっとそんなひとはたくさんいるはず。

     そこにきて、iPhone4の発売。

     特に目を奪われるのは「Retinaディスプレイ」 Retinaとは網膜という意味。

     そのすごさはAppleのWebページを見て下さい。

  • すべてを変えていきます。もう一度。Retinaディスプレイ

  •  今日のタスク宣言はもちろんこれ。

  • Task119:ITツールには投資をしよう。iPhone3GからiPhone4に乗り換える。

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    マルチ8が便利!

     今日は文具の紹介です。

     3月にマインドマップ基礎講座を受講してから、私のマインドマップは変わりました。

  • Task106:バージョン3.0のマインドマップを21枚描く!(1枚完)

  •  バージョン3.0とは、キレイなマインドマップのこと。今までとは違って次の3点を実践しています。

    1.有機的であること
    2.キレイなマインドマップの実践(色えんぴつを活用)
    3.デザインの枠を外すこと


     というわけで、基礎講座をもらった12色の色えんぴつを使ってきました。色えんぴつはマインドマップに柔らかさを美しさを与えてくれます。

     ペンでセントラルイメージの形がゆがんでも輪郭を色えんぴつで柔らかくすれば、キレイに見えるんです。これ不思議。

     最近新しい色えんぴつを購入しました。これです。

    ぺんてる スーパーマルチ8セット?PH803STぺんてる スーパーマルチ8セット?PH803ST
    ()
    ぺんてる

    商品詳細を見る

  • Try271:マインドマップにはトリプラスファインライナーとマルチ8を使ってキレイなマイドマップを描こう!

  • 続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    非日常的な世界に浸ろう

    「あなたの「非日常的な世界」ってどんな世界ですか?」

     こんにちは、新習慣クリエイターの多ぁ望です。

     いきなり答えにくい質問になってしまったかもしれません。

     では、まず簡単な質問に変えてみましょう。

    「あなたの「日常的な世界」ってどんな世界ですか?」

     こうだとすらすらと出てくると思います。

    1.家でのんびり本を読んでいる毎日
    2.忙しく会社で仕事に追われている毎日
    3.パソコンでインターネットで時間をつぶす毎日
    4.友人と遊びに出かける週末


     では、これらの反対側の世界を想像してみましょう。

    1.家にいるのに忙しい
    2.会社にいるのに、のんびり
    3.パソコンなんてない世界
    4.いつも行ったことのない世界


     1は趣味に没頭して忙しいとか。2は余裕のある仕事っぷり。どちらも良いイメージです。

     3と4からはいろんな世界が見えてくると思います。そこで私が体験した非日常の世界とは・・・。

  • Try270:非日常的な世界に浸って、新鮮な空気を吸い込もう。それは新たな視点を与えてくれる。

  • 続きを読む...


    theme : 自己啓発 genre : ビジネス

    エンビーじゃなくてジェラシーを。

     今日は久々に「アンガーマネジメント」のカテゴリに記事をひとつ追加します。

     「怒り」の感情は非常にエネルギーとして強いもので、それに振り回されると、自分もまわりも不幸にしてしまいます。

     そんなことにならないようにするテクニックが「アンガーマネジメント」です。

     今日はテクニックよりも「怒り」そのものが何なのか?という視点で解説してくれる本を紹介します。

     和田先生といえば、ビジネス書コーナーではタイムマネジメントとか思考法とか仕事術とかとか。最近では映画撮影にチャレンジしたり。幅広い活躍をしている方ですが、実は精神科医が本業なんですね。

     というわけで先生の専門分野の著作です。

    フォトリーNo.206

    「怒り」の正体「怒り」の正体
    (2010/03/11)
    和田 秀樹

    商品詳細を見る


  • Scheme198:エンビーは相手を陥れる負の感情。ジェラシーは自分を奮い立たせる正の感情。

  • 続きを読む...


    theme : ビジネス書レビュー genre : ビジネス

    10年6月のTry項目棚卸し

     2010年6月の目標達成度です。Phase4の4ヶ月目が完了しました。
     先月は、更新頻度を落とそうか考えていましたが、今のところこのペースで続けていこうと思っています。きっと続けることに意味があるはずって考えて。
     では今月の目標達成度の確認です。
    1.ターゲット:2010年8月31日
    2.新たな宣言:120個以上
    (20宣言/月を6ヶ月継続する。宣言にはトライ、タスク、スキーマを含める)
    3.半年ごとに目標を再設定する
    4.マインドマップ:累計200枚以上

     5月の目標値は80宣言。66.7%以上となります。
     今月の達成度は・・・。

    目標達成度のグラフ(Phase4)

    Try (18.3 %)22件
    Task (18.3 %)22件
    Scheme (40 %)48件
    Comp (9.16 %)11件
    Total (67.5 %)81件
    Target (100 %)120件


     今月はトータル81件(目標は80件以上)でナント今月もギリギリ目標達成。
     最近はTask宣言が少ないような気がしてきました。宣言も完了報告も。
     Taskはいつ実行するかわからないけど、いつかやりたい項目。これを宣言しておくと、完了したときとっても嬉しくなります。

     マインドマップは現在167枚目。先月から+4枚。マインドマップ基礎講座を受けてから21枚を目標にかかげていますが、現在18枚目。あと2枚で目標達成だ!目標達成できたら自分へのご褒美が・・・。

  • Task106:バージョン3.0のマインドマップを21枚描く!(18枚完)

  • Check22:10年6月の目標達成度は67.5%で目標達成!(月間目標値は66.7%)。マイドマップは通算167枚目。

  •  以下、今月までのトライ項目一覧です。

    続きを読む...


    theme : 資格・スキルアップ・仕事 genre : ビジネス

    プロフィール

    多ぁ望@新習慣クリエイター

    Author

    多ぁ望@新習慣クリエイター
     多忙な毎日にめげず、日々、新たな習慣を身につけるべく、努力するエンジニア

    ストレングス・ファインダー
    1.戦略性
    2.最上志向
    3.親密性
    4.責任感
    5.着想

    詳細はこちらへ

  • 多ぁ望マインドマップ一覧
  • 多ぁ望のTWITTER
  • 多ぁ望のFaceBook
  • 多ぁ望のSlideShare
  • マイ・クレド

  • 新たな試みでワクワクし、自分とみんなの変化を楽しむ
  • 最新記事
    最新コメント
    FaceBook
    リンク
    お勧めコーナー by 多ぁ望
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    このブログからのお知らせ

    このブログのねらい

     日々おなじような生活を送ってませんか?ちょっとした改善にチャレンジすることで、新たな一面が見えてきます。見つけよう自分のパラダイムシフト。

    多ぁ望のコミットメント

  • 最新一覧と目標達成度グラフ
  • Try:新たな習慣を得る行動
  • Task:「有言実行」の宣言
  • Scheme:行動から得た教訓
  • Check:目標達成状況
  • 多ぁ望のSMART目標設定

  • Phase13
  • ターゲット:15年02月28日
  • 何かのきっかけを得られる書籍を3冊以上紹介する
  • ワクワクする体験をアウトプット
  • 今までにないひらめきをコンセプト化
  • 以上条件のどれかを満たす記事が毎月7以上あること。
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    06月 | 2010年07月 | 08月
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31


    カテゴリ
    NLP (7)
    スポンサードリンク
    読書記録(ブクログ)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。