自分の「箱」が見えた!

 こんばんは、新習慣クリエイターの多ぁ望です。(久々にこのフレーズではじめてみました。)

 今日は、こちらの本を紹介したいと思います。

 コミュニケーションがうまくいってない方には、目からウロコが落ちる気づきがあるかもしれません。

 私はこの本を読んだ翌日に、社内でのトラブルが「箱」に起因するものであったことに気づかされました。

 これを知ると、コミュニケーショントラブルの仕組みが目に見えてくるようです。

フォトリーNo.146
自分の小さな「箱」から脱出する方法自分の小さな「箱」から脱出する方法
(2006/10/19)
アービンジャー インスティチュート金森 重樹

商品詳細を見る

 この本には「実践編」もあるようです。今後読んでみたいと思います。

 今日のトライ宣言です。

  • Try244:相手に逆らうことをやめ、自分の誤りを疑おう。それが自分の箱に気づかせてくれる。

  • テーマ: ビジネス書レビュー | ジャンル: ビジネス