望(のぞみ)ワークショップ・デザイン

 こんばんは、新習慣クリエーターの多ぁ望です。

 今日は、先日行ったワークショップの作戦会議の内容を紹介したいと思います。

 3月に「望(のぞみ)ワークショップ」というプレゼンスキル向上を目的としたイベントを企画しています。

 名前の由来はこちらで書きました。

  • Task97:「プレゼンスキル向上」ワークショップを開催する 10.03.28予定

  •  今日は、「ワーク」の検討内容について書きたいと思います。

     まず考えたことはワークのねらい。それはこれ。

    「自分にも自信のあるプレゼンができた」

     という経験とか感触。

     プレゼンスキルはスポーツと同じです。練習すればするだけ、上達します。

     あ、スポーツと違うとこがひとつあります。 それは、スポーツにはある程度限界があります。でもプレゼンスキルには限度がありません。

     このワークショップを通じて、自分のスキル向上を実感してもらえたらいいなと思っています。

     今回は全脳思考チャートを活用して、ワークショップデザインを考えてみました。

  • Try245:全脳思考TEFCASを活用して、ワークショップデザインを行う

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス