ニワトリ会議になってませんか?

 「会議」という観点で、面白い本を読みました。タイトルは・・・。

「ニワトリを殺すな」

 です。

 うう。これだけでなんかインパクトありますよね。どういう意味なんでしょうか。

 実はこちらの記事で紹介した「ニワトリ会議」に関係がありました。

  • Task46:「俺の考え」を含めた会議術セミナーを実施する

  • フォトリーNo.146
    ニワトリを殺すなニワトリを殺すな
    (2003/03)
    ケビン・D. ワン高橋 裕ニ

    商品詳細を見る


     今日のスキーマです。

  • Scheme147:失敗する勇気を持て!成功は失敗の上にあり。本田宗一郎

  • テーマ: ビジネス書レビュー | ジャンル: ビジネス

    すごい会議のすごい効果!

     先日「すごい会議」のインストールについて紹介しました。

  • Scheme142:会議にコメントは不要。質問、提案、リクエストの3つを区別すると議論は生産的になる。

  •  この会議手法は、私が先輩から学んできた会議の方法とは全く異なる形式です。

     書籍で内容を読むと、そんな方法で「すごい効果」が得られるのか?と疑問がわいてきます。

     実際のすごい会議を経験してみると、やはりその手順や手法は本で紹介されているものそのもの。

    すごい会議-短期間で会社が劇的に変わる!すごい会議-短期間で会社が劇的に変わる!
    (2005/05/18)
    大橋 禅太郎

    商品詳細を見る


     でも、やっぱり「すごい効果」が現れるんです。

     今日は、我らのプロジェクトチームに起こった変化をお伝えしたいと思います。

  • Scheme146:「すごい会議」の手法に従うと、チームが変わり「すごい効果」が得られる。

  • テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス