フォトリーディングセミナーの感動を再び!

 こんにちは。新習慣クリエイターの多ぁ望です。今日は、新たなチャレンジの宣言です。

 フォトリーディングといえば、高額なセミナー費用を自己投資するもの。そこに集まるひとは、向上心の高いひとばかり。

 そんな人達で大いに盛り上がったのが、前回私が初めて参加した「渡り鳥の会」。

  • Task48:渡り鳥の会に参加して、プレゼンを成功させる
    リアルで会った人脈は加速する。そのチャンスは大切にしよう。
    7/11完了

  •  そしてこのときに、思ったことがあります。

    「私と一緒に受けた人達はどうしているかな? また会いたい。」

     その後、「坂道を下るセミナー」を受けたときにワークとして実践した「望みのデザイン」。

     ここに私はこんな望みを書きました。8/15のことです。

    「フォトリーひよこの会のオフミを開催して、仲間の成功を共有できている。」

     私には山口佐貴子先生のセミナーを一緒に受けた同期生(呼称:フォトリーひよこの会)がいます。もう一度会えたら、きっと楽しいだろうな。と考えました。

     これって引き寄せの法則に従うと、そのときに既に注文したってことなんですよね。

     今日は、その後の多ぁ望の行動を振り返ってみたいと思います。

    テーマ: 資格・スキルアップ・仕事 | ジャンル: ビジネス