日本の弁当に習うプレゼン術

 ビジネススキルの重要な要素に「プレゼン術」があります。このブログでもカテゴリを設定して、プレゼンに関する記事も書いてきました。

 プレゼンとは、自分の伝えたいことを伝える技術。様々な本を参考にし、自らアウトプットする経験を重ねて、プレゼン術を身につけてきました。

 でもこの本を読むと、

ガツーン!

 と頭を殴られたような感覚に陥ります。でもそのおかげで、なんだか頭がスッキリしました。

 なぜなら、

「すばらしいプレゼンとは何か?」

 がわかったような気がしたからです。日本のお弁当の意味も。

「美しく、すばらしいプレゼンを身につけるためにはどうすればいいと思いますか?」

 答えは・・・

「美しく、すばらしいプレゼンを見ること」

 本当の答えを知らずに、プレゼンスキルを磨こうとしても遠回りになります。きっと本書を読めば近道が見えてくると思います。

フォトリーNo.100
プレゼンテーション Zenプレゼンテーション Zen
(2009/09/07)
Garr Reynoldsガー・レイノルズ

商品詳細を見る

 ビジネスでプレゼンを行う必要のある方は、一度読んでおくことをオススメします。

テーマ: ビジネス書レビュー | ジャンル: ビジネス